CORISMトップタグ > ハイブリッド

タグ
: ハイブリッド

記事数: 465件
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... | 46 | 47 |
レクサスLC新車情報・購入ガイド
今後のトヨタFR車のパフォーマンスを左右するGA-Lプラットフォ...

レクサスLC新車情報・購入ガイド
今後のトヨタFR車のパフォーマンスを左右するGA-Lプラットフォームを採用した第1弾モデル

『劇的な走りの進化が期待できるFR用GA-Lプラットフォーム』  レクサスは、ラグジュアリークーペとなる新型レクサスLCの発売を開始した。  新型レクサスLCのボディサイズは、全長4,770×全幅1,920×全高1,345mmというボディサイズをもつ。レクサスには、すでにRCというクーペがあるが、新型LCはRCよりひと回り大きいボディサイズとなる。直接のライ...
【レクサス】2017/03/23
メルセデス・ベンツGLCクーペ新車情報・購入ガイド
クーペのような美しさをもち高い安全性能をもつS...

メルセデス・ベンツGLCクーペ新車情報・購入ガイド
クーペのような美しさをもち高い安全性能をもつSUV。PHEVモデルは900万円オーバーと、高価さが際立つ!

『流行のクーペとのクロスオーバーであるGLCクーペ。GLCよりひと回り大きく、低くなった』  メルセデス・ベンツは、SUVである新型メルセデス・ベンツGLCクーペの発売を開始した。  新型メルセデス・ベンツGLCクーペは、2016年2月に発売されたSUV、GLCをベースにクーペモデルのようなスタイリッシュなデザインを施した派生車だ。GLCシリーズは、従来のG...
【メルセデスベンツ】2017/03/19
【新型日産ノート長期評価レポートvol.23】
ブレーキを使わないジムカーナ!? e-POWER ...

【新型日産ノート長期評価レポートvol.23】
ブレーキを使わないジムカーナ!? e-POWER Driveを使った特殊競技に素人クルマ好き女子参戦!

『ブレーキは無し?!e-POWER Driveを使ったワンペダルでジムカーナチャレンジ!』 みなさんこんにちは! クルマ好き素人女子の高浦めぐみです! 最近は「素人じゃないだろ!」とか言われますが、クルマの知識はほぼほぼありませんのであしからず(笑) ただのクルマ好きとも紙一重なだけです( ^ω^ ) さてさて、前回の、日産e-POWERノートのレポー...
2017/03/15
ミニ クロスオーバー新車情報・購入ガイド
ガソリン車の導入無し! CO2削減に向けてクリーンディー...

ミニ クロスオーバー新車情報・購入ガイド
ガソリン車の導入無し! CO2削減に向けてクリーンディーゼルとPHEVでマーケットに挑む!!

『英断!? ガソリンエンジンにこだわってきたBMWがガソリンエンジンの導入をやめた!』  BMWは、プレミアムコンパクトカーであるミニミニのクロスオーバー車、ミニ クロスオーバー(MINI Crossover)をフルモデルチェンジし発売を開始した。  初代ミニ クロスオーバーは、2011年にミニの4番目の派生車として登場。クロスオーバー車は、SUVと同様に人...
【ミニ】2017/03/14
日産セレナ新車情報・購入ガイド
売れている理由は「使い勝手の良さと、先進技術」。日産セレナ販売好調...

日産セレナ新車情報・購入ガイド
売れている理由は「使い勝手の良さと、先進技術」。日産セレナ販売好調!!

『積極的に売っているから売れている? 日産が是が非でも、セレナを売りたい理由とは?』  日産セレナが売れている。日産自動車によると、新型セレナの発売7ヶ月後の受注は約6.5万台になった。この数字は、2代目セレナC24型~先代の4代目セレナC26型の中で最も売れている。  新型セレナは、国内の日産にとって非常に重要な車種だ。国内マーケットの売れ筋ジャンルが、軽...
【日産】2017/03/05
【新型日産ノート長期評価レポートvol.22】
元アクアオーナーで、計17台乗り換えてきたクルマ好...

