【日産 ジューク ターボ 試乗評価】ミニGT-R? グリグリ曲がる抜群の気持ちよさ! 前評判通りのジューク・ターボの実力 [CORISM]

はてなブックマークに追加 Googleブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
【日産】2010/12/30

最近ご無沙汰だった、ターボの味わいが蘇った

日産 ジューク ターボ エンジン アップ
 理屈抜きに楽しい。最近はシステムがどうの、燃費がどうのと理屈というか、お題目がまず来ることが非常に多い。そういう時代だから別に悪いとかではないけど、なにも考えずにスカンと楽しみたいという気持ちがあるのは事実。10年前まではいろいろなスポーツカーもあったわけだし。
 そこでジュークのターボである。ターボと聞いても、単純にドッカンなどと短絡的に思える時代では、これまたないけど、ジュークのターボだけは楽しいと前評判は非常に高かった。しかも日産内部から「楽しい」とか「楽しみにしてね」などと言われ続けてきたのだからそりゃ期待は高まるというモノだ。

<ようやく登場した通好みの逸品、その上お買い得なジューク ニスモを評価する!ついに発売開始! 走りを極めた話題の日産ジューク ニスモ>
日産ジューク ニスモ(NISMO)新車試乗評価

1.6Lターボながら、2.5リッタークラスである190馬力&24.5kg-mの実力

日産 ジューク ターボ エンジン
 まずはエンジンである。一部にはやっかみだろうか、「環境ターボじゃないの」なんていう声もあったが、乗ってみるとパンチが利いてじつに楽しい。踏んだら踏んだだけは当たり前なわけで、踏んだらそれ以上に加速するのはやはりターボならではの感覚で気持ちいい。もちろん回転は天井知らずで吹け上がる。
 もちろん1.6リッターだから、慣れ親しんだ2リッターターボの強烈なパンチ力というよりも、下から利いてくる小気味のいいパンチ力といった感じ。今流行りのいわゆる欧州的なターボで、これはこれで十分にありだし、日本車でこの味付けというのは新鮮な印象すら受ける。
 技術的には高効率の小型タービンはもろちんのこと、直噴化しているのも小気味よさにつながっているのだろう。また今までは吸気側だけだった可変バルブシステム(CVTC)を排気側にも付けて、充填効率や排気効率を高めているなど、あらゆるところに手が加えられていると言っていい。現にスペックを見ると、24.5kg-mもの太いトルクが2000回転から5200回転の間で出るというから、このパンチ力もさもありなん、といったところ。最高出力は190馬力とこれまた立派だと評価したい。
日産 ジューク ターボ 走り
日産 ジューク ターボ 走り
日産 ジューク ターボ 走り

ぐいぐいと曲がるトルクベクトル付き4WDシステム

日産 ジューク ターボ インテリジェントコントロールディスプレイ
 ラインナップはふたつ。FFと4WDなのだが、予算が許す限り、4WDのほうがオススメだ。これがまたとにかく楽しい。この4WD、日産自慢のオールモード4×4-iをベースにしているのだが、技術なトピックスとして、リヤデフをトルクベクトル付きとしているのだ。トルクベクトルとは左右のトルク配分を行なうこと。これも欧州で流行りつつある技術で、前後は100対0から50対50の間で配分し、後輪に関しては左右それぞれで0対100で配分する。もちろん電子制御なので、積極的に介入してくるのがミソで、コーナリング中は後輪&後輪外側にトルクを厚く配分することで、とにかくよく曲がる。自分の腕前が一気にアップした錯覚(?)にも陥るほどで、スカイラインなどのアクティブステアリングよりも違和感なく、上手に曲げてくれる。ターボともどもジューク・ターボならではの楽しさがたっぷりだ。
 そしてジュークといえば、センターコンソールに付く「インテリジェントコントロールディスプレイ」だが、ここでスポーツモードを選ぶとパンチが増すだけでなく、CVTがステップで変速するようになり、シフトしているような雰囲気を味わうことができる。さらに、ディスプレイ上には、ブーストや前後左右のGが表示させられたりと、まるでミニGT-Rのようである。それでいて、FFで218万9250円。4WDでも245万1750円と、超が付くほどのバーゲンプライスだ。

日産 ジューク ターボ 走り

新型日産 ジューク 16GT FOURスペック、燃費、価格など

代表グレード 日産 ジューク 16GT FOUR[4WD]
ボディサイズ[mm](全長×全幅×全高) 4135×1765×1570mm
車両重量[kg] 1380kg
総排気量[cc] 1618cc
最高出力[ps(kw)/rpm] 190ps(140kW)/5600rpm
最大トルク[kg-m(N・m)/rpm] 24.5kg-m(240N・m)/2000-5200rpm
トランスミッション 6速マニュアルモード付エクストロニックCVT
10・15モード燃費[km/L] 14.0km/L
定員[人] 5人
消費税込価格[万円] 245.175万円
発売日 2010/11/02
レポート 近藤 暁史
写真 オフィスマッシュルーム

【関連記事】

(レポート:近藤暁史

【オススメ記事】