軽自動車と高級車、駆け込み需要傾向が顕著になった 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動...

2019年9月、新車販売台数ランキング 上半期、人気5ナンバーミニバンナンバー1の座は?

  軽自動車と高級車、駆け込み需要傾向が顕著になった 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会の集計による9月の新車販売台数が発表された。登録...
【ビジネス・経済】2019/10/14
    衰えを知らない高い人気! ベスト5内、すべてが軽自動車 自販連と全軽自協...

2019年8月、最も売れたクルマは? セダンが売れない! クラウンさえも急降下中!!

    衰えを知らない高い人気! ベスト5内、すべてが軽自動車 自販連と全軽自協の集計による2019年8月の新車販売台数がまとまった。銘柄名...
【ビジネス・経済】2019/09/11
  増税前の駆け込み需要の様子は無し? 自販連と全軽自協の集計による2019年7月の新車販...

2019年7月、最も売れたクルマは? N-BOXだけが2万台越え! 圧倒的な販売台数を記録

  増税前の駆け込み需要の様子は無し? 自販連と全軽自協の集計による2019年7月の新車販売台数がまとまりまった。 登録車は普通乗用車が140,565...
【ビジネス・経済】2019/08/10
  ■2019年6月の新車販売台数(自販連、全軽協調べ) 1)N-BOX系        ...

2019年6月、最も売れたクルマは? プリウス人気復活の影で、アクア不調?

  ■2019年6月の新車販売台数(自販連、全軽協調べ) 1)N-BOX系                    23,605台(106.2%) 2)...
【ビジネス・経済】2019/07/09
  最新のクルマなら“暴走”リスクは大幅に低減する クルマの安全性能は年々進化していて、技...

最新の予防安全装備装着車で暴走を回避?「こうすれば高齢者事故は減る!」高齢者ドライバー予備軍自動車評論家の回答は? その4

  最新のクルマなら“暴走”リスクは大幅に低減する クルマの安全性能は年々進化していて、技術は先進緊急ブレーキ(自動ブレーキという言い方が一般的だが不...
2019/07/07
    踏み間違いをなくすには、まず運転姿勢から 踏み違えをなくすには、あくまで...

暴走させないためには、まずは運転姿勢から!「こうすれば高齢者事故は減る!」高齢者ドライバー予備軍自動車評論家の回答は? その3

    踏み間違いをなくすには、まず運転姿勢から 踏み違えをなくすには、あくまでも基本的な正しい運転姿勢を厳守することである。その方法は、 ...
2019/07/04
  なぜ“暴走”するのか? ほぼ、踏み間違えが原因? クルマが“暴走”して事故を起こすのは...

暴走のほとんどが踏み間違えが原因?「こうすれば高齢者事故は減る!」高齢者ドライバー予備軍自動車評論家の回答は? その2

  なぜ“暴走”するのか? ほぼ、踏み間違えが原因? クルマが“暴走”して事故を起こすのはなぜなのか。基本的には、ほぼ100%がブレーキとアクセルの踏...
2019/07/03
  高齢者だから事故なのか ここしばらく、高齢者だけが事故を起こしているわけではないのに、...

「こうすれば高齢者事故は減る!」高齢者ドライバー予備軍自動車評論家の回答は? その1

  高齢者だから事故なのか ここしばらく、高齢者だけが事故を起こしているわけではないのに、ニュースで報じられるのは高齢者の事故ばかりという状況が続いて...
2019/06/30
    ■2019年5月の新車販売台数(自販連、全軽協調べ) 1)N-BOX系 ...

2019年5月に、最も売れたクルマは? 増税前の駆け込み需要が始まった?

    ■2019年5月の新車販売台数(自販連、全軽協調べ) 1)N-BOX系                     22,231台(11...
【ビジネス・経済】2019/06/13
    ■2019年4月の新車販売台数(自販連、全軽協調べ) 1)N-BOX系 ...

2019年4月に、最も売れたクルマは? あのハイブリッド車が再び躍進?

    ■2019年4月の新車販売台数(自販連、全軽協調べ) 1)N-BOX系               19,396台( 97.5%) ...
【ビジネス・経済】2019/05/18
    2018年度新車販売台数ランキング 1)N-BOX系・・・・・・・・・・...

2018年度、最も売れたクルマは? 景気は悪化? ベスト10中、軽自動車が7台!

