愛らしいモデルが多いが、モータースポーツに積極的なルノー カルロス・ゴーン事件による連...

ルノー メガーヌR.S.試乗記・評価 感動するほど奥深いフットワーク

  愛らしいモデルが多いが、モータースポーツに積極的なルノー カルロス・ゴーン事件による連日のニュースで、自動車に興味が無い人も、ルノーがフランスの自...
【ルノー】2019/01/02
  シトロエンから独立した新プレミアブランド「DS」 シトロエンから独立し、より上のポジシ...

DS DS7クロスバック試乗記・評価 アートのようなSUV

  シトロエンから独立した新プレミアブランド「DS」 シトロエンから独立し、より上のポジションを与えられたのが「DS」ブランドだ。そのフラッグシップと...
【シトロエン】2018/12/25
    好調ルノーのけん引役となっているコンパクトカーが「ルーテシア」だ!  ル...

ルノー ルーテシア ゼン(ZEN)試乗記・評価 ターゲットは、MT派? 小排気量+MTの魅力が詰まったスタイリッシュコンパクト [CORISM]

    好調ルノーのけん引役となっているコンパクトカーが「ルーテシア」だ!  ルノー ルーテシア に新しいエントリーグレードとして、0.9L...
【ルノー】2015/04/16
  美しさで差別化! 国産ミニバンとは、まったく趣向の違うデザイン  シトロエン のC4ピ...

シトロエン グランドC4ピカソ試乗記・評価 国産ミニバンでは味わえない、ゆったりとした極上フットワークと優れたデザイン [CORISM]

  美しさで差別化! 国産ミニバンとは、まったく趣向の違うデザイン  シトロエン のC4ピカソ が3代目になり、名前をグランドC4ピカソに改めて登場し...
【シトロエン】2015/03/28
プジョー308SW新車情報の目次 ダウンサイジング化された308だが、SWは70mm全長を伸ばし、使...

プジョー308SW試乗記・評価 安定感と優れた乗り心地は、ワゴンに求められるロングツアラーの要素を凝縮 [CORISM]

プジョー308SW新車情報の目次 ダウンサイジング化された308だが、SWは70mm全長を伸ばし、使い勝手を向上 一部グレードには、クラス初のLEDヘッドライト...
【プジョー】2015/03/27
    大きめの5人乗りのMPVがC4ピカソ。7人乗りはグランドC4ピカソとなっ...

シトロエンC4ピカソ試乗記、評価 滑らかな乗り心地を極上の空間で味わえるMPV [CORISM]

    大きめの5人乗りのMPVがC4ピカソ。7人乗りはグランドC4ピカソとなった!  シトロエン C4ピカソ の3代目モデルがデビューした...
【シトロエン】2015/03/02
  ダウンサイジングしながら、室内空間を拡大したのは高評価。しかし、1,805mmという微...

プジョー308試乗記・評価 ダウンサイジングしながら居住性アップ! プジョーらしさを高密度に凝縮した新型308!! [CORISM]

  ダウンサイジングしながら、室内空間を拡大したのは高評価。しかし、1,805mmという微妙な全幅が惜しい!  プジョー308 が、フルモデルチェンジ...
【プジョー】2015/02/28
    ほとんど振動を感じさせず、低中速トルクに厚みを感じる1.2L 3気筒エン...

プジョー208試乗記・評価 普通のAT、CVTに近い感覚となった新トランスミッションETG5。直3 1.2Lエンジンとのマッチングも絶妙! [CORISM]

    ほとんど振動を感じさせず、低中速トルクに厚みを感じる1.2L 3気筒エンジン  昨年秋にフルモデルチェンジしたプジョー208 に、当...
【プジョー】2014/07/16
    全世界的に人気となっているコンパクトSUV  ルノー というと、本格的な...

ルノー キャプチャー新車試乗評価 質の高い走行性能と、際立つデザインをもつコンパクトSUV [CORISM]

    全世界的に人気となっているコンパクトSUV  ルノー というと、本格的なスポーツモデルのルノー・スポール か、あるいは癒し系ともいえ...
【ルノー】2014/06/30
    軽快感を失っていない1.2L直4直噴ターボエンジン!  ルノー キャプチ...

ルノー キャプチャー新車試乗評価 安くはないが、絶妙な乗り心地と、低燃費な1.2Lターボ&6速EDCの組み合わせなら競争力は高い! [CORISM]

    軽快感を失っていない1.2L直4直噴ターボエンジン!  ルノー キャプチャー のパワートレーンは、ルーテシアと共通。搭載エンジンは直...
【ルノー】2014/06/30