CORISMトップニュース・トピックス一覧日産 > 日産の商用1BOX「キャラバン...

日産の商用1BOX「キャラバン」一部改良 シート機構を見直し積載性がアップ

はてなブックマークに追加Googleブックマークに追加Yahoo!ブックマークに登録
【日産】2010/08/31

インテリアの質感も向上した

 日産は「キャラバン」の仕様を一部向上し8月30日より発売する。今回の改良ではバンの量販グレードである「DX」の2列目シートの機構を見直し、2列目シート乗車時にも6尺合板を積載可能とした。さらにバン「GX」と「スーパーGX」のインパネをシルバー塗装に統一することでインテリアの質感を高めるなど、一部の仕様を向上させた。2リッターガソリンエンジン搭載車両は、エコカー減税(50%)の対象となっている。今回の改良にあわせてライフケアビークル「アンシャンテ 送迎タイプ」と「チェアキャブ」も追加設定された。

【関連記事】

(レポート:CORISM編集部

【オススメ記事】