CORISMトップ > 特集・コラム一覧

特集・コラム一覧

記事数: 314件
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... | 31 | 32 |
愛車を傷から守るプロテクションフィルムって何だ?
「XPEL JAPAN TOUR 2017」レポ...

愛車を傷から守るプロテクションフィルムって何だ?
「XPEL JAPAN TOUR 2017」レポート

『飛び石などから愛車のボディを傷から守る魔法のフィルム「XPELペイントプロテクションフィルム(PPF)」』  みなさんは、ペイントプロテクションフィルム(PPF)をご存じだろうか。  プロテクションフィルムは、自動車のボディ、特に塗装面を保護する薄いフィルム。まだまだ日本ではなじみが薄いかもしれないが、クルマ好きには注目したいアイテムだ。  プロテク...
【ビジネス・経済】2017/09/21
ジウジアーロをプロデュースした男、
宮川秀之氏が幻の名車アズテックとともに長野県上田の地に登場!

ジウジアーロをプロデュースした男、
宮川秀之氏が幻の名車アズテックとともに長野県上田の地に登場!

『日本メーカーとジウジアーロを結びつけたのはこの人!?知らぜらるレジェンド、宮川氏とは?』  2017年7月、長野県上田市にある丸子中央病院の1階ロビーで「宮川秀之トークショー」なる車関係のイベントが行われました。とはいえ、宮川秀之氏と聞いて「ああ、あの人」と分かる人はいかにクルマ好きといえどもそんなには多くないのではないでしょうか。  それもそのはず、宮川...
【イベント・モーターショー】2017/08/16
「世界初のARCライン、水搬送って何だ?」
ホンダ タイ プラチンブリ工場レポート

「世界初のARCライン、水搬送って何だ?」
ホンダ タイ プラチンブリ工場レポート

ホンダ タイ プラチンブリ工場レポートの目次 ホンダにとって、タイで2つめとなる最新のプラチンブリ工場 年間12万台の生産規模となるプラチンブリ工場。イギリスやオーストラリアなどへも輸出 ボディを水路で搬送し省エネ化! 世界初のARCラインとは? <お勧め記事> < ホンダ新車情報・試乗評価一覧 >
【ビジネス・経済】2017/05/22
「みんなの楽ラク運転講習会」レポート

「みんなの楽ラク運転講習会」レポート

『「みんなの楽ラク運転講習会」とは?』  毎年モータースポーツジャパンに合わせて開催される恒例の「みんなの楽ラク運転講習会」(みん楽)が今年も4月15日と16日の両日に東京都江東区青海の特設会場で開催された。  みん楽は、日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)が社会貢献のイベントとして開催しているもので、ビギナードライバーやペーパードライバーとその家族を主...
【イベント・モーターショー】2017/05/13
「東京オートサロン2017レポートその2」
他には無い!? カラー/マテリアル/フィニッシュにこだ...

「東京オートサロン2017レポートその2」
他には無い!? カラー/マテリアル/フィニッシュにこだわったユニークなレポート!!

東京オートサロン2017レポート その2の目次 今年のトレンドカラーは? 個性的なカラーコーディネートは? 高級感の演出は木目パネルがトレンド? 塗装は、塗るから貼る? 光らせる? <お勧め記事> < 東京オートサロンレポート一覧 >
【イベント・モーターショー】2017/05/05
今年のカスタマイズカーの主役はトヨタC-HR!?早くもモデファイ車多数登場!
「東京オートサロン2...

今年のカスタマイズカーの主役はトヨタC-HR!?早くもモデファイ車多数登場!
「東京オートサロン2017レポートその1」

『ノーマル車も大人気のトヨタC-HR!発売1か月で4万8千台&納車3か月待ち!』  今や年の幕開けを飾る大事なイベントとして、クルマ好きの間にすっかり定着した感のある「東京オートサロン」。例年通り今年も1月に千葉の幕張メッセで「東京オートサロン2017」が開催され、大盛況のうちに幕を閉じました。来場者数も3日間で約32万4千人と、3年連続の30万人越え。最近ではア...
【イベント・モーターショー】2017/02/08
今、一番売れている人気クルマ ランキング【2016年11月国内新車販売台数分析】
ノートe-POW...

今、一番売れている人気クルマ ランキング【2016年11月国内新車販売台数分析】
ノートe-POWERのヒットで、日産30年ぶりの新車販売台数ナンバー1へ!

『日産、ノートe-POWERで30年ぶりナンバー1獲得! フリード猛追及ばず、シエンタ逃げ切り!』 ■2016年11月の新車販売台数(自販連、全軽自協調べ) 銘柄・・・・・・・・・・台数・前年比 1)ノート・・・・・・・15,784台(244.4%) 2)N-BOX系・・・・・・ 14,813台(105.5%) 3)プリウス系・・・・・13,333台(22...
【ビジネス・経済】2016/12/19
2016-17 日本カー・オブ・ザ・イヤー決定!
今年のナンバー1は「スバル インプレッサ」! 受...

2016-17 日本カー・オブ・ザ・イヤー決定!
今年のナンバー1は「スバル インプレッサ」! 受賞理由、受賞の秘密も公開!?

『各賞激戦!厳しい戦いを勝ち抜いた6台がコレだ!!』 一般社団法人 日本カー・オブ・ザ・イヤーは、2016年12月9日に行われた最終選考会で第37回 2016-2017 日本カー・オブ・ザ・イヤーに「スバル インプレッサ」を選出した。  また、各賞は ・インポート・カー・オブ・ザ・イヤー「アウディA4シリーズ」 ・イノベーション部門賞 「日産セレナ」 ...
【イベント・モーターショー】2016/12/10
20歳の現役・大学生レーシングドライバー金澤力也が、今話題のFIA-F4に初参戦!その結果は・・・!...

20歳の現役・大学生レーシングドライバー金澤力也が、今話題のFIA-F4に初参戦!その結果は・・・!?

『そもそもFIA-F4ってなに!?』 みなさんお久しぶりです!レーシングドライバーの金澤力也です(^^)/ 今回の記事はクルマのレビュー記事ではありません! 今最も人気が急上昇しているレースの1つ『FIA-F4』に、チーム・スポンサード様のご協力により、急遽スポット参戦することが決定し、11月12~13日に開催されたFIA-F4最終戦にて初参戦させて頂...
【イベント・モーターショー】2016/12/01
今、一番売れている人気クルマ ランキング【2016年10月国内新車販売台数分析】
日産セレナ好調!...

今、一番売れている人気クルマ ランキング【2016年10月国内新車販売台数分析】
日産セレナ好調! アクアと同等の販売台数を記録!

『プリウス、再び首位奪還! セレナ、シエンタを抜き、アクアに急接近』 ■2011年10月の新車販売台数(自販連、全軽自協調べ) 1)プリウス・・・・・14,053台(174.1%) 2)N-BOX系・・・・・ 13,891台(113.2%) 3)ムーヴ系・・・・・12,502台(182.4%) 4)アクア・・・・・・12,480台( 80.3%) 5)セ...
【ビジネス・経済】2016/11/19
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... | 31 | 32 |