CORISMトップタグ > トヨタ

タグ
: トヨタ

記事数: 456件
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... | 45 | 46 |
<動画あり>新型トヨタ プリウスPHV新車情報・購入ガイド
先代モデルが売れなかった理由を完全解消...

<動画あり>新型トヨタ プリウスPHV新車情報・購入ガイド
先代モデルが売れなかった理由を完全解消!? バッテリー容量2倍で、EV航続距離は約2.5倍の68.2㎞へ!プリウスとはまったく違うモデルになった新型プリウスPHV!

< トヨタ プリウスPHV試乗記・評価 へ > 『先代プリウスPHVが、なぜ売れなかったのか?』  トヨタは、プリウスPHVをフルモデルチェンジし発売を開始した。PHVとはプラグインハイブリッドの略。PHVは容量のやや大きいバッテリーを搭載し、外部電源から充電できる機能をもったハイブリッド車で、短距離はEV走行、蓄電した電力を消費するとハイブリッド車として走行できる。充...
【トヨタ】2017/02/18
今年のカスタマイズカーの主役はトヨタC-HR!?早くもモデファイ車多数登場!
「東京オートサロン2...

今年のカスタマイズカーの主役はトヨタC-HR!?早くもモデファイ車多数登場!
「東京オートサロン2017レポートその1」

『ノーマル車も大人気のトヨタC-HR!発売1か月で4万8千台&納車3か月待ち!』  今や年の幕開けを飾る大事なイベントとして、クルマ好きの間にすっかり定着した感のある「東京オートサロン」。例年通り今年も1月に千葉の幕張メッセで「東京オートサロン2017」が開催され、大盛況のうちに幕を閉じました。来場者数も3日間で約32万4千人と、3年連続の30万人越え。最近ではア...
【イベント・モーターショー】2017/02/08
トヨタ ヴィッツハイブリッド新車情報・購入ガイド
クラストップレベルの超低燃費34.4㎞/L達成!...

トヨタ ヴィッツハイブリッド新車情報・購入ガイド
クラストップレベルの超低燃費34.4㎞/L達成! アクアがあるのに、なぜ同じサイズのヴィッツハイブリッドを導入するのか?

『アクアの出現により、存在感を急速に失っていったヴィッツ』  トヨタは、コンパクトカーのヴィッツをマイナーチェンジし発売を開始した。今回のマイナーチェンジで、ヴィッツには1.5Lのハイブリッドシステムが搭載され34.4km/Lという低燃費を実現した。  トヨタ ヴィッツは、2010年にフルモデルチェンジし3代目となっている。ヴィッツは、海外ではヤリスと呼ばれ...
【トヨタ】2017/01/21
動画追加! トヨタC-HR新車情報・購入ガイド
プリウスのハイブリッドシステムを搭載したSUV。1...

動画追加! トヨタC-HR新車情報・購入ガイド
プリウスのハイブリッドシステムを搭載したSUV。1.2Lターボもあり! 燃費は30.2㎞/L。価格は約252万円から!

『30.2㎞/Lというハイブリッド車の圧倒的な燃費性能! 1.2 Lターボは、レギュラーガソリン仕様になったものの燃費値は15.4㎞/Lに止まる』  トヨタは、コンパクトSUVである新型「トヨタC-HR」の発売を開始した。RAV4以来、このクラスでは久しぶりに投入される新型車ということになる。また、新型トヨタC-HRは、2017年1月2-3日に行われる第93回箱根...
【トヨタ】2016/12/18
2016-17 日本カー・オブ・ザ・イヤー決定!
今年のナンバー1は「スバル インプレッサ」! 受...

2016-17 日本カー・オブ・ザ・イヤー決定!
今年のナンバー1は「スバル インプレッサ」! 受賞理由、受賞の秘密も公開!?

