CORISMトップタグ > EV

タグ
: EV

記事数: 195件
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... | 19 | 20 |
【日産リーフ 長期評価レポートvol.3】
20歳代女性、初めての電気自動車! その評価は?

【日産リーフ 長期評価レポートvol.3】
20歳代女性、初めての電気自動車! その評価は?

『クルマにはそれほど興味なし。一般的な20歳代女性が電気自動車を初体験! 』 ■日産リーフに試乗した一般女性のプロフィール 堀田琴美さん 24歳 会社員 クルマの使い方:生活の足 所有車:スズキ ワゴンR、スズキ ラパン  堀田さんは、都内で働くOL。そのため、現在はクルマを所有していない。ただ以前、実家(鹿児島県)に住んでいた時には、積極的にクル...
2018/02/17
BMW i3新車情報・購入ガイド
航続距離390㎞! もうレンジエクステンダーは不要!? i3が初...

BMW i3新車情報・購入ガイド
航続距離390㎞! もうレンジエクステンダーは不要!? i3が初のマイナーチェンジ

BMW i3試乗記と評価の目次 電動化時代の試金石ともいえるEVがBMW i3だ 主に外観デザインの変更となったマイナーチェンジ ガソリンエンジンを搭載したレンジエクステンダー車は、航続距離511㎞! BMW i3のグレード選び BMW i3の価格、航続距離、スペックなど <お勧め記事> < BMW i3新車情報・試乗評価まとめ >
【BMW】2018/02/06
【日産リーフ 長期評価レポートvol.2】 
航続距離400㎞と新技術の追加で、より安心してロング...

【日産リーフ 長期評価レポートvol.2】
航続距離400㎞と新技術の追加で、より安心してロングドライブが楽しめるクルマに成長!

『EVのパイオニアが初代日産リーフ。2代目リーフの進化は?』  地球温暖化に大きな影響を与えるCO2(二酸化炭素)の排出量を減らそうと、世界各国の首脳陣と企業が本気の取り組みを見せている。地球に優しいクルマを増やすため、排ガス規制は年を追うごとに厳しくなった。  こうしたこともあり、これからの主役はエコカーだ。エンジンを使う内燃機関は、電動化しないと生き残る...
2018/02/01
【日産リーフ 長期評価レポートvol.1】
失敗しないリーフのグレード選び! お勧めグレードは?

【日産リーフ 長期評価レポートvol.1】
失敗しないリーフのグレード選び! お勧めグレードは?

『航続距離400㎞! 日産リーフとは、こんなクルマ!』  日産リーフは、現行モデルが2代目。2017年10月に発売された。2代目ZE01型リーフは、初代ZE0型リーフと比べ、航続距離が大幅に伸びたことが最大の特徴だ。  初代リーフは、駆動用リチウムイオン電池の容量により航続距離が異なる。24kWh車が228㎞、30kWh車が280㎞だった。リーフの歴史は、あ...
2018/01/24
日産リーフ ニスモ(NISMO) コンセプト新車情報・購入ガイド
未来のEVスポーツカー像を感じさ...

日産リーフ ニスモ(NISMO) コンセプト新車情報・購入ガイド
未来のEVスポーツカー像を感じさせるモデル! 東京モーターショー出展車

日産リーフ ニスモ(NISMO)新車情報の目次 標準の新型リーフは、こんなクルマ 爽快な走りが楽しめた初代リーフ ニスモ(NISMO) 電気自動車(EV)でも走りを楽しめるスペシャルモデル <お勧め記事> < 日産リーフ新車情報・試乗評価一覧 >
【日産】2017/10/21
新型日産リーフ新車情報・購入ガイド
航続距離400km! EV普及が急加速!? 充実の先進運転支援...

新型日産リーフ新車情報・購入ガイド
航続距離400km! EV普及が急加速!? 充実の先進運転支援システムを搭載

日産リーフ新車情報の目次、まとめ 改良を加えながら航続距離を徐々に伸ばし続けた初代日産リーフの歴史 2代目新型リーフには、大容量40kWhのリチウムイオン電池が搭載された! 出力もアップされ、強力な加速力をもつ新型日産リーフ アクセルとブレーキの踏み換え操作が約9割減!? 「e-Pedal」ってなんだ? 自動で駐車! 新機能のプロパイロットパーキング登場 初代リーフとは全く異...
【日産】2017/09/08
GLM G4新車情報・購入ガイド
1,000Nm! 4,000万円!! 超スーパーなEVながら、あ...

GLM G4新車情報・購入ガイド
1,000Nm! 4,000万円!! 超スーパーなEVながら、あくまでコンセプトカー?

GLM G4新車情報の目次 EVのトミーカイラZZを発売したGLMの第2弾がG4。価格は、驚愕の4,000万円! 0-100㎞/h加速は3.7秒!? 1,000Nmの大トルク!? 多段化されたトランスミッションをもつEV!? 試作車の走行テストは行われておらず、ややリアリティが足りない状況下でのデビュー <お勧め記事> < 電気自動車新車情報・試乗評価一覧...
【その他】2017/04/19
日産ブレードグライダー試乗記・評価
圧倒的な加速力&ハンドリング性能で、スポーツEVの魅力を凝縮!

日産ブレードグライダー試乗記・評価
圧倒的な加速力&ハンドリング性能で、スポーツEVの魅力を凝縮!

日産ブレードグライダー試乗記・評価の目次 三角翼で1+2というパッケージングで異彩を放つスポーツEVがブレードグライダー 後輪に最大トルクは707N・mという大トルクを誇るインホイールモーターを装備 アクセルを踏んだ瞬間から、弾けるような加速力をみせつけるブレードグライダー 低重心と優れた空力特性で、路面に張り付くようにハイスピードでコーナーを曲がる 日産ブレードグライダー 主...
【日産】2017/04/17
電気自動車の祭典「EVフェスティバル2016」レポート!

電気自動車の祭典「EVフェスティバル2016」レポート!

『カスタムも市販車も、カートだって走ってしまう、EVのお祭りが徐々に熱を帯びてきているぞ!』  EVのリーフやi-miveを始め、最近ではレンジエクステンドやプラグインハイブリットなど、徐々にEV系車種が普通にユーザーに使われ始めてきている。少し前に、ドイツではガソリンエンジンを用いた車の製造を禁止する方向で決まったりと、徐々に動力のモーター化が始まっている。先ご...
2016/11/28
日産リーフ試乗記・評価
リーフでジムカーナ? 素人クルマ好き女子が「リーフの隠された真実を暴く?」

日産リーフ試乗記・評価
リーフでジムカーナ? 素人クルマ好き女子が「リーフの隠された真実を暴く?」

日産リーフF試乗記・評価の目次 これがCMで噂のスーパー電気自動車「リーフ」だ! 素人女子初体験!初ジムカーナは「電気自動車リーフ」で!? まずは、ノートでチャレンジ! 予想通りの最遅タイム!? リーフ、想像以上に速い! ノートに対して9秒もタイムを短縮! リーフ、速さの秘密、その1「瞬時に大トルクを生み出すモーター」 リーフ、速さの秘密、その2「低重心化されたパッケージング...
【日産】2016/07/03
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... | 19 | 20 |