【スクープ】がんばれトヨタ! 発売延期中のプリウスα(アルファ)の発売時期・価格・燃費が見えてきた!! [CORISM]

はてなブックマークに追加 Googleブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
【トヨタ】2011/04/27

新型トヨタ プリウスα(アルファ)最新情報↓↓↓ 買い方売り方もレポート!

【新型トヨタ プリウスα(アルファ) 新車情報】待望の7人乗り&ワゴンが登場! ハイブリッド車の多用化が加速する
トヨタ プリウスα詳細情報

5月中旬発表か? 待望の新型車、プリウスα(アルファ)。震災不況脱出の起爆剤になるか

新型トヨタ プリウスα(アルファ)
 4月末に発売を予定していたプリウスα (アルファ)。7人乗りと5人乗りを用意した今年最も注目の1台だった。しかし、震災の影響で工場が被災。生産のめどが全く立たず、発表が延期されていたのだ。もちろん、トヨタ だけでなくホンダ や各メーカーも同様。予定していた新型車の発売時期に関しては、各社とも大きな影響を受けている。自動車メーカーの工場生産停止、減産は確実に業績に影響する。そのマイナスの波及効果は、確実に震災不況の道へつながっている。少しでも経済が活性化し、企業の業績が維持できなければ、被災者救済の支援となるお金が回せなくなってしまう。
 そんな中、待望の新型トヨタ プリウスα(アルファ)が、ついに発売されることが判明してきた。まだ、100%元の生産状態に戻すのは年内いっぱいかかるといわれている中で、関係者の努力の結果、ようやく発表できるようになったという。その時期は、5月中旬といわれている。6~7月は、自動車販売の繁忙期に当たり、その前になんとか、という想いもあっただろう。販売会社では、3月の震災で大幅に販売台数が落ち、さらに4月も売りたくてもクルマがない状態で、まさに死活問題になっていたからだ。この新型プリウスα(アルファ)発表で、販売現場でも活気が出ることになる。
【スクープ】がんばれトヨタ! 発売延期中のプリウスα(アルフ...

注目はリチウムイオン電池を搭載した7人乗り。プリウスα(アルファ)の価格は? 燃費は?

新型トヨタ プリウスα(アルファ)
 プリウスα(アルファ)の詳細は、下記を見ていただくとして

トヨタ新型プリウスα(アルファ)の詳細はコチラをチェック!
トヨタ新型プリウスα(アルファ)詳細情報

トヨタ新型プリウスα(アルファ)の詳細はコチラをチェック!
【スクープ!】今年一番の話題作「プリウスワゴン (仮称)」の国内名称は「プリウス α(アルファ)」詳細情報を入手![国沢光宏 コラム]</a>

 気になるのはやはりプリウスα(アルファ)の価格だ。現在の状況でも、最初のスクープと同様で、おおよそ7人乗りリチウムイオン電池装着車で300万円といったところ。7人乗りは、リチウムイオン電池搭載車しかないので、おそらくこの価格が基準となり、プラスのオプションということになるだろう。そういう意味では、300万円というのは決して安くはない価格。クラスが上のエスティマ や、ノアヴォクシー の高級グレードまでもが買える。単純にスペースをというのなら、エスティマやノア&ヴォクシーの方が上だからだ。そう考えると、プリウスα(アルファ)は、単に多人数乗車のクルマという価値観ではないだろう。リセールバリューもしばらくは高いままになるのでは? と、予想されているので、短期で乗り換えるのならお得かもしれない。
 また、従来のニッケル水素バッテリーを搭載し、プリウス に足りなかったモアスペースを実現した5人乗りのも捨てがたい。最もベーシックなのが『Lセレクション』とよばれるエントリーグレードが、前回のスクープのままで235万円前後。装備内容など全く不明だが、プリウスのLと同等だとすれば30万円高ということになる。通常のクルマだと、ワゴン ボディになると20万円前後効果になる傾向にあるが、30万円高といわれると少々高いようにも感じるが、あのスペースは確かに魅力的だ。
 燃費は、車両重量が重くなったこともあり、若干落ちる模様。それでも、カタログ数値的には30km/l以上の燃費が確保されているという。
 ライフスタイルの中で、ゴルフをやる、ペットを運ぶ、釣りをするなど、今までプリウスではちょっとスペース的にと、二の足を踏んでいた人には間違いなくお勧めのクルマ。少しではあるが、プリウスをベースとしたハイブリッド 車の多様化が始まった。
新型トヨタ プリウスα(アルファ)
新型トヨタ プリウスα(アルファ)
新型トヨタ プリウスα(アルファ)

新型トヨタ プリウスα(アルファ)
新型トヨタ プリウスα(アルファ)
新型トヨタ プリウスα(アルファ)

【関連記事】

(レポート:CORISM編集部

【オススメ記事】