CORISMトップレビュー一覧 > ランドローバー

レビュー一覧 【ランドローバー】

記事数: 6件
ランドローバー レンジローバー スポーツ新車試乗評価
オンロードでのパフォーマンスをアップしたラグ...

ランドローバー レンジローバー スポーツ新車試乗評価
オンロードでのパフォーマンスをアップしたラグジュアリーなSUV

『高級感が大きく増し、まさにラクジュアリーSUVとなったレンジローバースポーツ』  ランドローバーのレンジローバースポーツがフルモデルチェンジを受けて、2代目モデルが登場した。初代レンジローバースポーツは、ディスカバリー用の基本プラットホームをベースに作られたのに対し、今回の2代目はレンジローバーのプラットホームを使ったモデルになった。  車両の開発そのもの...
【ランドローバー】2014/04/09
ランドローバー レンジローバー新車試乗評価
脱ドイツ車ならコレ! 五感に訴える真の高級を教えてくれ...

ランドローバー レンジローバー新車試乗評価
脱ドイツ車ならコレ! 五感に訴える真の高級を教えてくれる本格派SUV。

『贅を尽くした豪華さと、上方から周囲を見渡せる見晴らしはセダンでは味わえない圧倒的な優越感』  オフロードの高級車としての地位を確立したレンジローバーは、今回のモデルチェンジで4世代目となった。エクステリアは先代のイメージを残し、どこから見てもレンジローバーだと認識出来る。それでいてLEDを配したヘッドライトやモダンなフロントグリルが新鮮な印象を胸に刻みつける。 ...
【ランドローバー】2013/06/24
ランドローバー レンジローバー新車試乗評価
ライバルは大型高級サルーン!

ランドローバー レンジローバー新車試乗評価
ライバルは大型高級サルーン!

『オールアルミボディで、最大約400kgの軽量化が施されたボディ』  レンジローバーが久々にフルモデルチェンジを受け、初めてオールアルミ製のモノコックボディを採用した。オールアルミ化により、最大400kgに達する大幅な軽量化が大きなポイントだ。  といっても、ボディが拡大されて装備が増えたことなどによる重量増要因もあり、スーパーチャージャー仕様エンジンを搭載...
【ランドローバー】2013/05/15
イケメン戦隊ヒーロー系は、豪華でタフで切れ味抜群!【レンジローバー イヴォーク/イヴォーククーペ試乗...

イケメン戦隊ヒーロー系は、豪華でタフで切れ味抜群!【レンジローバー イヴォーク/イヴォーククーペ試乗評価】

『圧倒的デザイン力は、キッチリ四隅においたタイヤの配置にある?』  かなりのイケメンである。ちょっとタフな戦隊ヒーローものの俳優が乗っていそうな雰囲気もある。もはや、この存在感にかなうモノ無しだ。圧倒的なデザイン力というのは、こういうことを言うのだろうと、レンジローバー イヴォーク/イヴォーククーペを眺めながら、そう思った。  面白いもので、僕自身はドラマチ...
【ランドローバー】2012/05/03
【ランドローバー レンジローバー 試乗評価】伝統的なデザインと先進装備を融合! カーボンオフセット導...

【ランドローバー レンジローバー 試乗評価】伝統的なデザインと先進装備を融合! カーボンオフセット導入で環境にも配慮

『マイナーチェンジで洗練されたフォルムに変身』  イギリスのSUVブランドであるレンジローバーがマイナーチェンジを受け、V型8気筒5リッターの新エンジンを搭載するなどの改良を行なった。レンジローバーは標準ボディのヴォーグとショートボディのスポーツがあり、その両方に自然吸気とスーパーチャージャー仕様の新エンジンが搭載されている。合計4 種類のバリエーションとなる。 ...
【ランドローバー】2009/12/20
【ランドローバー ディスカバリー4 試乗評価】最新の電子デバイスによる伝統の走りを試す

【ランドローバー ディスカバリー4 試乗評価】最新の電子デバイスによる伝統の走りを試す

『ビッグマイナーチェンジで洗練されたデザインが、高評価! 車名もディスカバリー4に変更された』  レンジローバーを頂点とするランドローバーのラインナップの中で、中間モデルに位置するランドローバー ディスカバリーがディスカバリー3からディスカバリー4へと進化を遂げた。  これまで1から3までのディスカバリーの進化の歴史は、いずれもフルモデルチェンジによる進化だった...
【ランドローバー】2009/12/12