日産スカイライン ハイブリッド新車情報・購入ガイド 世界初のダイレクトアダプティブステアリングと安全装備を試す! [CORISM]

はてなブックマークに追加 Googleブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
【日産】2014/05/22

 

 

自動運転にも使われる世界初のステアバイワイヤを試す!

日産スカイライン ハイブリッド

 新型スカイライン ハイブリッド には、ダイレクトアダプティブステアリングと呼ぶ、ステアリングバイワイヤシステムが搭載された。これは、ドライバーのステアリング操作を電気信号に変えてタイヤに伝えるもの。今回のモデルでは万一の故障に備えて機械的なステアリングも残されているが、基本的に操舵は電気信号で伝えられる。

逆に路面からのフィードバックは、轍でハンドルを取られるワンダリングなどをステアリングに伝えずに直進状態を維持する。

アクセルに関しては、すでにバイワイヤを採用した車種はあるが、ステアリングに関しては世界初の採用であり、積極的に新技術に取り組んで市販車に反映させたことに意欲は大いに買いたい。クルマは将来的に、この方向に進化していくのは間違いないからだ。

ただ、いろいろなシーンで多様な走り方を試すと、無条件でべた誉めできるほど良く仕上がっているわけではない。微小な操舵に対して、敏感に反応しすぎる感じあったり、あるいはタイトコーナーから立ち上がるときの直進状態への戻り方に普通のクルマとの違いが感じられたりしたからだ。

ステアリングバイワイヤに対しては、ドライバーが頼りすぎになることを懸念して全面的に否定する声もあるが、個人的にはそうは思わない。前述のように、自動運転を含んだ進化の方向だと思うからだ。なので、現時点である違和感などは、多くのユーザーからのフィードバックを得て熟成を進めていけば良いと思う。

シャシー系では逆に、従来は設定のあった4輪操舵の4WASが採用されなかった。日産 が早くから採用していた技術であり、ここにきてBMW なども採用するようになったというのに、日産が独自の技術が使われなくなったのは残念だ。

日産スカイライン ハイブリッド
日産スカイライン ハイブリッド
日産スカイライン ハイブリッド

日産スカイライン ハイブリッド

人を認識するカメラが欲しい!

 新型スカイライン ハイブリッドの安全装備は、先進緊急自動ブレーキの採用がやっと始まった。トヨタやホンダから10年遅れの話だから、とてもほめられたものではないが、後だしの分だけ良い面と、まだまだダメな面とがある。

良い面は、時速60kmくらいからでも緊急時に停止して対応できることと、前のクルマの床下を通ったミリ波レーダーで前の前のクルマの挙動をセンシングし、2台前のクルマがブレーキをかけたときには前のクルマがブレーキをかけていなくても減速を始める。

これは、具体的に試せるシチュエーションがなかったので、どれくらいの効きかが分からないが、最近はミニバンSUV などの背が高いクルマが多く、そうしたクルマの後を走るときにはストレスを感じることが多いので、この機能はなかなか良いと思う。

ただ、エクストレイル 用のエマージェンシーブレーキは、ソナーとカメラを使って人間を認識するタイプ(対応できる速度域は低い)であるのに対し、スカイライン用にはカメラがないので人間を認識できない。

これも、アメリカ向けのクルマであることが露骨に出ている点で、クルマと歩行者の事故が発生する率の低いアメリカ向けはカメラがなく、クルマと歩行者の事故が多い日本向けはカメラ付きということなのだろうが、スカイラインも日本で売るなら、ミリ波レーダーにカメラを組み合わせた仕様にして欲しい。

このほか、アクティブレーンコントロールを始めとする、さまざまな安全装備がテンコ盛りになっている。日産もやっと本気で安全装備の採用に取り組み始めたのだと思う。早期に幅広い車種で、積極的な採用を図って欲しい。

日産スカイラインハイブリッド価格、燃費、スペックなど

日産スカイライン ハイブリッド

■新型日産スカイラインハイブリッド価格、スペックなど
●2WD
・350GT HYBRID  4,624,560円
・350GT HYBRID Type P 5,002,560円
・350GT HYBRID Type SP 5,415,120円
●4WD
350GT FOUR HYBRID 4,905,360円
350GT FOUR HYBRID Type P 5,283,360円
350GT FOUR HYBRID Type SP 5,695,920円

代表グレード 日産スカイライン 350GT HYBRID Type SP
ボディサイズ[mm](全長×全幅×全高) 4,800×1,820×1,440mm
ホイールベース[mm] 2,850mm
トレッド前/後[mm] 1,535/1,560mm
車両重量[kg] 1,800㎏
総排気量[cc] 3,498cc
エンジン最高出力[kw(ps)/rpm] 225〈306〉/6,800
エンジン最大トルク[N・m(kg-m)/rpm] 350〈35.7〉/5,000
モーター最大出力[kw(ps)] 50〈68〉
モーター最大トルク[N・m(kg-m)] 290〈29.6〉
ミッション 7AT
タイヤサイズ 245/40RF19
JC08モード燃費 17.8km/L
定員[人] 5人
税込価格[円] 5,415,120円
発表日 2013年11月11日
レポート 松下宏
写真 編集部

【関連記事】

(レポート:松下 宏

【オススメ記事】

【関連記事】

【オススメ記事】