CORISMトップニュース・トピックス一覧トヨタ > トヨタ 86新車情報・購入ガイ...

トヨタ 86新車情報・購入ガイド
フルエアロ&足回り強化し、パフォーマンスをアップしたカスタマイズモデルが登場!

はてなブックマークに追加Googleブックマークに追加Yahoo!ブックマークに登録
【トヨタ】2016/02/24

注目はBBS鍛造18インチホイール+ザックス製サスを装備したGTエアロパッケージFT!

トヨタ 86
 トヨタ は、FRスポーツクーペ である86(ハチロク)に、カスタマイズカー GTエアロパッケージ、GTエアロパッケージFTを設定し、5月12日に発売する。

 トヨタ86 は、2012年にデビュー。トヨタとスバル の共同開発車としてデビュー。スバルBRZとは姉妹車の関係にある。トヨタ86には、2.0L水平対向エンジンを搭載し、200ps&205Nmを発揮。全長4,240㎜というコンパクト なボディサイズでありながら、後輪駆動(FR)とすることで走る楽しみを凝縮したモデル。BRZとは、ほとんど同じクルマだが、足回りのセッティングなどが微妙に異なり、トヨタとスバルで違う走行フィーリングをもつ。

 トヨタ86という車名は、80年代に販売されていて高い人気を誇ったFRのスポーツクーペであるトヨタ カローラ レビン /スプリンター トレノの型式がAE86だったことから86となっている。当時AE86という「型式」から86とよばれていたのだが、現在は「車名」が86となっている。現行86の型式はZN6。こうした車名の付け方は、マーケティング主導のトヨタ的でもある。

 その後、AE86は生産が中止され、レビン/トレノはFF化される。しかし、AE86はコンパクトなFRということもありドリフトを好むオーナーなどを中心に爆発的に人気モデルとなり、色々なカスタマイズが施された。しかし、当時はカスタマイズ=暴走族(違法改造車)だった。警察の要望もあり、とくに、トヨタのディーラーは厳しく、AE86でホイールを替えているだけでも整備してくれないなどの対応が取られていた。

 こうした背景もあり、トヨタ86はドリフトを意識した味付けがされていて、リヤタイヤが良く滑る。BRZをややそれを抑えたセッティングだ。また、カスタマイズファンのために、TRDやモデリスタなどトヨタ系のカスタマイズブランドなど、多くのカスタマイズ&チューニングパーツが登場し、顧客は自分好みの86に仕上げるための土台が作られた。
 
 ビジネス臭の強いトヨタ86といえるものの、20年以上無かったコンパクトなFRクーペが復活したことは、クルマ好きにとって歓迎すべきこと。2012年のデビュー直後から人気モデルとなる。ただし、価格が高価なこともあり、顧客の多くは40歳代以上の男性。若年層へのリーチは、トヨタ86をもってしてもできず、業界全体の悩みでもある。

 その後トヨタ86は、地道な改良や特別仕様車を投入している。そして、今回投入されたトヨタ86 GTエアロパッケージ、GTエアロパッケージFTは、GTをベースに、フロント・リヤのバンパースポイラー、リヤ大型スポイラー、サイドマッドガード、フロアアンダーカバーといった専用のエアロパーツでカスタマイズされている。より高い空力性のを目指した本格派エアロパーツだ。とくに、ボトム部に装着されたエアロパーツにより、より視覚的に低くワイドに見えるようになり、スポーツカーらしさを明確にアピールしている。大きなリヤウイングは、空力だけでなく存在感を強く主張したい顧客にはたまらないアイテムだろう。

 外観を主にカスタマイズしたGTエアロパッケージに対して、GTエアロパッケージFTは、足回りのチューニングもプラスしている。ホイールは、軽量のBBS製鍛造18インチに専用のブリヂストンPOTENZA S001タイヤ(フロント215/40R18、リヤ225/40R18)が組み合わされた。ハイグリップタイヤのパフォーマンスを生かすため、ブレーキ関連ではスポーツブレーキパッド(ハイμパッド)、SACHS(ザックス)ショックアブソーバーを装備している。標準のタイヤ&ホイールサイズが215/45R17なので、メカニカルグリップが増大していることを受け、シッカリとサスペンションとブレーキをグレードアップしている。なかなか魅力的な設定となっている。

 ベースとなっているGTのMTに対して、GTエアロパッケージが23万円高の3,135,200円。GTエアロパッケージFTは685,000円高の3,590,200円になっている。

 自分で好みのエアロパーツを選び装着することを考えると、GTエアロパッケージはややお買い得感がある。それに対して、GTエアロパッケージFTは、455,000円が足回り関連の価格。恐らく一番高価なのがBBS製の18インチ鍛造ホイールだろう。普通に18インチのBBS+タイヤセットを購入したら45万円くらいに達してしまう。そう考えると、安いとは言えないものの他のプラスされたパーツ類を含めば適正価格ともいえる。

 ただ、GTエアロパッケージFTの価格は約360万円にもなる。この価格になると308psを誇るAWDターボのスバルWRX STIが約379万円。やや方向性の違う2台とはいえ、これだけ価格帯が近くなると微妙な選択となる。
トヨタ 86
トヨタ 86
トヨタ 86
トヨタ 86

トヨタ 86GTエアロパッケージ価格

トヨタ 86
■トヨタ 86GTエアロパッケージ価格
・GT“エアロパッケージ” 6速マニュアル 3,135,200円/6-Speed SPDS(6 Super ECT) 3,217,673円
・GT“エアロパッケージFT” 6速マニュアル 3,590,200円/6-Speed SPDS(6 Super ECT) 3,672,673円

【関連記事】

(レポート:CORISM編集部

【オススメ記事】