CORISMトップタグ > 508

タグ
: 508

記事数: 7件
プジョー508 1st Anniversary新車情報
ドイツ車とは、ひと味違う世界観を感じる1周...

プジョー508 1st Anniversary新車情報
ドイツ車とは、ひと味違う世界観を感じる1周年記念モデルが登場

『プジョーらしさが凝縮したお買い得感あるフラッグシップモデル』 プジョーは、プジョーのフラッグシップモデル「508」の日本導入1周年を記念して、「508 1st Anniversary」を設定し、販売台数はセダン80台、SW(ステーションワゴン)120台として7月6 日(金)より販売を開始する。  プジョー508 1st Anniversary」は、上級モデ...
【プジョー】2012/07/01
しなやかなセクシー・キャト【プジョー508試乗評価】

しなやかなセクシー・キャト【プジョー508試乗評価】

『大きくなったのに軽くなったボディ』 ●コンセプト&デザイン  プジョー407とプジョー607を統合し、新しいフラッグシップモデルとしてプジョー508が登場した。ボディタイプはセダンとステーションワゴンのSWの2種類。セダンとSWは同じホイールベース。リヤのオーバーハングを延長してラゲッジスペースを作る手法は407時代と変わらない。  ボディそのものは...
【プジョー】2011/07/11
見たかった国立博物館での発表会

見たかった国立博物館での発表会

『プジョー 508』  先日のブログで、発表会を開催しない車種が増えてきたと書きました。その中にプジョー508も例示していましたが、これについて後日談があります。  7月1日にプジョー508の試乗会に出席しましたが、その際にプジョーの吉田広報部長の話を聞くと、プジョーのフラッグシップモデルとして508は大々的な発表会を予定していたとのことでした。それも国立博...
2011/07/06
ダウンサイジングでエコ度強化し、コッテリからサッパリデザインで登場【プジョー508新車情報】

ダウンサイジングでエコ度強化し、コッテリからサッパリデザインで登場【プジョー508新車情報】

『柔らかで優雅な削り出し新プジョーデザイン』  プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョーの最上級モデル508シリーズを7月11日より発売を開始する。新型プジョー508は、新しいプジョーデザインを採用した初の量産モデルであると同時にプジョーのフラッグシップモデルとしての役割も担う重要なモデルだ。  今までのプジョーデザインは、彫の深いコッテリとしたデザインが特徴...
【プジョー】2011/06/10
開催しない例が増えてきた新車の発表会

開催しない例が増えてきた新車の発表会

『予約受注開始という例も』 東日本大震災の後、ここにきて自動車業界の動きも活発になってきました。6月9日にはプジョー508が発売され、マイナーチェンジを受けたマツダのデミオが予約受注を開始しました。 最近の傾向として、新車の発表会を開催しないというのがあります。従来は媒体関係者向けに、新型車を発売するときにはホテルの宴会場などを借りてプレゼンテーションをし、...
2011/06/10
プジョー パリモーターショーで「508」を世界初公開

プジョー パリモーターショーで「508」を世界初公開

『前輪はエンジン、後輪はモーターの「ハイブリッド4」搭載モデルも』  プジョーは、9月30日に開幕した「2010年パリモーターショー」で大型ツーリングカー「プジョー508」を世界初公開した。  プジョー508は、プジョーとして新しいデザインスタイルを取り入れたエレガントかつスポーティな印象が特徴で、セダンとステーションワゴンの2タイプを用意。全長はセダンが479...
【プジョー】2010/10/01
プジョーの新世代高級セダン&ワゴン「508」がベールを脱いだ!!

プジョーの新世代高級セダン&ワゴン「508」がベールを脱いだ!!

『ハイブリッドも遅れて登場予定!』  プジョーは、新型セダン&ステーションワゴン「508」の画像を公開した。新型プジョー 508は、3月にジュネーブショーで公開されたコンセプトモデル「5byプジョー」の市販バージョンだ。これまでのプジョー車のアグレッシブなイメージからは随分とかけ離れた、エレガントかつスポーティな印象を与える。プジョー 508のボディサイズはセダン...
【プジョー】2010/07/13