CORISMトップレビュー一覧 > トヨタ

レビュー一覧 【トヨタ】

記事数: 82件
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |
トヨタ ミライ(MIRAI)先行開発車 トヨタFCV(燃料電池車)試乗評価
水素が燃料、排出は水だ...

トヨタ ミライ(MIRAI)先行開発車 トヨタFCV(燃料電池車)試乗評価
水素が燃料、排出は水だけ! 究極の環境性能をもつ燃料電池車の時代が、もう目の前だ!!
価格は700~800万円前後? 発売時期は、2014年度後半から2015年前半か?

『クルマを走らせても、排出されるのは「水」だけ!』  トヨタの先進技術取材会で燃料電池車(FCV)のテスト車に試乗した。試乗車はレクサスHSのボディに偽装を施したもので、これではカッコ良くないし、先進的なクルマのイメージがないなあと思えるが、あくまでもテスト車両。基本プラットホームの基本部分は、すでに燃料電池車(FCV)用のものを採用しているというが、ボディはまだ...
【トヨタ】2013/11/09
トヨタ GRMNヴィッツターボ プロトタイプ新車試乗評価
サーキット以外でも楽しめる大人のスポーツ...

トヨタ GRMNヴィッツターボ プロトタイプ新車試乗評価
サーキット以外でも楽しめる大人のスポーツコンパクト

『雑味のない洗練されたチューニングカーがトヨタGRMNヴィッツ ターボ』  GAZOO Racingがプロデュースするチューニングカー、トヨタGRMNヴィッツ ターボのプロトタイプに乗る機会を得た。場所は、富士スピードウェイのショートコースだ。本来なら、サーキット走行はストレス無くドライビングを楽しめるので、テンションは高めになるのだが、今回はちょっと憂鬱な感じ。...
【トヨタ】2013/07/29
トヨタ マークX G's新車試乗評価
女子高生的には、オヤジのセダンがスポーティに大変身? ただし...

トヨタ マークX G's新車試乗評価
女子高生的には、オヤジのセダンがスポーティに大変身? ただし、ダンディなオジサン専用?

『マークXって、オジサンが乗るクルマ?』  こんにちは! 海野良子です。今回はトヨタ マークXG’sのレポートです。さらに、なんと富士スピードウェイ初体験です!(助手席ですけど・・・)。F1も開催されたサーキットを同乗走行とはいえ、体験できるとあった、もうドキドキです。  トヨタ マークXは、2012年8月にマイナーチェンジされました。顔が大きく変わって、随...
【トヨタ】2013/04/09
新型トヨタ クラウン ハイブリッド試乗評価
もはや、ハイブリッドしか売る気がないトヨタ クラウン!

新型トヨタ クラウン ハイブリッド試乗評価
もはや、ハイブリッドしか売る気がないトヨタ クラウン!

『売れなかった先代ハイブリッドを大幅に価格を引き下げメイングレードにした新型トヨタ クラウン ハイブリッド』  ひと世代前のクラウンでは、ハイブリッド車がロイヤル系とアスリートの上に位置するモデルとされていた。クラウン中でフラッグシップに位置するモデルがハイブリッドだった。  そのために、豪華な仕様や装備が用意されて価格が高くなり、またV型6気筒のハイブリッ...
【トヨタ】2013/03/10
新型トヨタ クラウン アスリート/ロイヤル(ガソリン車)新車試乗評価
せめて、アイドリングストップ...

新型トヨタ クラウン アスリート/ロイヤル(ガソリン車)新車試乗評価
せめて、アイドリングストップくらい装着を! ハイブリッド車攻勢で見捨てられたクラウン ガソリン車?

『話題となった新型クラウンのデザイン、賛否両論は良い結果!?』  トヨタ クラウンがフルモデルチェンジを受け、14代目のモデルが登場した。今回の新型トヨタ クラウンでは、ハイブリッド車を中心にしたラインナップに変更されたが、ガソリン車も引き続きしっかり用意されている。ガソリン車では、2.5ロイヤルサルーンGと3.5アスリートGの2台に試乗した。  発表の前か...
【トヨタ】2013/03/04
トヨタ アクア新車情報/購入ガイド/試乗評価集 
アクアは超低燃費ハイブリッド オススメコンパクト...

