【トヨタ アクア試乗評価】女子高生レポーター、世界最高燃費のアクアを助手席で評価する! [CORISM]

はてなブックマークに追加 Googleブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
【トヨタ】2012/02/08

 

トヨタ アクアの試乗評価レポート

 世界トップの「JCO8モード走行燃費35.4km/l(10・15モード走行燃費40km/l)」、「車両価格169万円から」、「スタイリッシュなボディ」、「エコカー減税・補助金」などアクア は売れるキーワードが満載である。実際にアクアの注目度は高く、発売1ヶ月で受注台数が10万台を越えた。

操縦性は一言で言えば「とてもイイ」。前輪駆動とは思えない程、ターンインでのアンダーステアが軽い。感覚的には、電気自動車 であるニッサン・リーフ と似ている。ハイブリッド ユニットとエンジンを低配置にし、重いバッテリーをリヤシート下に搭載し車両中央に近づけた。車両の低重心化だけでなく、フロア部分の補強する事によりフットワークが軽くなり運転を楽しめるレベルまで引き上げている。運転の楽しさはプリウス より確実に上であると評価しよう。

■試乗記の続きはコチラ
<トヨタ アクアの試乗評価、燃費、バイヤーズガイド集>
トヨタ アクア新車情報/購入ガイド/試乗評価集 超低燃費ハイブリッド オススメコンパクトカー、アクアを徹底評価!

カラフルボディカラーのアクアは、キュートなファッションで!

 今回レポートするクルマは、「トヨタ アクア」 です。コンパクト なハイブリッドカーということで、女子も意識したクルマだそうです。そんなワケで編集長から「じゃぁ、助手席、乗っとけ」と、投げやりな一言・・・。

まず、ズラッと並べられたアクアを見ると、最初に思ったのは色がカラフルでカワイイ(^-^)。鮮やかな色がたくさんあるのはウレシイ! 女子的には、最終的に無難な色を選んだとしても、選べるというのが大事です。選ぶときに悩むっていうのが楽しいですよね! スポーツカー好きの良子は、ちょっと派手かもしれませんがオレンジ色がお気に入りです。

次はデザインです。やっぱり、顔は大事です。最初に見るところは、ココですよね。ライトはアイラインをひいているみたい!! オシャレに見えてキュート!! 可愛らしいく見えるのでグッドです! アクアに乗ってお出かけするのがとても楽しくなりそうなお顔です(*^o^*)。

カラフルなアクアですから、実際に買ったらネイルの色をカラフルにオシャレにして、洋服はスイーツをテーマにキュートな感じで乗りたいです(^o^!!)。これから、春に向けて暖かくなったら、なお良いですよねっ!と高評価なの

そんなアクアですが、世界トップのJC08モード走行燃費35.4km/L(10・15モード走行燃費40.0km/L)を実現しています。なんと、私のお父さんのクルマの燃費の3倍以上です・・・。すごいです。つまり、ガソリン代は三分の一以下ってことになりますよねぇ。これは、お母さんも喜びますよぉ。月に1万円のガソリン代なら、アクアにすると3,000円位になるわけですね。浮いたお金で、ちょっと贅沢も可能です。新しくアクアを買うお金も必要ですが、どうせ買うなら、燃費のいいハイブリッドカーを選ぶというのも納得です。

良子はまだ免許がないので、助手席ですが、運転席に座らせてもらったときの印象は、ちょっと未来的でした。メーターの横には、TFTマルチインフォメーションディスプレイというものがあって、エコ運転度を表示するエコジャッジ機能、ガソリン価格を入れると、消費したガソリン代が表示される機能や、比較したい燃費を入力すると現在の燃費と比べ、ガソリン代がどれだけお得になっているかを表示する画面が用意されていました。とっても便利そうなんですけど、なにか入力するのって面倒なんで・・・。編集長もなにやらいじっていましたが、途中でやめちゃいました(笑)

後ろの席の印象も結構広かったです。良子は160cmくらいの身長なんですが、とくに足元とか頭の部分とか、狭い感じはしませんでした。

新型トヨタ アクア

燃費が良いのにスポーティ! シッカリとした乗り心地のアクアに高評価な女子高生

 助手席に乗って、ピューンと走りだすと意外とシッカリした乗り心地でした。フワフワしている感じはありませんでした。カーブでもクリンと気持ちよく曲がっている感じがしました。編集長が言うには「大きくて重いバッテリーが、リヤシート下にあるので重量バランスもよく、さらに低重心化されているので、ハンドリングもスポーティになっている」ということです。理由は良くわかりませんが、スポーティなのは好きです。助手席ですが、乗っているだけで"わくわくウキウキ"しませんか?

ちょっとハッキリ記憶しているわけではないのですが、前に乗せてもらったプリウスより走っているときゴーゴー音がしていたように感じました。編集長に聞くと、タイヤやタイヤが道路と擦れる音だそうです。

ハイブリッドカーのむずかしい仕組みは、まだまだ分かりませんが、低燃費で環境にも良いことは確かなことだと評価しちゃう。お母さんの立場なら、お財布にも優しいのもいいですよね。良子的には、スポーツカー で燃費が良くて速いスポーツカーが好きです。そんなクルマに乗ってみたいです!

新型トヨタ アクア
新型トヨタ アクア
新型トヨタ アクア

 

新型トヨタ アクア
新型トヨタ アクア
新型トヨタ アクア

 

新型トヨタ アクア
新型トヨタ アクア
新型トヨタ アクア

 

新型トヨタ アクア
新型トヨタ アクア
新型トヨタ アクア

トヨタ アクア燃費、価格、スペックなど

定員[人]5人

代表グレード トヨタ アクア S
ボディサイズ[mm](全長×全幅×全高) 3,995×1,695×1,445mm
車両重量[kg] 1,355kg
総排気量[cc] 1,496cc
エンジン最高出力[ps(kw)/rpm] 74(54)/4,800rpm
エンジン最大トルク[kg-m(N・m)/rpm] 11.3(111)/3,600〜4,400rpm
モーター最高出力[ps(kw)] 61ps(45kw)
モーター最大トルク[kg-m(N・m)] 17.2kg-m(169N・m)
システム全体[ps(kw)] 100ps(73KW)
ミッション 電気式無段変速機
JC08燃料消費率(10・15モード)[km/l] 35.4km/l(37.0km/l)
バッテリー 種類/容量(Ah) ニッケル水素/6.5
価格 1,790,000円
レポート 海野良子
写真 編集部

【関連記事】

(レポート:海野 良子

【オススメ記事】

【関連記事】

【オススメ記事】