BMW i3新車試乗評価 カーボンボディにアルミシャシーと、こだわりの最新の軽量ボディから生まれる新感覚の電気自動車

はてなブックマークに追加 Googleブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
【BMW】2014/04/01

 

 

新技術満載のプレミアムな電気自動車(EV)が、BMWの新ブランドi3

BMW i3

 成熟した社会となった現代は、環境との共存が求められていますが、自動車業界においても『サスティナブル』という言葉をよく耳にします。サスティナブルとは、地球環境を保全しながら、持続可能な物作りをすることを意味する言葉で、今後のクルマ作りにおいては重要なテーマとなっています。

エンジンにモーターを組み合わせて低燃費で走るプリウス などのハイブリッド車 は、すでに一般的なクルマと同様に受け容れられていますが、次世代を担う注目のエコカーといえば電気自動車(EV) です。EVは、電動化技術を駆使することで、化石燃料の消費を抑え、地球温暖化を招くCO2の排出を抑えた自動車社会を実現するという画期的なクルマといえるのです。

EVはエンジンの代わりに、電動モーターを搭載するクルマ。現段階では、ガソリン車と比べて航続可能距離が短いものがほとんどで、充電環境との兼ね合いが今後の課題となっています。長距離ドライブはエンジン車やハイブリッド車が安心ですが、シティユースなどの短距離移動は効率性の高いEVのメリットが生かしやすい環境といえるワケです。

それらを踏まえると、一般的なエンジン車と比べて、それなりの心の準備がないと乗りこなせないEVですが、排出ガスがゼロの環境車であるほかに、電気エネルギーを使うことでガソリンや軽油などと比べて、ランニングコストの面でメリットが得られる乗り物としても注目されています。

また、新時代の風を感じる乗り物として、高感度なセレブ層に注目されているのも事実。そうしたニーズに応えるため、ドイツメーカー・BMW のサブブランド『BMW i』が提案してきたモデルが、プレミアムな電気自動車が『新型BMWi3(アイ スリー)』です。

BMW i3
BMW i3
BMW i3

 

BMW i3

 

 

 

 

最先端のカーボンボディにアルミシャシーを採用し、徹底的に軽量化

BMW i3

 新型BMW i3のルックスを見ると、街乗りで扱いやすいサイズのボディに、フロントフェイスにはひと目でBMWの一員だと分かるエンブレムとキドニーグリルを配置。所々にあしらわれたブルーの加飾が、エコなクルマであることを主張しています。ボディは高品質な佇まいで、ブラックパネルにテールランプが浮かび上がるバックドアは先進的な高級家電的。新時代の乗り物として、大人の心をくすぐる雰囲気を備えています。

驚くべきは、使われている素材の贅沢さ。乗員を取り囲むパッセンジャー・セルには軽量で高強度なハイテク素材の炭素繊維強化プラスチック(CFRP)、バッテリーを収めるフロア下のドライブ・モジュールをアルミ合金で作り上げているのです。モーターとバッテリーを搭載するi3は、エンジンを乗せた同等クラスのクルマよりも本来は200kg程度重くなるところを、材料置換によって約350kgのダイエットに成功。その車重は、わずか1260kgに留められています。

 

 

リサイクル材を積極採用しながら、高品質に仕上げたインテリア

BMW i3

 新型BMW i3インテリアは、心地良い環境に身を置きたいセレブに相応しい空間に仕立てられています。思わず目を奪われたのは、南ヨーロッパの森林から取り寄せられた天然素材のユーカリ・ウッドを用いたダッシュボード。艶やかで豪華なイメージを与える既存のウッドパネルとは異なり、素朴な素材を用いることで、ナチュラルでモダンな雰囲気の演出にひと役かっています。

ダッシュボードやドアパネルの一部には、雨期に育つ天然素材のケナフを。『インテリア・デザインSUITE』に設定される牛革レザーを用いたシートは、従来は廃棄されていた地中海産のオリーブの葉の抽出物を使ってなめされているものだとか。

さらに、身体を心地良く受け止めるシートカバーはPETのリサイクル素材というから驚きます。最近のクルマはリサイクル性の高い素材を積極的に採用する傾向がありますが、手触りが良く、高品質に仕立てられたi3のインテリアは、物作りの高い技術が見受けられる代物です。

さらに、EVドライブで命綱となる航続可能距離や充電スポット情報を表示するBMW i専用のナビゲーションを搭載。これらからどんどん進化していくインフラの環境に対応するネットワークサービスを駆使することで、EVと安心して向き合える環境づくりにも抜かりがありません。

BMW i3
BMW i3
BMW i3

 

価格.com 自動車保険

 

 

BMW i3価格、燃費、スペックなど

■BMW i3価格
i3 4,990,000円
i3 5,460,000円

定員[人]4人

代表グレード BMW i3レンジエクステンダー装着車
ボディサイズ[mm](全長×全幅×全高) 4,010×1,775×1,550mm
車両重量[kg] 1,390kg
総排気量[cc] 647cc
エンジン最高出力[ps(kw)/rpm] 38(28)/5,000rpm
エンジン最大トルク[kg-m(N・m)/rpm] 5.7(56)/4,500rpm
モーター最高出力[ps(kw)] 170ps(125kw)
モーター最大トルク[kg-m(N・m)] 25.5kg-m(250N・m)
駆動用バッテリー リチウムイオン電池
バッテリー総電力量 21.8kWh
航続可能距離 最大300㎞
0-100㎞/h加速 7.2秒
価格 5,460,000円
レポート 藤島知子
写真 BMW

 

【関連記事】

(レポート:CORISM編集部

【オススメ記事】

【関連記事】

【オススメ記事】