CORISMトップレビュー一覧 > シトロエン

レビュー一覧 【シトロエン】

記事数: 10件
シトロエン グランドC4ピカソ試乗記・評価
国産ミニバンでは味わえない、ゆったりとした極上フットワ...

シトロエン グランドC4ピカソ試乗記・評価
国産ミニバンでは味わえない、ゆったりとした極上フットワークと優れたデザイン

『美しさで差別化! 国産ミニバンとは、まったく趣向の違うデザイン』  シトロエンのC4ピカソが3代目になり、名前をグランドC4ピカソに改めて登場した。今回の3代目では、これまでのピカソの系譜を受け継ぐ3列シートの7人乗り仕様がグランドC4ピカソになり、それとは別に新しく2列シートで5人乗りのハッチバック車が設定されてC4ピカソと呼ばれるようになった。  新型...
【シトロエン】2015/03/28
シトロエンC4ピカソ試乗記、評価
滑らかな乗り心地を極上の空間で味わえるMPV

シトロエンC4ピカソ試乗記、評価
滑らかな乗り心地を極上の空間で味わえるMPV

『大きめの5人乗りのMPVがC4ピカソ。7人乗りはグランドC4ピカソとなった!』  シトロエンC4ピカソの3代目モデルがデビューした。といっても、今回のC4ピカソは従来のC4ピカソとは違うモデルだ。これまでのピカソの系譜を受け継ぐ3列シートの7人乗り仕様のクルマは、グランドC4ピカソになり、それとは別に新しく2列シートで5人乗りのハッチバック車を追加し、これをC4...
【シトロエン】2015/03/02
シトロエンDS3カブリオ(CABRIO)試乗評価
楽しい走りはそのままに、オープンルーフで、さらに...

シトロエンDS3カブリオ(CABRIO)試乗評価
楽しい走りはそのままに、オープンルーフで、さらに爽快感大幅アップした贅沢なコンパクト!

『オープンボディというよりは、キャンパストップ』  シトロエンはデザインに特化したDSシリーズをラインナップしているが、そのエントリーモデルであるDS3に新たにオープンモデルのカブリオが登場した。  外観デザインの基本はDS3のもので、ツートーンのボディカラー、フローティングルーフ、シャークフィンデザインなどは共通。ルーフ部分を電動式のソフトトップに変更して...
【シトロエン】2013/12/07
シトロエンDS5新車試乗評価
圧倒的な美しさと、快適なフットワークをもつ才色兼備の超個性派

シトロエンDS5新車試乗評価
圧倒的な美しさと、快適なフットワークをもつ才色兼備の超個性派

『素直にカッコいいと思わせる圧倒的なデザイン力』  シトロエンのイメージは、窒素ガスを使ったハイドロニューマチックと呼ばれた独創的なサスペンションを装備し、アバンギャルドなスタイルを持ち、フランスのエスプリの効いたクルマだ。他のメーカには似ていない個性的なクルマであったが、近年はWRC(世界ラリー選手権)での活躍も目覚ましい。  今回の試乗車であるシトロエン...
【シトロエン】2012/08/19
色々混ぜてみた超個性派スタイル【シトロエンDS4試乗評価】

色々混ぜてみた超個性派スタイル【シトロエンDS4試乗評価】

『クーペ? 5ドアHB? それともSUV? トリプルクロスオーバー?』  クロスオーバーという言葉が自動車業界に現れてから、もうずいぶん時間がたった。シトロエンDS4も、そんなクロスオーバーというコンセプトの上に成り立つモデル。  普通、クロスオーバーモデルというと、5ドアHBとSUV、4ドアセダンとクーペなどと、2タイプのボディスタイルをかけ合わせることが...
【シトロエン】2011/10/05
コンサバの真相【シトロエンC4試乗評価】

コンサバの真相【シトロエンC4試乗評価】

『販売戦略上、負けられない。そのための、デザイン』  なぜ、コンサバになるのか? シトロエンC4を見て叫びたくなったし、一番の疑問でもあった。これで、コンサバ? と思う人も多いかもしれないが、先代のC4や現行のC6の丸くて独創的なデザインからみれば、十分にコンサバだ。シトロエンC6なんて、未だに街に現れるとセンセーショナル。子供ですら、変わったクルマが走っている!...
【シトロエン】2011/07/05
【シトロエン DS3 試乗評価】ライバルは"MINI"! 個性派プレミアムハッチバックがフランスから...

【シトロエン DS3 試乗評価】ライバルは"MINI"! 個性派プレミアムハッチバックがフランスからやってきた

『乗る人の個性を反映する「ビークルパーソナリゼーション」』  シトロエンのC3をベースに、新しいコンセプトで個性を強調するコンパクトカーとして作られたのがDS3。デザイン的な個性と、ユーザーの自在な選択を可能とするビークルパーソナリゼーションを特徴とする。  いわばBMWミニをターゲットとして作られたモデルで、シトロエンは今後、このDS3に限らずさまざまな車種に...
【シトロエン】2010/06/17
【シトロエン 新型 C3 試乗評価】圧倒的な開放感を武器にシトロエンのエントリーモデルが久々に復活

【シトロエン 新型 C3 試乗評価】圧倒的な開放感を武器にシトロエンのエントリーモデルが久々に復活

『C3が「ビジオドライブ」コンセプトのもと復活』  シトロエンのラインナップから一時姿を消していたC3が改めて2代目モデルを復活させた。ビジオドライブという新しいコンセプトに基づいて作られたが、全長が4mを切るコンパクトな5ドアハッチバック車という基本的な性格は変わらない。  ビジオドライブというのはビジョンとドライブを合わせた造語で、これまでにないような圧倒的...
【シトロエン】2010/06/13
【シトロエン C4ピカソ 新車試乗評価】フランス人が創れば、ミニバンだってこんなに個性的! 新エンジ...

【シトロエン C4ピカソ 新車試乗評価】フランス人が創れば、ミニバンだってこんなに個性的! 新エンジン搭載でさらに魅力アップ!!

『内外装デザインと搭載エンジンを一新した』  シトロエンC4をベースに作られた3列シートのミニバンがC4ピカソ。ピカソはクサラの時代から作られており、現行モデルは2代目に当たる。本国にはショートボディの2列5人乗り仕様もあるが、日本には3列7人乗り仕様だけが輸入されている。C4ピカソが日本で発売されたのは2007年6月だが、今回 C4がマイナーチェンジを受けたのに...
【シトロエン】2009/03/23
【シトロエン 新型 C4 試乗評価】ゴルフにはない世界観! 新型1.6リッターエンジンを搭載した独特...

【シトロエン 新型 C4 試乗評価】ゴルフにはない世界観! 新型1.6リッターエンジンを搭載した独特の乗り味とは!?

『マイナーチェンジでエクステリアを一新した!』  シトロエンは現在、日本ではコンパクトなC2やC3をラインナップから外していて、ミドルクラスのC4をベーシックモデルに、C4ピカソ、C5、C6のラインナップとしている。そのC4がマイナーチェンジを受けた。クサラからC4に変わったのが日本では2005年5月だったから、約4年振りのマイナーチェンジになる。  今回の変更...
【シトロエン】2009/03/22