【トヨタ WAKUDOKI試乗会評価 PART9 トヨタ マークX +Mスーパーチャージャー】部長も過激に走る! これはこれでアリか? [CORISM]

はてなブックマークに追加 Googleブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
【トヨタ】2010/10/02

豪快な加速感はスーパーチャージャーならではのもの

トヨタ マークX +Mスーパーチャージャー 走り
 +Mとはモデリスタの頭文字。トヨタ直系チューナー、モデリスタがスーパーチャージャーを架装したのが、このマークXだ。
 その乗り味は文字通りのスーパーチャージャー付き。スーパーチャージャーを付けたという言葉から連想するイメージのままだ。NAのように滑らかにまったりと加速するのではなく、グイグイと押してくれる感じはスーパーチャージャーならでは。さらに足回りにもモデリスタのローダウンキット(約20ミリダウン)が組まれ、乗り味はノーマルのフンワリとしたものではなく、しっかりと引き締まったもので、これはこれで安心感がとてもあって、スーパーチャージャーとの相性もよく、走りのポテンシャルを全体的に底上げしてくれる重要な役割を担っている。
 ただし、はっきり言って最初は誰が買うのかと思ったが、よく考えれば80年代や90年代のサルーンにはかならずスーパーチャージャーモデルがあって、過激なまでの加速を見せていた。鋭い加速こそがサルーンの資質のひとつでもあったのだ。さすがにこのマークXは過激に加速はしないけど、NAにはない弾けはある。そもそもの資質であると思えば変でもないし、モデリスタが手がけただけによくありがちな後付け感は皆無で、違和感なく乗れる。ズバリ、大人が乗っても恥ずかしくない仕上がりだと評価したい。
トヨタ マークX +Mスーパーチャージャー フロントビュー
トヨタ マークX +Mスーパーチャージャー リヤビュー
トヨタ マークX +Mスーパーチャージャー フロントマスク

専用のフロントグリルやエアロバンパーを装備し、スポーティな雰囲気が強調されている。スポーツのなかにも上質さが感じられるのは、さすがモデリスタと思わせるものがある。

トヨタ マークX +Mスーパーチャージャー スーパーチャージャーエンジン
トヨタ マークX +Mスーパーチャージャー 19インチタイヤ&アルミホイール
トヨタ マークX +Mスーパーチャージャー 走り

スーパーチャージャーで武装し、豪快な加速感が味わえる。19インチの大径タイヤ&アルミホイールを装着するが、想像以上にしなやかな乗り味だ。

トヨタ マークX +Mスーパーチャージャー 走り

【オススメ記事】