スズキ アルト ラパン ショコラ新車情報・購入ガイド 女子専用! オトコの価値観を徹底排除したキラカワ系軽自動車 [CORISM]

はてなブックマークに追加 Googleブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
【スズキ】2013/06/22

 

インテリアは自分の部屋? ソファーのような上質さが魅力

 スズキは、若年女性をターゲットにした「アルト ラパン ショコラ」の発売を開始した。

ラパン ショコラは、ラパンの派生車。ベースとなるラパンは、2008年にデビューし2代目となった。丸みをもたせたボクシィなスタイルをもち、ほのぼのとした雰囲気をもつ。車名のラパンとはフランス語でうさぎを意味することから、うさぎをイメージしたエンブレムが特徴。もともと、可愛らしさをもつラパンなので、女性を中心に人気を集めていたが、今回のラパン ショコラは、さらに女性が好むデザインや加飾が施されている。若年女性を取り込むというスズキの戦略に、ショコラという新グレードを用意し趣向の多様化にも対応させている。ラパン ショコラを指名買いして欲しいとの思いもある。

ラパン ショコラのデザインには、男性的価値観を徹底的に排除した。ディスチャージヘッドランプなどは、丸目とされ愛嬌がある表情を作り出した。全体的にキラキラ感を演出し、アクセサリー感覚のデザインとしている。また、ホワイトのホイールに、シルバーのハーフホイールキャップを組み合わせた専用14インチアルミホイールを装備。アルミホイールにホイールキャップを付けるなど、通常はやらない手法を用いてまでルックスにこだわっている。

インテリアデザインは、これが軽自動車なのか? と、思わせるくらい秀逸なデザインだ。日産キューブにも似ているが、インテリアを自分の部屋のようなイメージでまとめている。まるでソファーのようなアイボリーを基調にブラウンのキルティングを組み合わせ、赤のパイピングをアクセントとしたレザー調表皮の専用縫製シートが、とてもオシャレな空間を作り出している。

機能面でも女性の「イヤ」を排除。ショコラのXグレードには、日焼け防ぎたい女性のために、UV(紫外線)を99%カットするだけでなくIR(赤外線ま)でカットし、直射日光のジリジリ感を抑えるプレミアムUV+IRカットガラスをフロントドアに採用している。

また、今時な機能も強化。スマフォ同様に直感的に操作することができる6.2インチスマートフォン連携ナビをオプションで用意。スマフォを有線接続することで、ディスプレイでスマフォのアプリ操作ができる。

経済性が高いことも女性に好まれる理由のひとつ。ショコラには、全車が停車時アイドリングストップ機能を搭載。FF車の燃費は26.0km/Lとなり、エコカー減税が免税となっている。ただし、モデル末期に入っていることもあり、ワゴンRなどに搭載されているエネチャージやエコクールなど最新の機能は搭載されていない。

ショコラに追加と同時に、ベースのラパンも一部改良。エコカー減税免税機種の充実と、燃費はそれほど良くないがリーズナブルな4AT車が追加され、グレードも3グレードに整理され選びやすくなった。

ラパン ショコラはGとXの2グレード構成。価格差は約7万円。1,362,900円のXになると6スピーカーにレザーシフトノブ、LEDサイドターンランプ付きドアミラー、フロントドアプレミアムUV+IRカットガラスなど。見た目で、大きな違いはなく、その差は少ない。女性にとっては、UV+IRカットガラスを望むかどうかがグレード選びのポイントになる。

ただ、ラパンは2008年デビューなので、約5年が経過したモデル末期状態。少し待てば、最新のエネチャージやエコクールなどが装備されたクルマへとフルモデルチェンジもあるだろう。今買いなのか? というと、少々微妙かもしれない。ただし、このルックスやインテリアに一目惚れだったりするのであれば購入もありだろう。モデル末期のクルマを指名買いしては、スズキの思うつぼなので、ダイハツのミラ ココアやホンダN ONEなどと競合させて、一定の値引きを引き出すとよい買い物となるだろう。

