トヨタ ヴィッツ試乗記・評価 大幅マイナーチェンジ! ハイブリッド車で磨いた低燃費ガソリンエンジン搭載し燃費25.0㎞/L! 走りの質も大幅アップ! [CORISM]

はてなブックマークに追加 Googleブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
【トヨタ】2014/10/30

 

 

まるで違うクルマ?! インテリアの安っぽさも解消!

トヨタ ヴィッツ

 トヨタ の世界戦略車であるヴィッツ がマイナーチェンジを受け、内外装のデザイン変更や走りと燃費の向上など、大幅な魅力アップを図って登場した。

現行ヴィッツは、2010年に発売された。開発期間がリーマンショック後の時期に重なったため、出来上がったクルマはあまりにもコスト重視の傾向が強すぎるきらいがあった。ひと世代前のヴィッツと比べても安っぽさを感じさせる部分が多々あって、物足りなさを感じさせた。今回のマイナーチェンジでは、それらの点にもいろいろと手が加えられている。

新型トヨタ ヴィッツの外観デザインは、最近のトヨタ車がテーマとするキーンルックを採用した。これまでのヴィッツがありふれたデザインだったのに比べると、新型ヴィッツはそれなりに主張のある顔つきになった。

彫りが深くなった分だけ、ちょっと怖そうな印象も与えるので、この顔つきについては人によって好き嫌いを感じるかも知れない。でも、嫌味を感じさせることなく存在感を表現していて、けっこう良いデザインである。

新型ヴィッツのインテリアも安っぽさを解消させるとともに、見た目だけでなく触感などの部分でも質感を高めている。新型ヴィッツの試乗車は、Fグレード(1300cc)で、アイドリングストップ機構が装着された仕様車だったから、メーターが液晶パネル付きになっていた。

トヨタ ヴィッツ
トヨタ ヴィッツ
トヨタ ヴィッツ

トヨタ ヴィッツ

高い実力をもつアトキンソンサイクル採用の新1.3Lエンジン。

トヨタ ヴィッツ

 新型ヴィッツの走りは、内外装以上に大きく変わっていた。1300ccエンジンはアトキンソンサイクルという圧縮比と膨張比の異なる回転サイクルを採用したのに加え、可変バブルタイミング機構や排気ガス循環装置の装着、さらにはアイドリングストップ機構などの新機構・新技術を盛り込むことで、25.0km/Lという低燃費を実現した。

圧縮比の向上やクールドEGRなど、燃費を良くするための技術は、マツダSKYACTIV と似た部分がある。トヨタも同じような技術で燃費の向上を図っている。

低燃費エンジンの搭載車は、とかく走りの鈍いクルマになってしまいがちだが、新開発の1NR-FKE型エンジンを搭載したFグレードは、走りの良さをスポイルすることなく燃費の良いエンジンに仕上げられていた。決してスポーティなエンジンではないが、普通に良く走るエンジンである。

東京都内の流れの良いコースを走ったら、液晶パネルの燃費表示はコンスタントに20.0km/Lを超えるような数値を示していた。燃費は条件によって変わるので単純ではないが、実力としても相当なレベルにある。

新型ヴィッツに装着されたタイヤは、典型的なエコタイヤであるブリヂストンのエコピア。空気圧は2.4〜2.5の設定で、燃費のために高すぎる空気圧にするようなことはしていなかった。

トヨタ ヴィッツ
トヨタ ヴィッツ
トヨタ ヴィッツ

乗り心地や静粛性もアップし、走りの質感も向上! 好感が持てるクルマになった

トヨタ ヴィッツ

 もうひとつ良くなった印象が強かったのが足回りだ。デビューした当初は、乗り心地や振動・騒音などが安っぽさを感じさせたが、新しいヴィッツではそれがかなり解消されている。道路の継ぎ目などを越えるときのショックがうまく抑えられて乗り心地が改善していたし、エンジン音はもちろんロードノイズの侵入も少なくなった。これらによって走りの質感が大きく向上し、好感の持てるクルマになった。

そんな中で、やや物足りないと思ったのはハンドルの操作感だ。あいまいな感じが残ってダイレクトさに欠ける印象があった。ヴィッツはスポーティカーではないからシャープな感覚は必要ないが、もう少しすっきりして爽快感のある操舵感覚が欲しいと思った。

新型ヴィッツ1.3Fで145万円ほどの価格は、一見すると高めに感じられるが、これは消費税8%を含んでいるためでもある。本体価格ベースで見ると130万円台前半にあり、このクラスの標準的な価格帯に収まっている。

トヨタ ヴィッツ
トヨタ ヴィッツ
トヨタ ヴィッツ

 

トヨタ ヴィッツ価格、燃費、スペックなど

トヨタ ヴィッツ

■トヨタ ヴィッツ価格
<1KR-FE(1.0L)>
・F 2WD(FF)1,293,055円
2WD(FF)“M パッケージ” 1,155,600円
2WD(FF)“SMART STOP パッケージ” 1,372,582円
・Jewela 2WD(FF)1,365,709円
2WD(FF)“SMART STOP パッケージ” 1,445,237円
<1NR-FKE(1.3L)>
・F 2WD(FF) 1,450,145円
4WD 1,558,145円
・Jewela 2WD(FF) 1,595,455円
4WD 1,703,455円
・U 2WD(FF) 1,698,545円
4WD 1,806,545円
<1NZ-FE(1.5L)>
・U 2WD(FF) 1,739,782円
2WD(FF)“SMART STOP パッケージ” 1,819,309円
・RS 2WD(FF) 1,914,545円
2WD(FF)*5速MT 1,831,091円
2WD(FF)“SMART STOP パッケージ” 1,994,073円
■トヨタ ヴィッツG’s価格
・RS“G’s” 1NZ-FE(1.5L) 2WD(FF) 5速MT 2,044,145円
Super CVT-i 2,044,145円
・RS“ G’s・スマートパッケージ 1NZ-FE(1.5L) 2WD(FF)5速MT 2,147,237円
Super CVT-i 2,147,237円

代表グレード トヨタ ヴィッツ 1.3F [2WD]
ボディサイズ[mm](全長×全幅×全高) 3885×1695×1500mm
ホイールベース[mm] 2,510mm
車両重量[kg] 1000kg
総排気量[cc] 1329cc
最高出力[kw(ps)/rpm] 73(99)/6,000rpm
最大トルク[Nm(kg-m)/rpm] 121(12.3)/4,400rpm
圧縮比 13.5
トランスミッション Super CVT-i
JC08モード燃費[km/L] 25.0km/L
定員[人] 5人
消費税込価格[円] 1,450,145円
発売日 2014/4/21
レポート 松下 宏
写真 編集部
トヨタ ヴィッツ
トヨタ ヴィッツ
トヨタ ヴィッツ

(レポート:松下 宏

【オススメ記事】

【関連記事】

【オススメ記事】