「デビューから10年超! それでもエスティマより売れているデリカD:5に特別仕様車登場!」三菱デリカD:5新車情報・購入ガイド

はてなブックマークに追加 Googleブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
【三菱】2018/05/13

三菱デリカD:5

三菱デリカシリーズ50周年記念公式サイトへ

祝! 三菱デリカシリーズ50周年。デリカD:5一部改良と特別仕様車2タイプ投入!

三菱は、RV系のミニバンであるデリカD:5を一部改良。同時に特別仕様車「アクティブギア(ACTIVE GEAR)」と「ジャスパー(JASPER)」を設定し発売を開始した。デリカシリーズは、1968年に『デリカ トラック』を発売してから、50周年を迎えている。

エスティマより売れている!? 国内三菱販売を支えているデリカD:5

三菱デリカD:5三菱デリカD:5の登場は古く、2007年に登場している。デリカシリーズとしては、5台目のモデルだ。すでに、デビューから10年以上経過しており、超ロングセラーモデルといえる。

また、デリカD:5は、国内三菱販売を密かに支える人気モデルでもある。2017年度は、13,303台を販売した。また、登録車販売数ランキングで39位。三菱車の中で、登録車販売台数ランキングベスト50にランクインしているのは、なんとデリカD:5だけなのだ。ちなみに、トヨタ エスティマは12,020台で43位となっている。

売れている理由は、RV系ミニバンという唯一無二の存在感

三菱デリカD:5なぜ、三菱デリカD:5は売れ続けているのか? それは、唯一RV系のミニバンであることだ。国内には多くの人気ミニバンがあるが、オフロードでの走行を想定したモデルはデリカD:5だけなのだ。そのため、デリカD:5の販売台数の内、4WD車がほとんどを占める。つまり、購入する顧客も悪路での4WD性能を重視して購入していることになる。

ミニバンに悪路走破性を求める顧客は数少ない。しかし、数少ない顧客を十分に満たしたモデルがデリカD:5なのだ。だからこそ、販売台数こそ少ないが、いつまでも安定した販売台数を記録できている。

歩行者保護基準適合のためのバンパー変更。さらに、特別仕様車ジャスパーとアクディブギアを投入!

三菱デリカD:5三菱デリカD:5の一部改良ポイントは、フロントバンパープロテクター(アンダーカバー一体型)を採用した。この改良は、歩行者保護基準に適応するためだ。変更した結果、より押し出し感のある力強くアクティブなフロントフェイスになった。

そして、新設定された特別仕様車「ジャスパー(JASPER)」は、キャンプなどのアウトドアレジャーシーンに最適な仕様としている。特別仕様車ジャスパーは、ディーゼルエンジン搭載グレード「D-Power package(8人乗り)」をベース車とし、下記の装備をプラスしている。撥水加工が施さられたシート表皮は、アウトドアレジャーだけでなく小さな子供が乗る家庭にも向く。

三菱デリカD:5

■三菱デリカD:5特別仕様車「ジャスパー(JASPER)」装備詳細

三菱デリカD:5<エクステリア>
・「JASPER」のデカールをテールゲートに、広大な山並みや鹿を描いたサイドストライプ&デカールをボディサイドに配し、アウトドアレジャーシーンに映えるデザインとしました。

・「JASPER」専用色としてディープシーグリーンマイカ/アイガーグレーメタリックを設定したほか、アイガーグレーメタリック/ダイヤモンドブラックマイカ、ウォームホワイトパール/スターリングシルバーメタリックの3色展開としました。

・フォグランプベゼルとウインカー付電動格納式リモコンドアミラー、アウタードアハンドルをメッキとし、太陽の下で映えるデザインとしました。
18インチアルミホイールをダーククローム調塗装とすることで足元を引き締め、力強い印象としました。

三菱デリカD:5<インテリア>
・シート生地は、夏のアウトドアレジャーシーンで使い勝手のよい、撥水機能を付加した専用スエード調人工皮革(ブラウン&シルバーステッチ)としました。心地よい手触りに加え、滑りにくい立体的なボーダーキルティング形状とすることで、機能的なシートとしました。

・アッパーグローブボックスとパワーウインドウスイッチパネルをピアノブラックとし、さらにアッパーグローブボックスにはエクステリアのサイドデカールと同イメージのイラストデカールを配しました。

<機能装備>
・7インチWVGAディスプレイメモリーナビゲーション[MMCS]の装着有無を選択可能です。

・運転席をパワーシート(スライド、リクライニング、ハイト、チルト)として利便性を高めました。

<専用ディーラーオプションパッケージ>
・キャンプなどのアウトドアレジャーシーンに最適な専用のオリジナルパーツを組み合わせた「JASPER コンプリートパッケージ」をディーラーオプション設定しました。消費税込みメーカー希望小売価格は115,797円。