スズキ アルト ラパン ショコラ
スズキ アルト ラパン ショコラ
スズキ アルト ラパン ショコラ

 

スズキ アルト ラパン ショコラ
スズキ アルト ラパン ショコラ
スズキ アルト ラパン ショコラ

スズキ アルト ラパン ショコラ

スズキ アルト ラパン ショコラ
スズキ アルト ラパン ショコラ
スズキ アルト ラパン ショコラ

 

スズキ アルト ラパン ショコラ
スズキ アルト ラパン ショコラ
スズキ アルト ラパン ショコラ

スズキ ラパン ショコラ価格、概要など

■スズキ アルトラパンショコラ価格
G 2WD 1,291,500円
4WD 1,419,600円
X 2WD 1,362,900円
4WD 1,491,000円

■エクステリア
・愛嬌のある表情と高い質感を表現した、ディスチャージヘッドランプ内蔵の丸目ヘッドランプ。
・シルバー塗装とメッキの加飾を組み合わせ、アクセサリーのような上品さを演出したフロント、リヤバンパー。
・丸目のヘッドランプとイメージを合わせた、クリアレンズを採用したリヤコンビネーションランプ。
・ホワイトのホイールに、シルバーのハーフホイールキャップを組み合わせた専用14インチアルミホイール。
・バックドアに、板チョコレート型の専用エンブレムを貼付。
・ボディーカラーは、新色の淡いピンク「シャンパンピンクパールメタリック」をはじめ、ショコラ専用の「カシスピンクパールメタリック」など、全8色を設定。ホワイト2トーンルーフ仕様(X)とあわせ、全12種類を用意。

■インテリア
・チョコレートのような深みのあるブラウンを基調に、アイボリーと赤の3色でコーディネートし、スイーツを連想させる色調のインテリア。
・アイボリーに赤色の縁取りでコントラストを演出したインパネガーニッシュ。
・アイボリーを基調にブラウンのキルティングを組み合わせ、赤のパイピングをアクセントとしてインテリア全体の統一感を表現したレザー調表皮の専用縫製シート。
・ブラウンとアイボリーの組み合わせに、赤ステッチを施した本革巻ステアリング。
・「Chocolat」ロゴ入り専用盤面発光メーターと、メッキ調メーターリング。

■軽自動車初※1、プレミアムUV&IRカットガラス(Xグレード)
・フロントドアガラスに、紫外線(UV)を99%カットするとともに、赤外線(IR)をカットして直射日光による肌のジリジリ感を抑えるプレミアムUV&IRカットガラスを軽自動車で初めて※1採用。
・赤外線をカットする、IRカット機能付フロントガラス。
※1 2013年6月現在、スズキ調べ。

■遊び心満載のエコドライブ支援機能
・メーター内マルチインフォメーションディスプレイに、ウサギがアニメーションでエコドライブ度を採点するエコスコアを採用。アイドリングストップの作動状況もウサギのアニメーションで表現。
・スマホをつないで楽しめる、スマートフォン連携ナビ(メーカーオプション)
・スマートフォン同様に直感的な操作が可能な、6.2インチの見やすい大画面のスマートフォン連携ナビゲーション(ハンズフリーマイク、バックモニター、外部端子付き)。
・スマートフォンを有線接続することで、ディスプレイでスマートフォンのアプリを操作可能。多彩で便利なスマートフォンアプリと連携できる。
* スマートフォンをAUX等で接続するには、別途専用ケーブルが必要。
* 走行中は安全のため、一部操作が制限される。
* スマートフォンの機種、アプリケーションにより対応時期が異なります。また、一部対応しない機種がある。

■全機種がエコカー減税の免税対象車
・「アルト ラパン ショコラ」は全機種に停車時アイドリングストップシステムを搭載。2WD・4WD車ともに、エコカー減税の免税対象車となる。

【関連記事】

(レポート:CORISM編集部

【オススメ記事】

【関連記事】

【オススメ記事】