CORISMトップニュース・トピックス一覧ルノー > ルノー メガーヌ ルノー・スポ...

ルノー メガーヌ ルノー・スポール(R.S.)/メガーヌGT220新車情報・購入ガイド
新デザインフェイスになったメガーヌ、公道完全封鎖で開催された「浅間ヒルクライム2014」で粋なデビュー!

はてなブックマークに追加Googleブックマークに追加Yahoo!ブックマークに登録
【ルノー】2014/07/01

フェイスリフトしたメガーヌR.S.とGT220。エステートに加えハッチバックにもGT220!!

 新型ルノー メガーヌ ルノー・スポール (R.S.)は、レースやラリー等、モータースポーツへの長年に渡る挑戦で培われたノウハウを惜しみなく投入。ドイツのニュルブルクリンクでも鍛えられ、高い走行性能のをもつ。そんな、メガーヌ ルノー・スポール(R.S.)は、フロントデザインを最新のルノーデザイン戦略に則ったものへと一新しました。

 一方、新型ルノー メガーヌ GT220は、実用性を犠牲にすることなく、走りの性能を高めているのが特徴で、こちらもフロントデザインを一新。これまでも好評を博していたエステート に加え、軽快な走りが楽しめるハッチバック を新たに追加しています。

 レーシングカー直系でもあるスポールモデルのメガーヌ ルノー・スポール。 高性能グランツーリズモのルノー メガーヌ ハッチバック GT 220、新型ルノー メガーヌ エステート GT 220と、基本は同じエンジンでチューニングの違いのみとなっています。この両モデル、実は最近ではかなり珍しいワゴン、ハッチバック、クーペボディ(3ドアハッチバック)で、その上、6速MTのみという設定です。
ルノー メガーヌ
ルノー メガーヌ
ルノー メガーヌ

ルノー メガーヌ
ルノー メガーヌ
ルノー メガーヌ

FF最速! ニュルンブルクリンク ノルドシュライフェを8分切る実力。だからこそ、浅間ヒルクライム!!

 ニュルブルクリンクで2011年に一度8分7秒97をたたき出し、FF車世界最速を記録したものの、その後セアトレオンに一度最速の座を明け渡してしまいました。しかし、再び「メガーヌR.S.275トロフィー」が7分54秒36というタイムをたたき出しました。これは300万円台のクルマながら、初代NSXタイプRの後期モデルなどに匹敵するタイム。圧倒的なコストパフォーマンスを見せつけた形です。

 ルノーは、世界でも珍しくラリーマシンにフォーミュラマシンと、モータースポーツに熱心なメーカーです。名だたる名車、スーパーマシンの開発が日々繰り返されるニュルンブルクリンク北コース。この大変アップダウンの激しいコースで、FF車最速のタイムをたたき出しました。これは、ただ単にエンジンの出力を上げるだけではなしえないことです。

 高い剛性を誇るボディや、路面をとらえて離さないしなやかな足。そして、パワーを効率よく路面に伝えるトラクション性能など、モータースポーツで得た豊富なノウハウがあるルノーだからこそできた快挙でしょう。このきわめてハイパフォーマンでありながら、コストパフォーマンスにも優れたマシンがこの、R.S.であり、GT220なのです。

 そんな、いわばメガーヌR.S.やGT220の初お披露目は、粋な計らいで公道を閉鎖して行われた「浅間ヒルクライム」で行われました。たくさんのクルマ好きが集まり、多くの人が楽しめるコストパフォーマンスに優れたモデルにふさわしいステージです。そんなコースをラリーでも大活躍中の奴田原選手のドライブするメガーヌR.S.はじめ、真新しい3台のハイパフォーマンスマシンが高峰高原ホテルの駐車場に姿を見せると、ギャラリーから大きな拍手と歓声が浴びせられました。

 6月15日、こうしてセンセーショナルに発表となった新しいメガーヌR.S.とGT220が、6月27日についに発売されました。洗練されたルノーデザインと、モータースポーツで鍛えたテクノロジーが融合したメガーヌR.S.とGT220。フランス車ファン以外にも、ぜひともそのテイストを味わってほしいモデルです。

(レポート:中込健太郎)
メガーヌハッチバックGT220
メガーヌR.S. メガーヌエステートGT220
奴田原選手とルノージャポン大極社長
ルノーメガーヌR.S.

ルノー メガーヌ ルノー・スポール価格、スペックなど

ルノー メガーヌ ルノー・スポール(R.S.)
■メガーヌ ルノー・スポール価格:3,960,000円

■メガーヌ ルノー・スポール スペック

・ボディサイズ:全長4,320mm、全幅1,850mm、全高1,435mm
・ホイールベース 2,640mm
・トレッド(前) 1,590mm トレッド(後) 1,545mm ・車両重量 1,430kg
・エンジンタイプ F4R型 直列4気筒DOHC 16バルブ ターボ ・総排気量 1,998cc
・最高出力 kW(ps)/rpm(EEC) 195(265)/5,500
・最大トルク N・m(kgm)/rpm(EEC) 360(36.7)/3,000
・駆動方式 FF
・トランスミッション 6MT
・サスペンション 前:マクファーソン(ピボット独立式) 後:トレーリングアーム
・タイヤサイズ 235/40ZR18
ルノー メガーヌ ルノー・スポール(R.S.)
ルノー メガーヌ ルノー・スポール(R.S.)
ルノー メガーヌ ルノー・スポール(R.S.)

ルノー メガーヌ ハッチバック/エステート GT 220価格、スペックなど

ルノー メガーヌ ハッチバック/エステート GT 220
■ルノー メガーヌ ハッチバック GT 220価格:3,179,000円
■ルノー メガーヌ エステート GT 220価格:3,279,000円

■メガーヌ ハッチバックGT 220スペック
・ボディサイズ:全長4,325mm、全幅1,810mm、全高1,460mm
・ホイールベース 2,640mm ・トレッド(前後) 1,545mm ・車両重量 1,380kg

■ルノー メガーヌ エステート GT 220スペック
・ボディサイズ:全長4,325mm、全幅1,810mm、全高1,460mm
・ホイールベース 2,640mm ・トレッド(前後) 1,545mm ・車両重量 1,380kg

■ハッチバック、エステート共通スペック
・エンジンタイプ F4R型 直列4気筒DOHC 16バルブ ターボ ・総排気量 1,998cc
・最高出力 kW(ps)/rpm(EEC) 162(220)/5,500
・最大トルク N・m(kgm)/rpm(EEC) 340(34.7)/2,400
・駆動方式 FF
・トランスミッション 6MT
・サスペンション 前:マクファーソン 後:トレーリングアーム
・タイヤサイズ 225/40ZR18
ルノー メガーヌ ハッチバック/エステート GT 220
ルノー メガーヌ ハッチバック/エステート GT 220
ルノー メガーヌ ハッチバック/エステート GT 220

【関連記事】

(レポート:中込健太郎

【オススメ記事】