CORISMトップ

特集・コラム一覧

記事数: 308件
| 1 | 2 | ... | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... | 30 | 31 |
これからのレクサスの顔【まだまだあります! スピンドルグリル集】

これからのレクサスの顔【まだまだあります! スピンドルグリル集】

『レクサスISもスピンドルグリルに! 』  IS300hには、スピンドルグリルを装着。搭載されるハイブリッドシステムも、基本的には新型クラウンに搭載された2AR-FSE型と呼ばれるエンジンをベースにしたものだ。直4の2.5LエンジンでFF車のハイブリッド車であるカムリの2AR-FXE型とは、似て非なるもの。世界最高の熱効率38.5%を達成している。スペックは、欧州...
【生活・文化】2012/04/28
「今、おすすめの軽自動車ナンバー1とは?」【軽自動車比較評価/新車バイヤーズガイド】ダイハツ ムーヴ...

「今、おすすめの軽自動車ナンバー1とは?」【軽自動車比較評価/新車バイヤーズガイド】ダイハツ ムーヴ/ホンダN BOX 迷ったらコレを買え!

『オススメNO1は、ダイハツ ムーヴ!』  2011年は東日本大震災もあったので、新型車が少なく気分的にも買い控え傾向が出ていましたが、昨年暮れにエコカー補助金の再設定とエコカー減税の延長(中身は変更)が決まったこともあって、クルマを買おうという人が増え、クルマの売れ行きが伸びています。  それだけに、3年間継続されるエコカー減税はともかく、エコカー補助金に...
【生活・文化】2012/04/21
「祝!ダットサン復活」 ダットサンブランドの過去を振り返る。SSSも復活するとウレシイ! ダットサン...

「祝!ダットサン復活」 ダットサンブランドの過去を振り返る。SSSも復活するとウレシイ! ダットサン・ブルーバード(510)

『脱兎の息子も80歳!?10年行方不明になっていましたが・・・』  先日、旧車好きにとっては少し嬉しいニュースがありました。それは「ダットサン」ブランドの復活。 日産が「ニッサン」「インフィニティ」に続く第三のブランドとして、主に新興国のユーザーをターゲットに「ダットサン」の名前を復活させると宣言したのです。  ダットサンといえば、日産の前身の会社が自動車...
【生活・文化】2012/04/05
【減税基準が強化! 4月から変わる補助金と減税の注意点】松下 宏コラム パート2<エコカー減税編>

【減税基準が強化! 4月から変わる補助金と減税の注意点】松下 宏コラム パート2<エコカー減税編>

『基準が厳しくなると、減税されない&減税が少なくなるクルマ・グレードが続出?』  エコカー減税は、購入時の自動車取得税と自動車重量税が軽減されるものだが、3月15日現在でまだ正式には決まっていない。平成24年度の予算案が成立しないと本決まりにはならないからだ。政府の方針としてエコカー減税の実施が決まり、予算案にも計上されているので、ほぼ確実に実施されると思うが、正...
【ビジネス・経済】2012/03/20
【夏前に予算消化の危険あり!? 4月から変わる補助金と減税の注意点】松下 宏コラム パート1<エコカ...

【夏前に予算消化の危険あり!? 4月から変わる補助金と減税の注意点】松下 宏コラム パート1<エコカー補助金編>

『クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金車がお得?』  4月以降に新車を購入するなら、エコカー補助金とエコカー減税に注意が必要だ。  まず、エコカー補助金は、平成23年度の補正予算に計上されてすでに実施中。なので3月中に買ってもで4月になってから買っても基本的に問題はない。  補助金が交付される条件は、平成27年度燃費基準達成車か、あるいは平成...
【ビジネス・経済】2012/03/19
豹変していったアナタも今や人気者!?(ノスタルジック2daysレポート)日産レパード(F31)編

豹変していったアナタも今や人気者!?(ノスタルジック2daysレポート)日産レパード(F31)編

『「レパード」と言われて思い浮かべるのは・・・?実は4ドアがないのは2代目のみ!』  名は体を表すと言いますが、市販車の中でレパードほど車名に忠実だった車は他にないでしょう。とはいえレパードの車名が廃止になったのが今から13年前、1999年。なのでレパードそのものをご存じない読者の方もいらっしゃると思います。  今回はレパードの歴史を少しひも解きながらお話を...
【イベント・モーターショー】2012/03/17
夢のタイムマシン・カーは、旧車でも現役バリバリ!?(ノスタルジック2daysレポート)デロリアン D...

夢のタイムマシン・カーは、旧車でも現役バリバリ!?(ノスタルジック2daysレポート)デロリアン DMC-12編

『旧車好きも唸らす、とびきり目を引く1台!』  2月最後の土・日にパシフィコ横浜で「ノスタルジック2デイズ(Nostalgic 2days)」というイベントがあり行ってきました。  この「ノスタルジック2days」、旧車好きの人たちと旧車を専門に扱うショップが一堂に会する年に一度のお祭りのようなもので、今年で4回目だそうです。  いただいたパンフレット...
【イベント・モーターショー】2012/03/15
話題のFRスポーツカー、トヨタ86&スバルBRZのリセールバリューを予想する!

話題のFRスポーツカー、トヨタ86&スバルBRZのリセールバリューを予想する!

『86&BRZの価値は? リセールバリューは、残価設定型ローンなど買いやすさにも影響する』  新車を購入するとき、必ずと言っていいほど話題に登る単語がある。それがリセールバリュー。このリセールバリューとは、将来的なクルマの価値を意味している。つまり、3年後、5年後にクルマを乗り換えるとき下取り・買い取り価格を予想したものだ。  新車価格が同じクルマであったと...
【ビジネス・経済】2012/03/04
【ザ・対決 比較試乗】ホンダ ステップワゴン 対 トヨタ ノア/トヨタ ヴォクシー徹底比較
ROU...

【ザ・対決 比較試乗】ホンダ ステップワゴン 対 トヨタ ノア/トヨタ ヴォクシー徹底比較
ROUND1 ファーストインプレッション

相変わらず激戦の様相を見せるMクラス&トールスタイルミニバンの世界。5ナンバーサイズに2リッター・エンジンを搭載しているのが特徴で、実用性と経済性、さらに走行性能もしっかりと確保されているだけに人気が高いのは当然だ。各社が力を入れているのだが、今回は元祖ともいえる、ホンダのステップワゴン。さらに販売的には他車を圧倒するトヨタのノア/ヴォクシーを対決させてみよう。パッケージングやシートアレン...
【対決】2012/03/02
大排気量高級車が安い! エコカー補助金で中古車はお買い得に? 

大排気量高級車が安い! エコカー補助金で中古車はお買い得に? 

『エコカー補助金復活』  昨年末に突然発表されたエコカー補助金の復活。09-10年に実施されていた補助金が大変好評で、それまで落ち込んでいた新車市場復活の鍵となった政府施策です。  今回は登録車で10万円、軽自動車で7万円と控えめの支給額ですが、前回は登録から13年超のクルマを配車して購入しないと25万円は貰えなかったので、実質は軽自動車が増額されたような格...
【生活・文化】2012/01/14
| 1 | 2 | ... | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... | 30 | 31 |