    2018年度新車販売台数ランキング 1)N-BOX系・・・・・・・・・・・ 239,706台(107.3%) 2)スペーシア・・・・...
【ビジネス・経済】2019/05/04
日系自動車メーカー各社が さまざまな専用車を投入!!  今年もバンコク国際モーターショーが開催された...

日本では見ることのできない珍しいクルマも? 200万人の来場者を集める東南アジア最大のモーターショー「バンコク国際モーターショー」レポート、その1 [CORISM]

日系自動車メーカー各社が さまざまな専用車を投入!!  今年もバンコク国際モーターショーが開催された。日本や欧米の主要なモーターショーとは違って、バンコクでワー...
【イベント・モーターショー】2016/05/01
ヴェゼルより小さなSUVのBR-Vを発表したホンダ  ホンダ は日本では販売しなくなって今や海外専用...

日本では見ることのできない珍しいクルマも? 200万人の来場者を集める東南アジア最大のモーターショー「バンコク国際モーターショー」レポート、その2 [CORISM]

ヴェゼルより小さなSUVのBR-Vを発表したホンダ  ホンダ は日本では販売しなくなって今や海外専用モデルになったシビックを大々的に発表していた。ヴェゼル をベ...
【イベント・モーターショー】2016/05/01
マレーシアからタイマーケットを狙うスバル  ここにきて、本格的タイ市場に取り組む姿勢を見せているのが...

日本では見ることのできない珍しいクルマも? 200万人の来場者を集める東南アジア最大のモーターショー「バンコク国際モーターショー」レポート、その3 [CORISM]

マレーシアからタイマーケットを狙うスバル  ここにきて、本格的タイ市場に取り組む姿勢を見せているのが。中国に工場を作ることができなっかたスバルにとって、東南アジ...
【イベント・モーターショー】2016/05/01
バンコクショーは、見るだけでなく乗って買えるモーターショー  バンコク国際モーターショーでは、展示会...

バンコク国際モーターショー 【タイの三菱車を試乗評価!】 [CORISM]

バンコクショーは、見るだけでなく乗って買えるモーターショー  バンコク国際モーターショーでは、展示会場に隣接して特設の試乗会場も設けられている。来場者は、ここで...
【イベント・モーターショー】2015/05/04
日本では見られない右ハンドル車がいっぱい! いずれ日本に来るクルマも?  第36回バンコク国際モータ...

バンコク国際モーターショーレポート いずれ日本へ導入するクルマも? 日本では見られないタイのクルマをピックアップ! [CORISM]

日本では見られない右ハンドル車がいっぱい! いずれ日本に来るクルマも?  第36回バンコク国際モーターショーがバンコク郊外のインパクト・コンベンションセンターで...
【イベント・モーターショー】2015/05/03
日産第2工場 なんと日本車のシェアは95%! インドネシアは、ミニバン人気? ショールーム内のダット...

日本以上に日本車のシェアが高いインドネシア!? 新工場建設で、さらに勢いを増す日産(ダットサン)の戦略とは? アジア戦略車のダットサンGOにも試乗! [CORISM]

日産第2工場 なんと日本車のシェアは95%! インドネシアは、ミニバン人気? ショールーム内のダットサンGO  インドネシアは、赤道直下の東西5100km、南北...
【ビジネス・経済】2014/11/25
多くの自動車メーカーが進出するタイ。そんなバンコクショー見つけた日本では見かけないクルマとは?  今...

バンコク国際モーターショーレポート 急成長するタイの自動車マーケット。その象徴でもあるモーターショーで見つけた見慣れないクルマをレポート! [CORISM]

多くの自動車メーカーが進出するタイ。そんなバンコクショー見つけた日本では見かけないクルマとは?  今年で35回目になるバンコク国際モーターショー が、バンコク郊...
【イベント・モーターショー】2014/06/07
爆発的に拡大するタイのマーケット。多くの日本メーカーも進出も国策によるものだ  アジア最大規模を標榜...

バンコク国際モーターショー 急成長するタイの自動車マーケット。国産メーカーが相次いで参入する訳とは? 松下 宏がレポートする! [CORISM]

爆発的に拡大するタイのマーケット。多くの日本メーカーも進出も国策によるものだ  アジア最大規模を標榜するバンコク国際モーターショーが、今年も開催された。公称入場...
【イベント・モーターショー】2013/04/16
TPPで軽自動車優遇が、無くなる可能性も!  12月20日に発売される新型ダイハツ ムーヴの燃費は2...

