【ポルシェ パナメーラ ターボ ミニ試乗記】ポルシェ初の4シーターツアラー「パナメーラ ターボ」でドイツ激走2000km! [CORISM]

はてなブックマークに追加 Googleブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
【ポルシェ】2009/10/12

ポルシェファミリーに”親分”登場!?

ポルシェ パナメーラのインテリア
 911、ボクスター、ケイマン、カイエンというポルシェファミリーに、親分のようなパナメーラが登場した。その昔フェーリー・ポルシェのために1台だけ制作した4ドア仕様の928を起源とするかのような4シーターのスポーツカーである。
 ドライビングポジションを取ると完全なスポーツカーであることを実感する。サポート性が高く、がっちりと剛性の高いシートは身体にフィットする。これは後席でも同じで4人が1台のスポーツカーに乗ったかのようだ。
大きさの大小はあれど、ポルシェファミリーであることを実感させられる911との2ショット

大きさの大小はあれど、ポルシェファミリーであることを実感させられる911との2ショット

ポルシェ パナメーラのフロントは、ドイツの縁石には干渉しません!

ポルシェ パナメーラのフロントスポイラー下は、ドイツの縁石には干渉しません!

ポルシェ パナメーラの後席スペース

パナメーラの後席スペース。フロントシートと同じ意匠を与えられている点に注目

外から見るのと乗るのとでは大違い!

ポルシェ パナメーラ インパネ
 外から見ると、大きなボディがスポーツカーというイメージを削いでしまうが、実際に走り始めると意外なほど小さく感じ、その軽快な動きにやはりポルシェのスポーツカーだと納得させられると評価。
 そのひとつが低回転から強力なトルクだ。アクセルペダルは踏み込むだけトルクが出て、それだけ加速していく。決して過敏ではないので扱いやすい。アウトバーンでは本線への合流で短い加速レーンでもあっという間に流れをリードできるほどだ。シートバックに背中を張り付けられるが、シートフレームの剛性の高さは極度に高いから安心感も高くなる。
 ボンネットとその両サイドのフェンダーの稜線も見えるのがポルシェ流のデザインだが、これによって車幅感覚が掴みやすいことも、大きさを感じさせない演出になっている。
 ストロークがたっぷりしているサスペンションは非常にスムーズに動き、乗り心地は快適そのもの。コンフォート、スポーツ、スポーツ+と切り替えできる電子制御ダンパーは、スポーツがオールマイティだ。市街地走行からワインディング、超高速のアウトバーンまでカバーする。アンジュレーションが強い路面をハイスピードで通過しても、たっぷりとしたストロークが突き上げをなくしている。
ポルシェ パナメーラ ポルシェ初の4ドアサルーンだ

ポルシェ初の4ドアサルーン「パナメーラ」。ノーズの立体的な造形がポルシェらしい。

ポルシェ パナメーラ 助手席から見たフェンダーの稜線がわかるだろうか

アウトバーンにて助手席からの眺め。フェンダーの稜線がわかるだろうか。

ポルシェ パナメーラのトランスミッションは「7速PDK」

トランスミッションはポルシェ自慢のツインクラッチ式7速PDKが搭載される。

速度無制限のアウトバーン、その走りは好評価

ポルシェ パナメーラ ターボ エクステリア
 最高速は303km/hだが、アウトバーン上でしばしば280km/hはマークした。7速PDKは100km/hのときたった1400rpmしか回っていない。200km/hでも2800rpmだ。室内は静かで快適そのもの。1日で600kmほどの長距離ドライブはなんの疲れも感じない。
 アウトバーンでの200km/hオーバーでの走行、市街地での渋滞なども含めた2000kmを超える走行をして、燃費は7km/Lを超えていた。これは予想より良かった。100リッタータンクを満タンにすると、航続距離は700km以上になる。
 2ペダルのATでありながら、自動アイドリングストップも違和感のないもので、市街地走行ではとてもエコな気分にさせられた。
 メルセデスベンツ Sクラス、BMW 7シリーズ、アウディA8のライバルだと思っていたが、実はまったく新しいジャンルのクルマだということが判った。アストンマーチン・ラピードが本当のライバルになるかもしれない。

ポルシェ パナメーラ ターボ エクステリア

代表グレード ポルシェ パナメーラ ターボ[4WD]
ボディサイズ[mm](全長×全幅×全高) 4970x1930x1420mm
総排気量[cc] 4806cc
エンジン種類 V8 DOHC ターボエンジン
最高出力[ps(kw)] 500ps(368kW)
最大トルク[N・m/rpm] 700N・m/2250-4500rpm
ミッション 7速PDK
0-100km/h加速 4.2秒(スポーツクロノパッケージ:4.0秒)
最高速度 303km/h
定員[人] 4人
消費税込価格[万円] 2061.0万円
レポート こもだ きよし
写真 ポルシェジャパン・こもだ きよし

(レポート:こもだ きよし

【オススメ記事】