CORISMトップタグ > EV

タグ
: EV

記事数: 190件
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... | 18 | 19 |
日産リーフ新車情報・購入ガイド
9月6日発表決定! 40kWhバッテリー搭載で、航続距離は400㎞...

日産リーフ新車情報・購入ガイド
9月6日発表決定! 40kWhバッテリー搭載で、航続距離は400㎞超!? 価格も予想

日産リーフ新車情報の目次 新型日産リーフ、プロパイロット搭載! 航続距離を大幅強化する新型日産リーフ 新型日産リーフ、航続距離400㎞!? 40kWhバッテリーを搭載と予想 新型日産リーフの発表日は9月6日!価格を予想 新型日産リーフ動画 <お勧め記事> < 日産リーフ新車情報・評価まとめ >
【日産】2017/06/28
GLM G4新車情報・購入ガイド
1,000Nm! 4,000万円!! 超スーパーなEVながら、あ...

GLM G4新車情報・購入ガイド
1,000Nm! 4,000万円!! 超スーパーなEVながら、あくまでコンセプトカー?

GLM G4新車情報の目次 EVのトミーカイラZZを発売したGLMの第2弾がG4。価格は、驚愕の4,000万円! 0-100㎞/h加速は3.7秒!? 1,000Nmの大トルク!? 多段化されたトランスミッションをもつEV!? 試作車の走行テストは行われておらず、ややリアリティが足りない状況下でのデビュー <お勧め記事> < 電気自動車新車情報・試乗評価一覧...
【その他】2017/04/19
日産ブレードグライダー試乗記・評価
圧倒的な加速力&ハンドリング性能で、スポーツEVの魅力を凝縮!

日産ブレードグライダー試乗記・評価
圧倒的な加速力&ハンドリング性能で、スポーツEVの魅力を凝縮!

日産ブレードグライダー試乗記・評価の目次 三角翼で1+2というパッケージングで異彩を放つスポーツEVがブレードグライダー 後輪に最大トルクは707N・mという大トルクを誇るインホイールモーターを装備 アクセルを踏んだ瞬間から、弾けるような加速力をみせつけるブレードグライダー 低重心と優れた空力特性で、路面に張り付くようにハイスピードでコーナーを曲がる 日産ブレードグライダー 主...
【日産】2017/04/17
電気自動車の祭典「EVフェスティバル2016」レポート!

電気自動車の祭典「EVフェスティバル2016」レポート!

『カスタムも市販車も、カートだって走ってしまう、EVのお祭りが徐々に熱を帯びてきているぞ!』  EVのリーフやi-miveを始め、最近ではレンジエクステンドやプラグインハイブリットなど、徐々にEV系車種が普通にユーザーに使われ始めてきている。少し前に、ドイツではガソリンエンジンを用いた車の製造を禁止する方向で決まったりと、徐々に動力のモーター化が始まっている。先ご...
2016/11/28
日産リーフ試乗記・評価
リーフでジムカーナ? 素人クルマ好き女子が「リーフの隠された真実を暴く?」

日産リーフ試乗記・評価
リーフでジムカーナ? 素人クルマ好き女子が「リーフの隠された真実を暴く?」

『これがCMで噂のスーパー電気自動車「リーフ」だ!』 みなさんこんにちは! 今回のレポートは・・・ そう! あのCMでざわざわっとした 「日産リーフ」!!! 可愛い名前して、速いんだなコイツ( *`ω´)ってイメージです、高浦的には。 「うんうん、日産ぽい!」と、まず目に入るのは大きく長めのヘッドライト! フォルムも丸っこくて高浦は好きですよ...
【日産】2016/07/03
ハンドメイドのEVってどうだ?
EVコンバージョンクラブキックオフミーティング

ハンドメイドのEVってどうだ?
EVコンバージョンクラブキックオフミーティング

『発足EVコンバージョンクラブ』  2月のことである。筆者の下にフェイスブック(以下FB)よりイベントの知らせが入りました。オズモータースの古川氏から、とある誘いが舞い込んだのが始まりです。古川氏は以前紹介したかの”ドリフトプリウス”の生みの親です。彼がまたしても何かを始めるというので、早速にお邪魔します。と返事を入れそれから改めて考えると「はて、EVコンバージョ...
2016/05/06
BMW i3新車情報・購入ガイド
創立100周年を記念し特別装備をまとった限定車登場

BMW i3新車情報・購入ガイド
創立100周年を記念し特別装備をまとった限定車登場

『発電用エンジンを搭載したことで、電欠の心配から解放されたi3』  新型BMWは、創立100周年を記念した特別限定車の第一弾モデルとして新型EV(電気自動車)のBMW i3に「i3 Celebration Edition Carbonight(セレブレーション・エディション・カーボナイト)」を設定し発売開始した。i3 Celebration Edition Car...
【BMW】2016/04/18
ホンダ クラリティ フューエル セル(CLARITY FUEL CELL)新車情報・購入ガイド
ミ...

ホンダ クラリティ フューエル セル(CLARITY FUEL CELL)新車情報・購入ガイド
ミライを超えた航続可能距離750㎞! ホンダも参戦で水素社会へ、さらに加速!

『航続距離は十分! 水素充填インフラの充実が今後の課題!?』  ホンダは、水素を燃料とする燃料電池車(FCV)であるクラリティ フューエル セル(CLARITY FUEL CELL)の発売を開始した。燃料電池車(FCV)は、水素と酸素を化学反応させ電気を取り出しEVで走る。そのため、排出ガスは無く、水が排出されるのみという究極のエコカーと呼ばれている。  ク...
【ホンダ】2016/03/11
ホンダ クラリティ フューエル セル(CLARITY FUEL CELL)試乗記・評価
いよいよト...

ホンダ クラリティ フューエル セル(CLARITY FUEL CELL)試乗記・評価
いよいよトヨタ ミライのライバル登場! FCV(燃料電池車)時代へホンダも加速開始!

『ホンダのFCVは東京モーターショーでお披露目、今年度中に発売!』  10月のよく晴れた週末、栃木県にある本田技術研究所のテストコースで、「ホンダミーティング2015」という関係者向けの技術発表会が行われました。ホンダの目指す未来のモビリティのあり方がいろいろ紹介された興味深い発表会でしたが、コリズムでは間もなく発売!が予想されるホンダのFCV(燃料電池車)とお待...
【ホンダ】2016/03/11
日産リーフ新車情報・購入ガイド
航続可能距離を280㎞へ大幅アップ! さらに、歩行者検知式自動ブレ...

日産リーフ新車情報・購入ガイド
航続可能距離を280㎞へ大幅アップ! さらに、歩行者検知式自動ブレーキを全車標準装備!

『30kWhという新型リチウムイオンバッテリーを搭載し、航続距離約23%向上させ280㎞を達成!』  日産は電気自動車のリーフをマイナーチェンジし発売を開始した。  日産リーフは2010年12月にデビュー。デビュー当時は、200㎞という航続距離を誇る電気自動車であることや、充電の不安を解消するITを駆使した充電ポイントの検索、スマートフォンを使った充電および...
【日産】2015/11/17
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... | 18 | 19 |