総選挙で、どうなる自動車業界!? TPPに増税による需要ダウン、エコカー補助金、自動車取得税など関連税など問題は山積! 評論家 松下 宏が自動車業界目線で、政治を斬る! [CORISM]

TPPで軽自動車優遇が、無くなる可能性も!  12月20日に発売される新型ダイハツ ムーヴの燃費は29.0km/Lと、世界トップレベルの低燃費性能を誇る。優遇と...
【ビジネス・経済】2012/12/13
    国内日産の柱として育てたいコンパクトカーが新型ノートだ! スカッシュライ...

日産ノート新車試乗評価 徹底的に燃費にこだわったエコスーパーチャージャー [CORISM]

    国内日産の柱として育てたいコンパクトカーが新型ノートだ! スカッシュラインと呼ばれるサイドのラインがノートのデザイン上の特徴  フル...
【日産】2012/11/10
    24.8km/L!? 想像以上の日産ノートの実燃費 下り坂が多かったとは...

【新型日産ノート長期評価レポートvol.2】 評論家 松下 宏が驚いた燃費と使い勝手! [CORISM]

    24.8km/L!? 想像以上の日産ノートの実燃費 下り坂が多かったとはいえ、24.8km/Lはサスガ  日産 ノート の燃費を長め...
2012/11/04
立地と、徹底的に効率化された九州工場で生産される新型日産ノート  日産は、新型ノートの発表会を日産自...

日産、主力コンパクトカー「ノート」を九州工場に移管。輸入部品率45%でも国内生産死守! 円高で産業の空洞化、超絶加速中!【松下 宏コラム】 [CORISM]

立地と、徹底的に効率化された九州工場で生産される新型日産ノート  日産は、新型ノートの発表会を日産自動車九州の工場で開催した。首都圏ではすでに7月19日に横浜の...
【ビジネス・経済】2012/09/05
<新型ホンダ フィット ハイブリッドスクープ!> ■2013年登場! 新型ホンダ フィット ハイブリ...

「今、おすすめのコンパクトカーNO1とは?」【コンパクトカー比較評価/新車バイヤーズガイド】 [CORISM]

<新型ホンダ フィット ハイブリッドスクープ!> ■2013年登場! 新型ホンダ フィット ハイブリッドに搭載される新ハイブリッド技術公開!トヨタ アクアの燃費...
【生活・文化】2012/07/07
 100%減税(免税)される予定のSKYACTIVエンジン搭載車 基準が厳しくなると、減税されない&...

【減税基準が強化! 4月から変わる補助金と減税の注意点】松下 宏コラム パート2<エコカー減税編> [CORISM]

 100%減税(免税)される予定のSKYACTIVエンジン搭載車 基準が厳しくなると、減税されない&減税が少なくなるクルマ・グレードが続出?  デミオSKYAC...
【ビジネス・経済】2012/03/20
 納車まで数ヶ月かかる状況の人気車トヨタ アクア。補助金をもらうなら納期のシッカリとした確認が必要だ...

【夏前に予算消化の危険あり!? 4月から変わる補助金と減税の注意点】松下 宏コラム パート1<エコカー補助金編> [CORISM]

 納車まで数ヶ月かかる状況の人気車トヨタ アクア。補助金をもらうなら納期のシッカリとした確認が必要だ クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金車がお得? ...
【ビジネス・経済】2012/03/19
  人気車は、とにかく急いで注文だ!  1月7日の時点では、まだエコカー減税もエコカー補助金も国会で...

2012年の車選びはエコカー補助金、まずは3月末登録が第一関門!【エコカー減税&補助金活用術】松下 宏コラム [CORISM]

  人気車は、とにかく急いで注文だ!  1月7日の時点では、まだエコカー減税もエコカー補助金も国会で予算案が成立していないので、まだ何も決まっていない状態です。...
【ビジネス・経済】2012/01/12
物足りない結果に終わりそうな自動車税制改正。どうなる取得税と消費税の二重課税?  自動車税制の改正案...

たったコレだけ? 大山鳴動、ネズミ一匹!? もはや、価値のない自動車税制改正【松下 宏コラム】 [CORISM]

物足りない結果に終わりそうな自動車税制改正。どうなる取得税と消費税の二重課税?  自動車税制の改正案が政府と民主党の間でほぼ固まったようです。税金は国の予算が絡...
【ビジネス・経済】2011/12/17