CORISMトップレビュー一覧 > 三菱

レビュー一覧 【三菱】

記事数: 18件
前 | 1 | 2 |
三菱ランサーエボリューションX試乗記・評価
後世に名と技術を残し、スポーツモデルとしての歴史を刻ん...

三菱ランサーエボリューションX試乗記・評価
後世に名と技術を残し、スポーツモデルとしての歴史を刻んだランエボが一旦幕引き。ファイナルエディションを試す!

『本当に最後のランエボX』  最初に断っておこう。この三菱ランサーエボリューション ファイナルエディションは、もう販売していない。  三菱自動車は2015年4月10日にランサーエボリューション ファイナルエディションの発売を前に、予約受注を開始すると発表した。そして、そのときには8月頃に発売と予告していたが、順調に予約が入ったこともあったのか、発売日が7月1...
【三菱】2015/09/18
パジェロ/アウトランダー/アウトランダーPHEV/デリカD:5/RVR、車種毎の4WD性能をチェック...

パジェロ/アウトランダー/アウトランダーPHEV/デリカD:5/RVR、車種毎の4WD性能をチェックする!
【4WDのパイオニア、三菱の4輪駆動車の実力を雪上で試す!】その2

『北海道の雪上で、5種類の4WD機能を評価した!』  今回、北海道の千歳モーターランドに設定された特設コースでの試乗では、三菱の持つ8種類の4WDシステムのうち、5種類の4WDシステムに試乗した。パジェロのSS4-Ⅱ、デリカD:5の電子制御4WD、RVRの新電子制御4WD、アウトランダーの新電子制御4WD+S-AWC、アウトランダーPHEVのツインモーター4WDの...
【三菱】2015/02/23
8種類もの4WD機能に、コストパフォーマンスの高さが三菱4WDの魅力!
【4WDのパイオニア、三菱...

8種類もの4WD機能に、コストパフォーマンスの高さが三菱4WDの魅力!
【4WDのパイオニア、三菱の4輪駆動車の実力を雪上で試す!】その1

『4WDへのこだわりが、三菱車をより魅力的にしている!』  三菱自動車の4WD技術は、古くはライセンス生産をしていた三菱ジープにまださかのぼる長い歴史を持つ。当時は、ヘビーデューティー志向に徹したクロカン4WDだった。  その後、三菱は1982年にパジェロを発売し、独自の4WDシステムを採用していくようになった。当時のパートタイム4WDは、バジェロのほかにデ...
【三菱】2015/02/22
三菱eKスペース/eKスペース カスタム新車試乗評価
人気のスーパーハイト系に投入された最後発モデ...

三菱eKスペース/eKスペース カスタム新車試乗評価
人気のスーパーハイト系に投入された最後発モデルの完成度は?

『スーパーハイト系が広さで得るメリットで失うデメリットは?』  三菱が日産との合弁会社である、NMKVを通じて開発した軽自動車の第二弾となるekスペースが発売された。  第一弾のekワゴンは、ワゴンRやムーヴなどと競合するハイトワゴンだったが、今回のekスペースはタントやN-BOX、スペーシアなどと競合するスーパーハイトワゴンというジャンルに入るクルマである...
【三菱】2014/06/17
三菱eKワゴン/eKカスタム新車試乗評価
スタイリッシュで低燃費だが、安全装備と価格が課題

三菱eKワゴン/eKカスタム新車試乗評価
スタイリッシュで低燃費だが、安全装備と価格が課題

『三菱&日産の合作となる初の軽自動車がeKワゴン』  三菱が日産との合弁会社であるNMKVを通じて、新型三菱ekワゴンを開発した。三菱と日産の知恵を出し合うことで、より良いクルマ作りを目指したモデルである。商品企画は合同で行い、開発の実務は三菱が担当し、生産も三菱の水島工場で行われる。  新型三菱ekワゴンはデザインに特徴があり、快適性と運転のしやすさを確保...
【三菱】2013/07/14
三菱デリカD:5(クリーンディーゼル車)試乗評価
4WD+クリーンディーゼルは唯一無二の存在だが、...

三菱デリカD:5(クリーンディーゼル車)試乗評価
4WD+クリーンディーゼルは唯一無二の存在だが、FFも欲しい!

『本格的4WD+クリーンディーゼルを組み合わせたミニバン』  三菱デリカD:5に待望のクリーンディーゼル搭載車が追加された。  三菱デリカといえば、かつてのスターワゴンの時代や、あるいはデリカスペースギアの時代から、SUV的な性格を備えたミニバンとして人気を集めていて、多くの乗員や荷物とともに距離を走るタイプのユーザーが多いことから、ディーゼル車の販売比率が...
【三菱】2013/02/22
三菱アウトランダーPHEV試乗評価
子供の頃、夢の世界だった近未来カー、アウトランダーPHEVがつ...

三菱アウトランダーPHEV試乗評価
子供の頃、夢の世界だった近未来カー、アウトランダーPHEVがついに走りだした!

『三菱アウトランダーPHEV長期レポート始めました!』 <自ら発電し走り続ける電気自動車としの魅力に、ツインモーター4WD&SUVという付加価値>  アウトランダーPHEVは、電欠の不安なく長距離を走れる電気自動車と考えたら良い。三菱は以前から、市販車として最初の電気自動車であるi-MiEVを販売してきた。電気自動車は、走行することで直接的に有害な排出ガスを...
【三菱】2013/02/12
三菱アウトランダー試乗評価 大幅軽量化で洗練度が大幅アップ!

三菱アウトランダー試乗評価 大幅軽量化で洗練度が大幅アップ!

『前モデルをベースとした、正常進化』  しばらく新型車を発売できない状況にあった三菱から、今年はミラージュの発売に続いてアウトランダーがフルモデルチェンジ車が登場した。  SUVは日本ではあまり売れていないが、先進国から新興国まで世界的に良く売れているタイプであり、日本のメーカーも昨年から今年にかけてCR-V、CX-5、フォレスターなど、次々に新型車を投入し...
【三菱】2012/12/28
三菱ミラージュ新車試乗評価
ハデさは無いが実用重視の実力派

三菱ミラージュ新車試乗評価
ハデさは無いが実用重視の実力派

『個性派無いが、低燃費デザインを評価する』  40歳代以上の人にとって、三菱ミラージュという名を聞くと、パワフルな走りや最先端テクノロジーを搭載した個性派という記憶がよみがえるのではないだろうか。ホンダとのパワー競争や、1.6Lで世界最小であるV6エンジンなど、バブル期は今では考えられないくらい、やりたい放題といったコンパクトカーだった。  しかし、時代が変...
【三菱】2012/10/16
新型三菱ミラージュ試乗評価(プロトタイプ)
ミラージュ復活直前!日本仕様は1L車のみ! 100万円...

新型三菱ミラージュ試乗評価(プロトタイプ)
ミラージュ復活直前!日本仕様は1L車のみ! 100万円を切るグレードも?

『価格が判明! 99.8万円から! 』 ★新型三菱ミラージュ、先行受注で52,500分のオプションプレゼント付!! ■三菱ミラージュ新車情報新型ミラージュの価格も判明! さらに、2ヶ月も前から先行予約注文開始! 『無難なデザイン、鮮やかで果敢なボディカラー』  この夏、コルトをフルモデルチェンジする形で発売される予定の三菱ミラージュのプロトタイプ車に試乗した。発...
【三菱】2012/06/23
前 | 1 | 2 |