三菱デリカD:5

221616.com【ガリバー】中古車検索プログラム

大ヒットとなった特別仕様車デリカD:5アクディブギアを改良し継続販売

三菱デリカD:5そして、もう1台の特別仕様車が、三菱デリカD:5「アクティブギア(ACTIVE GEAR)」だ。こちらは、このアクティギアは、デビュー直後から大人気となった特別仕様車。特別な装備で差別化したわけでなく、「色」だけといってもいいくらいの差で、話題になって売れた特別仕様車だ。

アクディブギアのテーマカラーは「オレンジ」。このオレンジカラーは、登山ロープやバックパック等の本格派が愛用する機能的なギアに採用されており、エマージェンシーカラーとしての意味合いも持つ。

また、オレンジカラーはイメージもよい。オレンジがもつイメージは、暖かさや活発・活動的、楽しみ、刺激的。こうしたオレンジのもつイメージが、アウトドアで活躍するデリカD:5とマッチしているのだ。また、ブラック系のボディカラー限定になるのだが、ブラックのボディカラーにとにかくオレンジが映える。オシャレな印象が強く、街中での注目度も高い。

そんな特別仕様車アクディブギアだが、下記の変更が行われた。

三菱デリカD:5

■特別仕様車「ACTIVE GEAR」の主な改良内容

三菱デリカD:5・ベース車(D-Power package<7人乗り>)と同様に「フロントバンパープロテクター(アンダーカバー一体型)」を標準装備しました。
・それに伴い、専用ディーラーオプションパッケージ「ACTIVE GEARコンプリートパッケージ」のフロントバンパープロテクターを廃止し、フロントバンパープロテクターデカール「DELICA」ロゴ(オレンジ)を追加しました。
・座面及び背もたれ面に採用した、専用シート生地スエード調人工皮革に撥水機能を追加しました。

三菱デリカD:5のグレード選び

三菱デリカD:5三菱デリカD:5のグレード選びは、クルマのキャラクターを考えると、4WDであることは必須。次は、2.4Lガソリンか、2.2Lディーゼルかという選択になる。価格差は35万円前後ディーゼル車の方が高価になる。燃費は2.4Lガソリンが10.6㎞/L、最大トルクは226Nm、2.2Lディーゼルの燃費は13.0㎞/L、最大トルクは360Nm。どちらも優れた燃費値とは言えないが、ディーゼルの方が燃費が良く、燃料に軽油を使うので20円/L前後燃料費が安くなる。燃料費が安く、燃費も良い。さらに、最大トルクにも余裕があることを考えると、やはり2.2Lディーゼルがお勧めになる。

そして、グレードは、デリカD:5らしさを加味して考えるとお勧めは特別仕様車。予算重視というのであれば、D-Power packageになる。特別仕様車には、ジャスパーとアクディブギアの2タイプがある。この2タイプ共に、やや買い得感がある。

ジャスパーの価格は、ナビのMMCSを装着で3,747,600円。ベースとなるD-Power packageより、約21万円高価な設定だ。ただ、MMCSがオプションなので、オプション価格358,560円をプラスすると、ジャスパーより高価になる。ジャスパーには、さらに特別装備がプラスされているので、買い得感は高い。

ジャスパーほど買い得感はないが、アクディブギアも魅力的だ。アクディブギアの価格は、3,936,600円(MMCS装着)。ベースのD-Power packageにMMCSをプラスすると、約389万円になる。アクディブギアにプラスされた装備を加味すると、ややお買い得といった印象だ。注目されたいというのであれば、アクディブギアがよい。

221616.com【ガリバー】中古車検索プログラム

三菱デリカD:5価格

<標準車>

●2WD 2.0Lガソリン

・M 2,408,400円
・G-Power package 2,761,560円

●4WD 2.4Lガソリン

・M 2,855,520円
・G-Power package 3,177,360円
・G-Premium 3,731,400円

●4WD 2.2Lディーゼル

・D-Power package 3,534,840円
・D-Premium 4,055,400円

●特別仕様車 4WD 2.2Lディーゼル

・JASPER 3,747,600円(MMCS装着)/3,570,480円(MMCS非装着)
・ACTIVE GEAR 3,936,600円/(MMCS装着)/3,763,800円(MMCS非装着)

三菱デリカD:5新車情報・購入ガイド一覧

三菱デリカD:5新車情報・購入ガイド一覧

【関連記事】

【オススメ記事】