CORISMトップ

特集・コラム一覧

記事数: 309件
| 1 | 2 | ... | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | ... | 30 | 31 |
大排気量高級車が安い! エコカー補助金で中古車はお買い得に? 

大排気量高級車が安い! エコカー補助金で中古車はお買い得に? 

『エコカー補助金復活』  昨年末に突然発表されたエコカー補助金の復活。09-10年に実施されていた補助金が大変好評で、それまで落ち込んでいた新車市場復活の鍵となった政府施策です。  今回は登録車で10万円、軽自動車で7万円と控えめの支給額ですが、前回は登録から13年超のクルマを配車して購入しないと25万円は貰えなかったので、実質は軽自動車が増額されたような格...
【生活・文化】2012/01/14
2012年の車選びはエコカー補助金、まずは3月末登録が第一関門!【エコカー減税&補助金活用術】松下 ...

2012年の車選びはエコカー補助金、まずは3月末登録が第一関門!【エコカー減税&補助金活用術】松下 宏コラム

『人気車は、とにかく急いで注文だ!』  1月7日の時点では、まだエコカー減税もエコカー補助金も国会で予算案が成立していないので、まだ何も決まっていない状態です。ただ、エコカー補助金は12月20日以降に購入したエコカーに適用され、エコカー減税は4月以降も継続されることなったのは、ほぼ確実と見ていいでしょう。  このため、2012年のクルマ選びはエコカー減税とエ...
【ビジネス・経済】2012/01/12
【2012年は話題の新型車続々登場! 大災難の2011年から期待の持てる2012年へ】松下 宏コラム

【2012年は話題の新型車続々登場! 大災難の2011年から期待の持てる2012年へ】松下 宏コラム

『各社、キモイリの新型車が登場する新車ラッシュの2012年』  2011年は自動車業界にとって未曾有の大災難に見舞われた年でした。  年初はリーマンショックの痛手が何とかいえて、回復の年になるとの期待が持たれましたが、それも最大の需要期である3月11日に発生した東日本大震災で様相が一変し、この後は半年くらいにわたってほとんど新型車が発売されないといった状況に...
【その他】2012/01/01
エコカー補助金狙うなら、急いで商談! エコカー補助金で駆け込み需要発生か!?【松下 宏コラム】 

エコカー補助金狙うなら、急いで商談! エコカー補助金で駆け込み需要発生か!?【松下 宏コラム】 

『最大の需要期を前にして、駆け込み需要が加速する』  税制改正が不十分な形でまとめられることになったので、国民や自動車業界の不満を和らげるためか、環境性能に優れたクルマを買うときに支給されるエコカー補助金を復活させることが決まりました。  もちろん、決まったのは民主党と政府の間の協議でということなので、最終的には国会で平成23年度補正予算案が通らないと確定し...
【ビジネス・経済】2011/12/18
CORISM

たったコレだけ? 大山鳴動、ネズミ一匹!? もはや、価値のない自動車税制改正【松下 宏コラム】

『物足りない結果に終わりそうな自動車税制改正。どうなる取得税と消費税の二重課税?』  自動車税制の改正案が政府と民主党の間でほぼ固まったようです。税金は国の予算が絡む話なので、最終的には国会での議決を経ないと実現できませんが、いずれにしてもユーザーの期待からはほど遠いレベルでの決着になったようです。  ユーザーとして今回の税制改正で期待したのは、消費税との二...
【ビジネス・経済】2011/12/17
会期は12月11日まで! 【東京モーターショー関連情報一覧】

会期は12月11日まで! 【東京モーターショー関連情報一覧】

『東京モーターショー、12月11日まで! その概要をレポート!!』  今まで千葉県の幕張メッセで行われていた東京モーターショーだが、今年は東京ビッグサイトへ場所を移して開催中!   都心からのアクセスも向上し、隣接するお台場地区など、他の観光スポットも満載。ジックリとクルマを堪能するもよし、デートスポットの一部としてなど、色々な楽しみ方ができるようになった。...
【イベント・モーターショー】2011/12/07
速報!2011-2012日本カー・オブ・ザ・イヤー決定! 電気自動車、日産リーフが受賞!!

速報!2011-2012日本カー・オブ・ザ・イヤー決定! 電気自動車、日産リーフが受賞!!

『日産リーフ、2011-2012日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞』  2011-2012日本カー・オブ・ザ・イヤーの開票が、東京モーターショー会場で行われ、日産リーフが第32回日本カー・オブ・ザ・イヤーに決定した。日本カー・オブ・ザ・イヤーは、今年度に発売されたクルマの中で最も優秀なクルマ与えられる賞。日本カー・オブ・ザ・イヤーの歴史の中で、電気自動車初の受賞となっ...
【イベント・モーターショー】2011/12/03
TPPで軽自動車が消えてなくなる?【軽自動車規格は非関税障壁か】松下コラム

TPPで軽自動車が消えてなくなる?【軽自動車規格は非関税障壁か】松下コラム

『軽自動車規格を無くせ!? 何でもありのアメリカ政府は、どれだけ上から目線なのか?』 ★まずは、日本に合ったクルマを作れ! 左ハンドルしかないアメ車だってある!! ■また、この話を繰り返すのか! 厚顔無恥なアメ車メーカー、アメリカ政府!【TPP問題、軽自動車規格の撤廃はとんでもない言いがかり】松下宏コラム ■総選挙で、どうなる自動車業界!? TPPに増税...
【ビジネス・経済】2011/11/14
スクープ! 2012年初頭発売プリウスPHVの概要が見えてきた 【トヨタ プリウスPHV新車情報】

スクープ! 2012年初頭発売プリウスPHVの概要が見えてきた 【トヨタ プリウスPHV新車情報】

『脅威の61km/L? リチウムイオン電池を小型化しても燃費アップ!』  2012年初にデビューが予定されている新型トヨタ プリウスPHVの概要がだんだんと明らかになってきた。一部の報道によると燃費は61km/L。フリート向け現行プリウスPHVが57km/Lなので、約7%程度のアップ。約7%のとはいえ、これがクルマの燃費なのか? と、思うほどだ。  この市販...
【その他】2011/11/07
スクープ! 2011年12月発売? ホンダらしさは薄いが売れそうな次期軽自動車【ホンダ N BOX新...

スクープ! 2011年12月発売? ホンダらしさは薄いが売れそうな次期軽自動車【ホンダ N BOX新車情報】松下 宏コラム

『ついに登場、新型ホンダN-BOX、詳細情報はコチラ』 ■燃費よりもパワー優先? Nシリーズの第1弾軽自動車【新型ホンダN BOX(エヌボックス新)車情報】 『ダイハツ&スズキに負けた、ホンダのオリジナリティ』  ホンダが10月27日にフリード&フリードスパイクのマイナーチェンジ&ハイブリッド車追加の発表会(ついでにインサイトのマイナーチェンジも発表)を開催しまし...
【その他】2011/11/02
| 1 | 2 | ... | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | ... | 30 | 31 |