『各賞激戦!厳しい戦いを勝ち抜いた6台がコレだ!!』 一般社団法人 日本カー・オブ・ザ・イヤーは、2016年12月9日に行われた最終選考会で第37回 2016-2017 日本カー・オブ・ザ・イヤーに「スバル インプレッサ」を選出した。  また、各賞は ・インポート・カー・オブ・ザ・イヤー「アウディA4シリーズ」 ・イノベーション部門賞 「日産セレナ」 ...
【イベント・モーターショー】2016/12/10
トヨタ プリウス試乗記・評価
クルマ好き素人女子、新型プリウスに乗り「私の知ってるプリウスちゃうや...

トヨタ プリウス試乗記・評価
クルマ好き素人女子、新型プリウスに乗り「私の知ってるプリウスちゃうやん!!」の理由とは?

『賛否両論のプリウスデザイン! 高浦めぐみは「カッコいい」派です!』 みなさんこんにちは! 高浦めぐみです。 今回は一気にデザイン変更されて、出る前から賛否両論だった「新型トヨタプリウス」の試乗レポートです。 ちなみに私、新型プリウスに販売前から惚れてました。 と、いうのも、毎回毎回でご存知の方もいるかと思いますが、「ヘッドライトフェチ」な高浦は...
【トヨタ】2016/12/08
トヨタ ルーミー/タンク ダイハツ トール新車情報・購入ガイド
スズキの一人勝ちは許さない! コン...

トヨタ ルーミー/タンク ダイハツ トール新車情報・購入ガイド
スズキの一人勝ちは許さない! コンパクトトールワゴンマーケットを根こそぎ奪え!

『スズキ ソリオが育てたコンパクトトールワゴンクラスに新規参入する新型車ダイハツ トール、トヨタ ルーミー/タンク』  ダイハツとトヨタは、コンパクトトールワゴンである新型車ダイハツ トール、トヨタ ルーミー/タンクの発売を開始した。  新型ダイハツ トール、新型トヨタ ルーミー/タンクは、ダイハツが企画・開発・生産の全てを担い、小型乗用車では初めて、トヨタ...
【トヨタ】2016/11/23
2016-17 日本カー・オブ・ザ・イヤー 10ベストカー決定!
今年のベスト10は、このクルマ!

2016-17 日本カー・オブ・ザ・イヤー 10ベストカー決定!
今年のベスト10は、このクルマ!

『まさかの輸入車6台に対して、国産車4台! 』  日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会は、2016-2017 日本カー・オブ・ザ・イヤーを決定する第一次選考会を開催。全35台のノミネート車の中から、最終選考会に進む上位10台の「10ベストカー」を選出した。  この10台の中から、2016年12月9日(金)に2016-2017 日本カー・オブ・ザ・イヤーが決定...
【event】2016/11/08
トヨタ86試乗記・評価
アルミ箔で空力向上!?「86KOUKI」が意外な隠し玉兵器(アイテム)を引...

トヨタ86試乗記・評価
アルミ箔で空力向上!?「86KOUKI」が意外な隠し玉兵器(アイテム)を引っさげて降臨!?

『マイナーチェンジした「トヨタ86」のちょっと変わった説明&体験試乗会、開催される!』  最近の自動車業界のホットな話題といえば自動運転。あれよあれよという間に高速道路である程度、車に運転を任せられる(ただし責任はあくまで人間が負う)「レベル2」の自動運転機能搭載車が実際に発売され始め、究極の自動運転である「レベル4」の車(完全自動運転で車が全責任を負う)も202...
【トヨタ】2016/10/17
トヨタ プリウスPHV試乗記・評価
走りもルックスも、プリウスとはまったく違う!

トヨタ プリウスPHV試乗記・評価
走りもルックスも、プリウスとはまったく違う!

『先代プリウスPHVが売れなかった3つの理由』  先代トヨタ プリウスPHVは、非常に期待されたモデルだったものの、お世辞にも売れたとは言えないクルマだった。売れなかった理由は、大きく分けて3つ。1つ目がEV航続距離が26.4㎞と短かったこと。トヨタの調べでは、これくらいの走行距離ができれば、ほとんどの顧客の日常的な使い方は合致するとの判断だった。しかし、一般顧客...
【トヨタ】2016/09/13
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... | 45 | 46 |