三菱エクリプスクロス試乗記・評価 さすが4WDの三菱! 豪快にリヤタイヤを振りだすような走りも楽しめる絶妙なS-AWCに脱帽! [CORISM]

はてなブックマークに追加 Googleブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
【三菱】2018/03/21

■意のままに操る楽しさを目指したS-AWC電子制御システム/h2>

三菱エクリプスクロス
 三菱ファンにとって期待の新星が、クロスオーバーSUVのエクリプスクロスである。北海道千歳市郊外の特設コースでステアリングを握らせてもらった。結論から言ってしまえば、雪上での走破性能は思いのほか高く、ランサーエボリューションに通じる、意のままに操る楽しさもふんだんに盛り込まれている。

 三菱エクリプスクロスは、C-HRやヴェゼルより少しボディサイズが大きく、ホイールベースも長い。全幅も1805㎜ある。が、実際に運転してみると大きさを感じないし、兄貴分のアウトランダーと比べても軽やかだと感じた。

 エクリプスクロスのドライビングポジションは、ちょっと見下ろし感覚だから、雪道では前方の視界がよく、見切りも優れている。駆動方式は、フルタイム4WDとFF(前輪駆動)を設定した。

 試乗会場に持ち込まれたのは、三菱の英智がふんだんに注がれたアクティブオンデマンド4WDだ。アウトランダーで好評のセンターデフ式フルタイム4WDだが、アクティブフロントデフは省いた。

 路面に応じて駆動力制御を緻密に行うS-AWC電子制御4WDだ。電子制御カップリングを用いた4WDシステムにフロントブレーキを利用した三菱自慢のAYC(アクティブ・ヨー・コントロール)、そしてASC(アクティブ・スタビリティ・コントロール)を組み合わせている。

三菱エクリプスクロス
三菱エクリプスクロス
三菱エクリプスクロス

三菱エクリプスクロス

■雪上で絶大な安心感を提供してくれた4WDシステムと軽快なフットワーク

三菱エクリプスクロス
 まずは、ドライブモードの「スノーモード」をチョイスして圧雪路を走ってみた。ギャップが思いのほか大きく、雪面は荒れていたが、グリップ能力は高い。スピードを上げていっても余裕に満ちた対応能力を見せつける。同じラインを駆け抜け、磨かれ、路面のミューが下がってもグリップ能力は高いから安心感は絶大だ。

 前後のトルク配分の変動は穏やかだ。だから発進しやすいし、コントロールしやすかった。コーナリングでも安定側に制御する味付けとなっている。

 エクリプスクロスは、アウトランダーをベースにしたシャシーだが、これを補強するとともに構造用接着剤を採用してボディなどを強化した。だから、ハードな走りでも根をあげない。鎧をまとったように強靭で、高い剛性を披露した。

 また、サスペンションの動きも軽やかで、凹凸を上手にいなす。トレース性能は一級だ。滑りやすい路面やS字コーナーでも狙ったラインに無理なく乗せることができる。ステアリングを切ると、アンダーステアを上手に抑え込み、忠実にクルマが向きを変えた。舵の利きがよく、気持ちよく向きが変わるなど、コントロールしやすい。

三菱エクリプスクロス
三菱エクリプスクロス
三菱エクリプスクロス試乗記・評価  さすが4WDの三菱! 豪...

■グラベルモードならFR的に、後輪をスライドさせる走りも可能

三菱エクリプスクロス
 三菱エクリプスクロスを際立って楽しく走らせることができるモードがグラベルモードだ。意識的にクルマを左右に振って、カウンターステアを当ててドリフトを誘うようなマニアックな走りを存分に楽しめた。

 気持ちよくノーズが入り、アクセルを開けるとリアがスライドして向きを変える。ASC(横滑り防止装置)をカットすれば、FR車のような挙動になり、カウンターステアを当てての派手な走りも可能だ。

 エクリプスクロスの駆動力は、基本的にフロントが80%、リアは20%の駆動力配分である。他メーカーのクルマより、リアに駆動力を多く残しているから操っている感じが濃密だし、運転するのが面白いのだ。

 エンジンは、1.5ℓの直列4気筒DOHC直噴ターボを搭載する。これに、8速スポーツモード付きのCVTを組み合わせた。直噴ターボは低回転から過給が始まり、気持ちよくパワーとトルクが乗っていく。応答レスポンスの鋭いCVTの採用と相まって、遅れなく加速するからミューの低い路面でもコントロールしやすかった。静粛性も高いレベルにある。

<レポート:片岡英明>

三菱エクリプスクロス
三菱エクリプスクロス
三菱エクリプスクロス

■三菱エクリプスクロスの価格

三菱エクリプスクロス
■三菱エクリプスクロスの価格
・M 2WD 2,532,600円/4WD 2,748,600円
・G 2WD 2,706,480円/4WD 2,922,480円
・G Plus Package 2WD 2,879,280円/4WD 3,095,280円

■三菱エクリプスクロスの燃費、スペックなど

代表グレード 三菱エクリプスクロスG Plus Package 4WD
ボディサイズ[mm](全長×全幅×全高) 4,405×1,805×1,685mm
ホイールベース[mm] 2,670mm
トレッド前/後[mm] 1,545/1,545mm
車両重量[kg] 1,550kg
総排気量[cc] 1,498cc
エンジン最高出力[kw(ps)/rpm] 110(150)/5500
エンジン最大トルク[N・m(kg-m)/rpm] 240(24.5)/2000-3500
ミッション CVT
タイヤサイズ 225/55R18
JC08モード燃費 14.0㎞/L
定員[人] 5人
税込価格[円] 3,095,280円
発売日 2018/3/1
レポート 片岡英明
写真 三菱自動車

【関連記事】

(レポート:片岡 英明

【オススメ記事】