トヨタ アクア新車情報/購入ガイド/試乗評価集 
アクアは超低燃費ハイブリッド オススメコンパクトカー、トヨタ アクアを徹底評価! 

『フィットハイブリッドとの燃費戦争は、顧客不在のだまし合い状態?』  ただし、アクアVS フィットハイブリッドの燃費戦争は、ある意味顧客不在のだまし合いに近い。まず、トヨタ アクアは、ベースグレードのままでは物足りないので何らかのオプションを選ぶことになる。これらのオプションを装着すると、オプションにより10㎏車重が上がる。車重が1,090㎏以上になると、アクアの...
【トヨタ】2013/01/01
トヨタ マークX新車試乗評価 ハイソカーブームが懐しい! お買い得感抜群の良質FRセダンに高評価!

トヨタ マークX新車試乗評価 ハイソカーブームが懐しい! お買い得感抜群の良質FRセダンに高評価!

『昭和の頃は、マークIIも若者に大人気のハイソカーだったけど・・・、』  「カーマニア」が大勢いた昭和50年代後半に「ハイソカーブーム」と呼ばれた高級セダンが売れに売れた時期があった。その牽引役になったのがマークIIで、直列6気筒DOHC4バルブエンジンを搭載した白色のマークIIは若者を中心に多くの人が憧れた。あれから30年、そのマークIIはマークXと進化し200...
【トヨタ】2012/11/16
トヨタ ポルテ/スペイド新車試乗評価
クルマとしては平凡だが、子育て層から高齢者まで、非凡な使い勝...

トヨタ ポルテ/スペイド新車試乗評価
クルマとしては平凡だが、子育て層から高齢者まで、非凡な使い勝手が他を圧倒するスペイド&ポルテ!

『圧倒的な使い勝手の良さが光るプチバン、トヨタ ポルテ/スペイド』  トヨタのポルテがラウムを統合する形でフルモデルチェンジを受け、新たに姉妹車のスペイドが設定された。ポルテとスペイドの違いはフロントとライト回りが中心。ポルテは可愛らしさを表現し、スペイドはスポーティさを表現したデザインとされている。  他に、メーターの文字盤の形状が違ったり、スペイドのテー...
【トヨタ】2012/09/24
トヨタ カローラ フィールダー試乗評価
カローラの名が付いても若者向けワゴン。メリットの少ない1....

トヨタ カローラ フィールダー試乗評価
カローラの名が付いても若者向けワゴン。メリットの少ない1.8Lは、ジックリ選べ!

『バランスのよい高い完成度を誇るカローラ フィールダー』  新型カローラには、セダンのアクシオのほかにステーションワゴンのフィールダーも設定された。これはこれまでと同じ展開である。  カローラというと、おじさん向けのクルマと考えている人が多いが、実はそうではない。もう何年も前から、カローラの中ではセダンよりもワゴンのフィールダーのほうが良く売れるようになって...
【トヨタ】2012/08/08
トヨタ カローラ・アクシオ新車試乗評価
高い完成度を誇る日本を代表する低燃費セダン。カローラ復活に...

トヨタ カローラ・アクシオ新車試乗評価
高い完成度を誇る日本を代表する低燃費セダン。カローラ復活には、やはりハイブリッドが必要?

< トヨタ カローラ アクシオ/フィールダー新車情報へ > トヨタ カローラ・アクシオ試乗記・評価の目次 ときめきを感じない残念なデザインだが、高い視認性と居住性 1.3Lでも十分な動力性能と低燃費性能。買うならカローラGエディションがオススメ 高い操縦安定性と静粛性の高い室内 すべてオプションのアイドリングストップ機能は、ハイブリッド看板にしたメーカ...
【トヨタ】2012/08/04
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |