CORISMトップニュース・トピックス一覧クライスラー > クライスラー「ジープ ラングラ...

クライスラー「ジープ ラングラー」「ラングラー アンリミテッド」2011年モデルを発売

はてなブックマークに追加Googleブックマークに追加Yahoo!ブックマークに登録
【クライスラー】2011/02/07
ジープ ラングラー スポーツ

インテリアのデザインを一新

Jeep Wrangler Sport(ジープ ラングラー スポーツ) インパネ 運転席 画像
 クライスラー日本は、本格オフロードSUVの老舗ブランド「ジープ ラングラー」と、ロング版「ラングラー アンリミテッド」の各2011年モデルを2月19日より全国のクライスラー販売店で発売する。新型モデルではインテリアのデザインが一新されるなど、多岐に渡る変更が加えられた。
 2011年モデルの新型 ジープ ラングラーおよびラングラー アンリミテッドは、インパネやセンターコンソール、ドアトリムパネルの各デザインが一新された。加えて、センターコンソールやドアトリムパネルアームレストにソフトタッチ素材を新採用するなど、質感も高められている。
さらに装備面でも充実が図られており、新デザインのオーディオコントロール機能付き革巻きステアリング ホイールや格納式ヒーテッドパワードアミラー、クロームアクセント付革巻きシフトノブなどを採用する。そのほかカーゴルーム床下小物入れやJeepロゴ入りカーゴマットなども新たに装備する。
 実用面においても、クォーターガラスを拡大したり、従来のヒルスタートアシスタント機能に加えてオフロード走行時の安全性やコントロール性を引き上げるヒルディセントコントロールも新装備するなど、大きく進化を遂げている。新たにタコメーター内に、900rpmから2300rpmまでのエンジン回転数を示しECO運転の目安とするグリーンバンドが追加された点も興味深い。ボディカラーも新色として『ディープチェリーレッドクリスタル』『デトネイターイエロー』『マンゴタンゴ』『コスモブルー』『ブライトホワイト』の各色が追加されイメージを一新した。
 また今年2011年はジープブランド誕生70周年となることから、新型 ジープ ラングラーとラングラー アンリミテッドの各2011年モデル助手席側アシストハンドルには『Jeep SINCE 1941』のロゴの刻印が追加されている点も見逃せない。

 「ジープ ラングラー」(ジープ ラングラー スポーツ)個別の新装備としては、フリーダムトップ 3ピース モジュラー ハードトップやサイド ステップを新装備したほか、新たに245/75R17タイヤ&17インチアルミホイールを採用した。またクルーズコントロールを装備し、フロントシートのチップ&スライド機能を変更するなどした。
 一方の「ラングラー アンリミテッド」では、従来のボディ同色オーバーフェンダーに加え、ボディ同色フリーダムトップ 3ピース モジュラー ハードトップを新採用。Jeepロゴ入りシルバーアクセント付きエアコン噴出し口やオートヘッドランプ、オートエアコンやサブウーハー付インフィニティ製スピーカー(6基)などを新たに装備した。

 2011年モデルの価格は「ジープ ラングラー スポーツ」が3,380,000円、「ラングラー アンリミテッド スポーツ」が3,680,000円、「ラングラー アンリミテッド サハラ」は3,980,000円[※価格は全て消費税込み]。なおステアリング位置は全て右となっている。
Jeep Wrangler Sport(ジープ ラングラー スポーツ) 室内 インパネ周り 画像
ジープ ラングラー スポーツの室内
Jeep Wrangler Unlimited(ジープ ラングラー アンリミテッド)
ジープ ラングラー アンリミテッド
Jeep Wrangler Sport(ジープ ラングラー スポーツ) リアビュー 画像
ジープ ラングラー スポーツ
ジープ ラングラー スポーツ エクステリア 画像
ジープ ラングラー スポーツ

【関連記事】

(レポート:CORISM編集部

【オススメ記事】