CORISMトップレビュー一覧 > ミニ

レビュー一覧 【ミニ】

記事数: 10件
ミニ ミニクーパー(MINI Cooper)5ドア試乗記・評価
売れるのは分かるが、5ドアはミニな...

ミニ ミニクーパー(MINI Cooper)5ドア試乗記・評価
売れるのは分かるが、5ドアはミニなのか? 否か?

『ミニ本来のコンセプトに背くモデルが、5ドアのミニ?』  ミニに5ドア車が追加された。ミニは3ドア車であることに意味があるクルマだったが、今回のモデルではファミリー層も意識して、ユーザー層を広げるために5ドアを設定してきた。後席に乗員を乗せるには、5ドアのほうが便利だから当然の設定でもある。  現実の問題として、ミニが欲しいけど家族での使い勝手を考えると3ド...
【ミニ】2015/05/20
ミニ クーパーSD クロスオーバー(MINI CROSSOVER)試乗記・評価
速くて、低燃費でお...

ミニ クーパーSD クロスオーバー(MINI CROSSOVER)試乗記・評価
速くて、低燃費でお買い得! ディーゼル以外、選択肢無し!?

『積極的にクリーンディーゼルの普及を狙うBMW! ついに、ミニにもクリーンディーゼルを搭載!』  最近になって、やっと日本でもクリーンディーゼルが注目されるようになってきた。それは、マツダの貢献が大きいが、マツダ以外の日本のメーカーがディーゼルを発売する姿勢を示さない中、ヨーロッパのメーカーはディーゼルの販売に熱心な姿勢を見せるところがある。  マツダよりも...
【ミニ】2015/03/12
ミニ(MINI) クーパー/クーパーS新車情報・購入ガイド
大きくなってミニらしくなくなったが、ス...

ミニ(MINI) クーパー/クーパーS新車情報・購入ガイド
大きくなってミニらしくなくなったが、スタイルはミニにしか見えないミニらしさを継承

『ボディサイズが大きくなったのは残念』  BMW傘下に入ってから3代目となるミニがデビューした。ボディは、またもひと回り大きくなった。これは先代ミニのクロスオーバー用プラットホームをベースにしているためで、サイズ面ではミニらしくなくなった感もある。  でも、ボディが大きくなったといっても、見た目は完全にミニである。“見るからにミニ”というか、“ミニにしか見え...
【ミニ】2014/10/05
ミニ ペースマン(MINI PACEMAN)新車試乗評価
ゴーカートフィールのDNAを継承したミニ...

ミニ ペースマン(MINI PACEMAN)新車試乗評価
ゴーカートフィールのDNAを継承したミニの異端児?

『SUV+クーペという斬新さはミニだからこそできたスタイリング』  ミニのラインナップにSAC(スポーツアクティビティークーペ)として、新型ミニ ペースマンが加わった。かつては、シンプルなバリエーションで効率良く販売を伸ばすことで知られていたミニも、今や全部で8種類のモデルをラインナップするようになった。  新型ミニ ペースマンは、クーペタイプのボディを持つ...
【ミニ】2013/04/07
ミニ John Cooper Works(ジョン クーパー ワークス)シリーズ試乗評価
すべての人...

ミニ John Cooper Works(ジョン クーパー ワークス)シリーズ試乗評価
すべての人にミニJCWの楽しさを! 6速AT&新エンジンを搭載。

『多彩なボディバリエーションを誇るミニ。最もホットなジョン・クーパー・ワークスに6ATが設定され、誰もが高性能を楽しめるようになった!』  個性的で可愛いスタイルのMINI(ミニ)ブランドの車種が広がっている。ボディスタイルは伝統のハッチバック・スタイルのワン、開放的なコンバーチブル、クラブマン、4枚ドアと4WDモデルのクロスオーバー、2人乗りのクーペ、クーペをベ...
【ミニ】2013/02/10
老若男女が人生を楽しめるミニの魅力が、さらに増大!【ミニ ロードスター/クーペ試乗評価】

老若男女が人生を楽しめるミニの魅力が、さらに増大!【ミニ ロードスター/クーペ試乗評価】

『仲の良い二人なら、心地良いタイトな空間もミニならでは』  映画には、名車が登場する事が多い。007シリーズには必ず車が登場し、パートナーとして脇を固める。Mr.ビーンの愛車ミニは、笑いを誘う名優である。ミニが主役と登場する1969年制作のミニミニ大作戦(The Italian Job)は私が大好きな映画の一つである。トリノの街中を400万ドルの金塊を積んだミニの...
【ミニ】2012/05/04
【MINI(ミニ) クロスオーバー 試乗評価】増殖し続ける"MINI"ワールドに4枚ドアの新種が誕生

【MINI(ミニ) クロスオーバー 試乗評価】増殖し続ける"MINI"ワールドに4枚ドアの新種が誕生

『サイズはかなり大きくなっちゃって・・・これってもうミニじゃない!?』  ドンドンと増殖していく、ミニファミリー。BMWの戦略が見え隠れしつつも、独自路線を歩んでいるから楽しい。で、第4弾となるのが、クロスオーバー。欧州名はカントリーマン(これまた懐かしい名前だ)ながら、日本名はクロスオーバーとなる。まぁ、今どきならば、クロスオーバーのほうがピンとくるのは確かで、...
【ミニ】2011/02/09
【MINI(ミニ) クーパーS "ミニ" 試乗評価】ミニのデザインがさらに進化、プレミアム感が大幅に...

【MINI(ミニ) クーパーS "ミニ" 試乗評価】ミニのデザインがさらに進化、プレミアム感が大幅にUP高評価

『すべてのグレードにキッチリと手が加わった』  この度、ミニのデザインが一新され、イメージが装い新たにして登場してきた。それも小手先の小変更ではなく、大幅。マイナーチェンジと言っていいほどの内容だ。まず目を引くのが、バンパーまわり。アッサリ目だったのが、形状が複雑になり、より存在感を増しているし、スポーティでもあると評価しよう。またリヤコンビにLEDを採用したり、...
【ミニ】2011/01/16
【MINI ONE(ミニ・ワン) 試乗評価】回生システムやアイドリングストップでエコ度がさらにアップ

【MINI ONE(ミニ・ワン) 試乗評価】回生システムやアイドリングストップでエコ度がさらにアップ

『ワンの排気量アップで乗りやすくバランスのいい走りに!』  巨大なクロスオーバー(本国ではカントリーマン)でWRCに参戦することが発表されるなど、相変わらずトピックスは多いミニ。BMWの絶妙なコントロールには意表を突かれるが、エコという点でも確実に進化している。マイナーチェンジが実施され、まずワンの排気量を1.4リッターから1.6リッターへとアップしたり、クーパー...
【ミニ】2010/08/10
【ミニ E(電気自動車 実験車両) 新車試乗評価】MINIのEV(電気自動車)に緊急試乗! ゴーカー...

【ミニ E(電気自動車 実験車両) 新車試乗評価】MINIのEV(電気自動車)に緊急試乗! ゴーカートフィールは健在か!?

『思わず「クゥッ!」とウナる爽快フィーリングが高評価!』  ミニの電気自動車。それだけで、なぜか心が躍る。それほど、電気自動車ミニEへの期待度は高い。ミニEは、2011年初頭から日本にも導入され、電動車両実証実験に使われる予定だ。  このミニE、詳細なスペックは公開されていないが、なんとこの小さいボディに204馬力のパワーと220Nmというトルクを発揮するモータ...
【ミニ】2010/06/18