【新型日産ノート長期評価レポートvol.22】
元アクアオーナーで、計17台乗り換えてきたクルマ好き一般男性のノートe-POWERの評価とは?

『超クルマ好き一般男性が興味をもったノートe-POWERの魅力とは?』 ■日産ノートe-POWERに試乗した一般男性プロフィール 村田 創さん 年齢:45歳 職業:会社員 趣味:読書(活字中毒) 家族:4人 所有車:ミニクーパーS クラブマン 普段の車の使い方:土日のお買い物 平日夜中、仕事のアイデア出しドライブ  村田さんは、仕事の関係もあり、なんと計...
2017/02/23
<動画あり>新型トヨタ プリウスPHV新車情報・購入ガイド
先代モデルが売れなかった理由を完全解消...

<動画あり>新型トヨタ プリウスPHV新車情報・購入ガイド
先代モデルが売れなかった理由を完全解消!? バッテリー容量2倍で、EV航続距離は約2.5倍の68.2㎞へ!プリウスとはまったく違うモデルになった新型プリウスPHV!

< トヨタ プリウスPHV試乗記・評価 へ > 『先代プリウスPHVが、なぜ売れなかったのか?』  トヨタは、プリウスPHVをフルモデルチェンジし発売を開始した。PHVとはプラグインハイブリッドの略。PHVは容量のやや大きいバッテリーを搭載し、外部電源から充電できる機能をもったハイブリッド車で、短距離はEV走行、蓄電した電力を消費するとハイブリッド車として走行できる。充...
【トヨタ】2017/02/18
三菱アウトランダーPHEV新車情報・購入ガイド
ビルシュタイン製ショックアブソーバー装備で、走りの...

三菱アウトランダーPHEV新車情報・購入ガイド
ビルシュタイン製ショックアブソーバー装備で、走りの質を向上させた「S Edition」登場!
さらに、歩行者検知式自動ブレーキなど一部改良!

『先進性で世界をリードするPHVだが、不運な星の下に生まれたアウトランダーPHEV』  三菱は、先進技術を満載したSUVであるアウトランダーPHEVを一部改良し発売を開始した。同時に、ビルシュタイン製ダンパーを装備し、よりスポーティな走行性能をもつ「S Edition」を新設定した。  三菱アウトランダーPHEVは、2013年1月に販売が開始された。最近でこ...
【三菱】2017/02/11
【新型日産ノート長期評価レポートvol.21】
卓越した走りの質&高コスパ! クルマ好きなら絶対N...

【新型日産ノート長期評価レポートvol.21】
卓越した走りの質&高コスパ! クルマ好きなら絶対NISMO! ノートe-POWER NISMO試乗評価

『ノートe-POWERの魅力を倍増した、究極のスポーツモデルNISMOデビュー』  日産ノートのマイナーチェンジで、新たに追加されたノートe-POWERは、手軽にEV(電気自動車)感覚を楽しめるユニークなコンパクトカーだ。  EVのリーフと同じように、モータードライブの楽しさを、既存のパワートレーンを使って実現した。ノートe-POWERは1.2LのHR12D...
2017/02/03
BMW5シリーズ新車情報・購入ガイド
精悍さ際立つデザインに、ライバルを超える豊富なグレード設定で...

BMW5シリーズ新車情報・購入ガイド
精悍さ際立つデザインに、ライバルを超える豊富なグレード設定でライバルをロックオン!

『ライバルを圧倒する全14グレードと多彩な仕様で、顧客ニーズに対応した新型BMW5シリーズ』  新型BMWは、ミディアムクラスのセダンである5シリーズを約7年ぶりにフルモデルチェンジし発売を開始する。新型BMW5シリーズは、2017年2月11日より販売を開始し、BMW 523d、BMW 530i、BMW 540i、BMW 540i xDriveが本年2月より、BM...
【BMW】2017/01/30
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... | 46 | 47 |