CORISMトップレビュー一覧ホンダ > ホンダS660(エスロクロクマ...

ホンダS660(エスロクロクマル)試乗記・評価
軽自動車馬力自主規制の64psがもどかしい!

はてなブックマークに追加Googleブックマークに追加Yahoo!ブックマークに登録
【ホンダ】2015/04/13

軽自動車の馬力自主規制枠を超えられなかったホンダS660

ホンダS660(エスロクロクマル)フロントスタイル
 ホンダS660 に試乗する直前まで、S660にまったくときめいていなかった。当初、ホンダS660は軽自動車 の馬力自主規制枠をオーバーするとの噂があった。しかし、そうした事実はなく軽自動車馬力自主規制枠の64psになったと少し前に聞かされていたからだ。かなり、ガッカリした。

 ホンダS660が初めて公開されたのが、2013年の東京モーターショー 。この年のホンダブースのテーマが「枠にはまるな!」だった。枠にはまらない軽ミッドシップオープンスポーツカーが新型S660だと思っていた。それだけに、思いっ切り64psの軽自動車自主規制の「枠にはまった!」S660に、少し冷めた目で見ていたのだ。

 試乗会場となったのは、袖ヶ浦フォレストレースウェイ。初の試乗がいきなりサーキットということもあり、さらにテンションが下がる。サーキットでいきなり試乗ということは、サスペンションはガチガチにカタメられ、いかにもミッドシップらしさをアピールするスパスパッと曲がるレーシングマシンのようなクルマなのかと予想したからだ。オープンカー は、ギンギンに走るだけでなく、ゆっくり走っても楽しいクルマでなくてはならないと思っているからだ。
ホンダS660(エスロクロクマル)リヤスタイル
ホンダS660(エスロクロクマル)フロントフェイス
ホンダS660(エスロクロクマル)リヤコンビネーションランプ
ホンダS660(エスロクロクマル)リヤスタイル

まるでレーシングカーのようなボディ、低い着座位置。このボディがS660の要となる!

ホンダS660(エスロクロクマル)ボディ
 ピットに停車している新型S660のドアを開けると、なんとも太いサイドシルが目に入った。まるで、レーシングマシンのようだ。車高はペタペタなので、乗り降りはとてもしにくい。頭を低くし、太いサイドシルに手を置き、体を滑らせるようにドライバーズシートへ。ここからの視線は、かなり低い。まるで、レーシングカート気分だ。

 こうした低い重心高を生み出しているのがボディ。このボディは、なんとS2000をも超えるねじり剛性をもつ。ホンダ はこのボディを一線入魂ボディと呼ぶ。この高剛性ボディが、新型ホンダS660の核となることを走り出した後に知ることになる。

やはり、64psでは物足りない?

ホンダS660(エスロクロクマル)エンジン
 エンジンを始動させると、背中から感じるエンジン音と振動がミッドシップであることを再確認する。1速に入れて、ユックリとクラッチをミートすると、なんの気難しさも無くS660はスルスルとピットロードに入る。グッとアクセルを踏み込んで2速、3速、4速と加速。最初は、着座位置が低いことで、実際の加速力より速く感じたが、ちょっと慣れてくると、やはり64psの限界を感じた。

 ホンダS660の車重は、830㎏ある。オープンカーなので、ボディの剛性を確保するために車重がアップしてしまうのは仕方ないにせよ、この車重はNワゴン とほぼ同等。車重に対する64psの出力の限界というべきなのだろう。恐らく、単に加速力という点ではアルトRSの方が速いような印象を得た。アルトRS の車重は、670㎏で、S660と比べると160㎏も軽いのだ。

 エンジンは、MT設定があることによるオーバーレヴ対策や、エンジンを回す楽しさをプラスするために、レヴリミットを7,700回転としている。ただ、7,700回転まで回すと遅くなる。3,000回転から5,000回転程度が、アクセル操作に対してレスポンスが良く、気持ちよく走れる。6,000回転以上回しても、逆にエンジンの回転の上昇も鈍る印象。6,000回転付近でシフトアップしたほうが速い印象だ。低回転で最大トルクを発揮する台形型のトルクカーブをもつターボエンジンの特徴でもある。
ホンダS660(エスロクロクマル)ターボレスポンス比較
ホンダS660(エスロクロクマル)エンジン性能比較
ホンダS660(エスロクロクマル)ドライブバイワイヤ設定

ホンダS660価格

ホンダS660価格
・α 6MT 2,180,000円/CVT 2,180,000円
・β 6MT 1,980,000円/CVT 1,980,000円

ホンダS660特別仕様限定車価格
・CONCEPT EDITION 6MT 2,380,000円/CVT 2,380,000円

ホンダS660燃費、スペックなど

代表グレード ホンダS660 α 6MT
ボディサイズ[mm](全長×全幅×全高) 3.395×1.475×1.180mm
ホイールベース[mm] 2,285mm
トレッド前/後[mm] 1,300/1,275
車両重量[kg] 830kg
総排気量[cc] 658cc
エンジン最高出力[ps(kw)/rpm] 64PS(47Kw)/6000rpm
エンジン最大トルク[N・m(kg-m)/rpm] 104(10.6/2,600rpm
ミッション 6MT
タイヤサイズ 前:165/55R15 後:195/45R16
JC08モード燃費 21.2km/L
定員[人] 2人
税込価格[円] 2,180,000円
発売日 2014/4/2
レポート 大岡智彦
写真 編集部/ホンダ

【関連記事】

(レポート:大岡 智彦

【オススメ記事】