CORISMトップタグ > ミライ

タグ
: ミライ

記事数: 16件
前 | 1 | 2 |
トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.13
公道5,000㎞走破! 実生活で使って分...

トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.13
公道5,000㎞走破! 実生活で使って分かった魅力と課題とは?

『5,000㎞走行時の平均燃費は109.7km/kg! 燃料費は53,488円、高い? それとも安い?』  トヨタ ミライが納車され、3カ月間でちょうど5000kmの距離を走った。ひとつの区切りとなる距離を走ることができたと思う。そこで、5000km走った結果を改めてレポートしたい。  5000kmを走る間に水素を17回充填した。以前に乗っていたBMW32...
2015/11/06
トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.12
ミライを渋滞路でテストする! 想像を超え...

トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.12
ミライを渋滞路でテストする! 想像を超えた燃費値が!?

『平均車速26㎞/hで20分走行した燃費は、なんと128.7㎞/㎏!? 高速クルージングを超える燃費値を記録!』  先にトヨタ ミライで愛知県までのロングドライブを試し、高速クルージングでは相当に良い燃費が出ることを確認した。高速道路を中心にした走りでは、水素1kgで114.3kmの距離を走ることができた。JC08モードでは満タンで650km走るとされていて、純粋...
2015/08/31
トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.11
チーフエンジニア「田中義和」氏に聞いた【...

トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.11
チーフエンジニア「田中義和」氏に聞いた【ミライの過去、現在、そして未来】松下 宏がレポート!

『苦労だらけの開発。なんとか形にしたものの、ミライはまだまだ簡単に生産できるクルマではない!』  開発で苦労した点ですか。やはりバケ学(化学)の部分ですね。トヨタ自動車は何十年も>クルマを作っていますから、機械工学の分野のことならたいていは理解しています。あるいは電気系についても、ハイブリッド車のプリウスを作って10数年になるわけですから、それなりに知見を持...
2015/08/21
トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.10
「滑らかな走りは女性向け!?」クルマ好き...

トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.10
「滑らかな走りは女性向け!?」クルマ好き女子がミライを評価! 

『ミライは涼しげ?』  基本スポーツカーにしか食いつかないHUNT(ハント)の高浦めぐみです。  でもでも、今回はちょっと違いますよ。「水素」で走るクルマと知って興味深々!! 詳しいことは分かりませんが、水素で走るクルマって、なんだか涼しげでいいですね?  だって、水素と酸素が反応して電気を起こして走るんですよ。その上、排出されるのは「水」のみです。...
2015/07/29
トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.9
高速道路の航続距離は、実燃費で600㎞超の...

トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.9
高速道路の航続距離は、実燃費で600㎞超の実力! 往復約700㎞! ロングドライブで分かったミライの真実!!(復路編)

『往路で114.3km/kgだった燃費だが、少し速度を落として走ってみると?』  東京~豊田ICまでの往路は、想像以上の燃費性能をみせてくれたトヨタ ミライ。豊田IC水素ステーションで、水素を充填し早速東京を目指す。  豊田市から東京までの復路は、第二東名を中心に一気に芝公園の水素ステーションまで行くルートだ。往路の走りで、十分な航続距離を確認しているものの...
2015/07/08
トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.8
往復約700㎞! ロングドライブで分かった...

トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.8
往復約700㎞! ロングドライブで分かったミライの本当の燃費と実力!!(往路編)

『ミライの航続距離650㎞というのは本当か? ミライの燃費は、水素1kgで何キロ走れるかが「㎞/㎏」で表示される』  ガソリンスタンドがたくさんあり、給油に苦労しないガソリン車では、あまり気にすることはないだろう。ただし、トヨタ ミライを購入して気になるのが航続距離。水素ステーションが少ないので、どこまで行けるのか非常に気になるところだ。そこで、ミライで長距離ドラ...
2015/06/30
トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.7
ミライの価値は、単に水素で走るクルマだけで...

トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.7
ミライの価値は、単に水素で走るクルマだけではない!

『ミライは、完全に炭素フリーのクルマではないが・・・、』  トヨタ ミライは、究極の環境性能車と言われている。水素と酸素を反応させて電気を取り出し、そのときに発生するのが水だけなので、CO2の排出量がゼロで大気を汚染することの無いクリーンなクルマだ。  だが、現状では、燃料となる水素は天然ガスなどの炭化水素から炭素を取り除いて水素を取り出す方式を採用している...
2015/06/25
トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.6
ついに納車! ミライから始まる水素社会への...

トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.6
ついに納車! ミライから始まる水素社会への第1歩を踏み出した!

『納車時は、水素満タン! これから、実生活で使った上で分かる「ミライの本当の姿」をレポートしていく!』  トヨタ ミライが納車になった。納車前に、水素が満タン状態で納車なのかどうかと心配していた。と、言うのも土曜日に納車されても、近隣の水素ステーションはすべて休業日。そうなると、土日はどこへも行けないし、月曜朝早くからの取材にも対応できないからだ。  そこで...
2015/06/10
トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.5
公道試乗! 息の長いシームレスな加速感は「...

トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.5
公道試乗! 息の長いシームレスな加速感は「快感!」

『好き嫌いが分かれるミライのデザイン』  燃料電池車トヨタ ミライに試乗した。ミライには昨年、プロトタイプ車に試乗していたが、今回の試乗車は完全に市販車レベルのものである。昨年のプロトタイプ車もナンバーが付けられていたくらいだから、市販車とほぼ同等の仕上がりだったと思われるが、今回のものは完全に市販車と同じである。  すでに、私は水素社会への第1歩として、ト...
2015/05/26
トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.4
想像以上に経済的!? トヨタ ミライの補助...

トヨタ ミライ(MIRAI)長期評価レポートVol.4
想像以上に経済的!? トヨタ ミライの補助金と水素の価格は?

『インフラなんて、何のその! 3月末に2,500台ものミライが売れた!』  燃料電池車(FCV)トヨタ ミライの受注台数が、2015年3月末までに2500台に達したという。昨年に発表会した時点では、2015年中に700台を生産し、そのうち400台を国内で販売する計画とされていた。2500台の受注を単純に400台で割ると、納車までに6年もかかる計算になる。  ...
2015/05/02
前 | 1 | 2 |