【メルセデス・ベンツ E300 試乗記】E350との価格差なんと120万円! NEW Eクラスのエントリーモデルは”買い得”か!? [CORISM]

はてなブックマークに追加 Googleブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
【メルセデスベンツ】2009/09/01

標準仕様とアバンギャルドの2グレードを設定

 メルセデス・ベンツ E300 走り
 先に発売されたメルセデス・ベンツEクラスのエントリーモデルとなるのがE300。E300は右ハンドル車だけの設定(E350やE550は左右両方) ということもあって、5月の発表からやや遅れて8月からデリバリーが開始された。
 E300には標準仕様とアバンギャルドの2グレードが設定されていて、タイヤサイズやサスペンションチューニングに若干の違いがある。この違いが影響してアバンギャルドは標準仕様に比べて最低地上高と全高がやや低くなるほか、トレッドがやや広くなる。試乗したのは730万円の価格が設定された標準仕様のE300だ。
メルセデス・ベンツ E300 フロントビュー

Eクラスのエントリーモデルとして用意されたE300では、標準仕様とアバンギャルドの2グレードがあり、右ハンドル仕様のみがラインナップされる。

メルセデス・ベンツ E300 リヤビュー

E300のディメンションは標準仕様で全長×全幅×全高が4870×1855×1470mm。アバンギャルドは全高が標準仕様に比べ15mm低く1455mmとなる。

メルセデス・ベンツ E300 3リットル エンジン

E300に搭載されるのは排気量が2996ccのV6エンジン。231ps/30.6kg-mの出力/トルクは動力性能的に日常ユースではまったく不満を感じさせない。


メルセデス・ベンツ エ300 コックピット

左右に伸びやかに広がる空間はEクラス共通。随所にウッドパネルがあしらわれ、プレミアムラグジュアリーセダンにふさわしい質感を実現。

メルセデス・ベンツ E300 インテリア

E300の標準はファブリックのシート。アバンギャルドとの大きな違いは本革シートとなるかどうか。装備的には E300で充分な印象。

メルセデス・ベンツ E300 16インチタイヤ&ホイール

標準仕様では前後ともに10ツインスポークのアロイホイールに225/55R16サイズを装着。17インチの5ツインスポークをオプションで用意。

日常的な使い方では何の不満も感じない動力性能が高評価

 搭載されるV型6気筒エンジンは231ps/30.6kg-mのパワー&トルクで、E350が272ps/35.7kg-mであるのに比べるとほぼ排気量分に見合った性能の違いがある。
 といっても実際に走らせて感じる動力性能の違いはそう大きなものではない。この日はE350セダンやクーペも試乗したが、高速道路での合流車線で加速していくときなどは力の違いを感じるが、市街地走行から高速クルージングまでの日常的なユースでは過不足のない実力で、何の不満も感じない。
 トランスミッションはEクラス全車に共通の7Gトロニックで、変速フィールの良さは相変わらず。パワー&トルクに優れたV型8気筒エンジンなどに比べたら、E300に搭載されるV型6気筒エンジンのこそが、7Gトロニックの恩恵を最も良く受けられると評価していい。
 Eクラスらしさという観点で見るならE350などのほうがしっくりくるのは間違いないが、E350に比べるとE300は120万円も安い。断然リーズナブルなのはE300のほうだ。

オススメは標準仕様のE300。しかし・・・

メルセデス・ベンツ E300 エンブレム
 E300が履くタイヤは16インチの55タイヤで、アバンギャルド用の17インチの55タイヤに比べると1インチ小さいが、乗り心地の良さに関しては同等以上の印象。やや硬めのローダウンされたサスペンションとなるアバンギャルドに比べたら、E300のほうが一般のユーザー向きといえそうだ。
 装備の違いも大きなものは31万5000円の本革シートが標準になるかどうかという程度で、エンジンとタイヤなど足回りの違いが価格差の主要な要因になっている。装備から見てもE300で充分だろう。
 ただ、少しばかり気になるのは、最近のダウンサイジングの傾向を反映して、Eクラスにも1.8L の直噴ターボエンジンを搭載する予定があることだ。そう遠くない時期にこのエンジンが搭載されると、こちらがEクラスのエントリーモデルになるわけで、 E300の位置づけが中途半端なものになる可能性がある。
 4気筒と6気筒ではエンジンのフィールに大きな違いがあるのは当然だが、それでも今すぐE300を選ぶのが正解かどうかは判断しがたいものがある。

代表グレード メルセデス・ベンツ E300
ボディサイズ[mm](全長×全幅×全高) 4870×1855×1470mm
車両重量[kg] 1710kg
総排気量[cc] 2996cc
最高出力[ps(kw)/rpm] 231ps(170kw)/6000rpm
最大トルク[kg-m(N・m)/rpm] 30.6kg-m(300N・m)/2500-5000rpm
ミッション 7速AT
10・15モード燃費[km/l] 9.6km/l
定員[人] 5人
税込価格[万円] 730.0万円
発売日 2009/5/26
レポート 松下宏
写真 佐藤靖彦

(レポート:松下 宏

【オススメ記事】