CORISMトップレビュー一覧 > トヨタ

レビュー一覧 【トヨタ】

記事数: 82件
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |
トヨタ ヴィッツ試乗記・評価
大幅マイナーチェンジ! ハイブリッド車で磨いた低燃費ガソリンエンジン...

トヨタ ヴィッツ試乗記・評価
大幅マイナーチェンジ! ハイブリッド車で磨いた低燃費ガソリンエンジン搭載し燃費25.0㎞/L! 走りの質も大幅アップ!

『まるで違うクルマ?! インテリアの安っぽさも解消! 』  トヨタの世界戦略車であるヴィッツがマイナーチェンジを受け、内外装のデザイン変更や走りと燃費の向上など、大幅な魅力アップを図って登場した。  現行ヴィッツは、2010年に発売された。開発期間がリーマンショック後の時期に重なったため、出来上がったクルマはあまりにもコスト重視の傾向が強すぎるきらいがあった...
【トヨタ】2014/10/30
トヨタ プリウスα(アルファ)新車試乗評価
高価だが価値がある! プリウスよりも走りの質感大幅アッ...

トヨタ プリウスα(アルファ)新車試乗評価
高価だが価値がある! プリウスよりも走りの質感大幅アップ!

■トヨタ プリウスα G's新車情報・購入ガイド ファミリカーのプリウスαが、スポーツカーに? トヨタ、人気グレードG's拡大へ? ■【新型トヨタ プリウスα(アルファ) 新車情報/購入ガイド】待望の7人乗り&ワゴンが登場! ハイブリッド車のミニバン的多用化が加速する
【トヨタ】2014/06/07
トヨタ アクア新車試乗評価
マイナーチェンジで、再び世界最高燃費を奪取したアクア。トヨタVSホンダ...

トヨタ アクア新車試乗評価
マイナーチェンジで、再び世界最高燃費を奪取したアクア。トヨタVSホンダの燃費戦争は顧客不在?

『再びフィットから、世界ナンバー1燃費を奪ったトヨタ アクアだが・・・』  トヨタ アクアがマイナーチェンジを受け、ホンダ フィットに一時的に奪われていた燃費世界一の座を奪還するとともに、乗り心地の向上させて静粛性を高めるなどの改良を実施した。  現行フィットが本格的なハイブリッドシステムを搭載して登場して以来、販売台数でも2013年10月から2014年1...
【トヨタ】2014/04/25
トヨタ ハリアー(ガソリン車)新車試乗評価
高級SUVとしての高いクオリティ。ただし、2.0Lエン...

トヨタ ハリアー(ガソリン車)新車試乗評価
高級SUVとしての高いクオリティ。ただし、2.0Lエンジンでは・・・

トヨタ ハリアー(ガソリン車)試乗記・評価の目次 国内専用高級SUVとしての価値を磨いて登場した3代目新型ハリアー ボディサイズを小さくしながらの居住性・高級感のアップは高評価 やや大き目のボディサイズのため、重めの車重。2.0Lエンジンでは、やや物足りない印象 新型トヨタ ハリアー価格、スペックなど <お勧め記事> < トヨタ ハリアー(ガソリン車...
【トヨタ】2014/03/31
トヨタ クラウンマジェスタ ハイブリッド新車試乗評価
優れたパフォーマンスながら、問題はクラウンと...

トヨタ クラウンマジェスタ ハイブリッド新車試乗評価
優れたパフォーマンスながら、問題はクラウンとの差別化と存在意義

『トヨタブランドのフラッグシップなのだが・・・。』  トヨタブランドのフラッグシップモデルであるクラウン マジェスタがフルモデルチェンジを受けた。新型クラウン マジェスタは、今回のモデルが6代目に当たる。いつの間にかモデルを重ねてきたという印象だ。  ただ、当初はクラウンシリーズの一員というかトップ・オブ・クラウンだったマジェスタが、4代目、5代目あたりでは...
【トヨタ】2014/01/14
トヨタ ランドクルーザー プラド新車試乗評価
オン&オフで熟成が進んだ本格派クロスカントリー4WD...

トヨタ ランドクルーザー プラド新車試乗評価
オン&オフで熟成が進んだ本格派クロスカントリー4WD

『アクの強いパワフルなフロントフェイスに変身!』  トヨタ ランドクルーザー・プラドがマイナーチェンジを受け、内外装のデザインを変更したほか、装備の充実化、乗り心地の向上などを図った。そのマイナーチェンジ後のトヨタ ランドクルーザー プラドに試乗した。試乗車は最上級グレードのTZ-Gだ。  新型トヨタ ランドクルーザー プラドの外観デザインは、一段と力強いも...
【トヨタ】2014/01/10
トヨタ カローラフィールダーハイブリッド新車試乗評価
走り&燃費、ユーティリティ性能など高い総合力...

トヨタ カローラフィールダーハイブリッド新車試乗評価
走り&燃費、ユーティリティ性能など高い総合力をもつコンパクトワゴン

< トヨタ カローラ フィールダー/カローラ アクシオ新車情報・購入ガイド マイナーチェンジで自動ブレーキ「トヨタ セーフティセンスC」、トヨタ車初採用!さらに、燃費も大幅向上し23.4㎞/Lへ! >
【トヨタ】2014/01/04
トヨタ カローラアクシオ新車試乗評価
マジメな小さな高級ハイブリッドとして価値をもつセダン

トヨタ カローラアクシオ新車試乗評価
マジメな小さな高級ハイブリッドとして価値をもつセダン

『アクアのセダンバージョンが、カローラ アクシオハイブリッド?』  トヨタは、ハイブリッドをコア技術として位置づけて、ハイブリッド車のフルラインアップ化を進めている。その流れの中で、カローラのアクシオ(フィールダーにも)にハイブリッド車が追加設定された。  2012年5月に発売された現行カローラは11代目で、当初はガソリン車だけの設定だったが、その時点からハ...
【トヨタ】2014/01/02
トヨタ サイ(SAI)新車試乗評価
スタイルに、燃費&静粛性、さらにリサイクル材などの積極採用! ...

トヨタ サイ(SAI)新車試乗評価
スタイルに、燃費&静粛性、さらにリサイクル材などの積極採用! 全方位で進化したエコカー

『どんなクルマにも似ていない価値あるデザイン』  トヨタ サイ(SAI)がマイナーチェンジで大きく変身した。大きく変わったのは外観デザインで、これまでのいかにもおとなしい感じのデザインから、個性を強調するデザインに変わった。  開発を担当したチーフエンジニアは“大人がもてるための武器”をテーマに開発したとアピールする。こんな下心をあらわにしたようなことを言う...
【トヨタ】2013/12/31
トヨタ先進安全技術試乗評価
ほぼ自動で走れる高度運転支援システム「AHDA}を2010年代半ばに導...

トヨタ先進安全技術試乗評価
ほぼ自動で走れる高度運転支援システム「AHDA}を2010年代半ばに導入!

『カメラやミリ波で自動で曲がる! 走る!! レーントレースコントロール』  トヨタが安全技術の取材会を開催し、高度運転支援システムの搭載車や近く導入される予定の最新の先進安全装備が紹介された。  高度運転支援システム搭載車は、レクサスGSをベースにしたデモカーが作られていて、最近話題の自動運転の一部を示すものになっていた。  機能のひとつは、車線を認識...
【トヨタ】2013/12/01
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |