【日産リーフ 長期評価レポートvol.3】 20歳代女性、初めての電気自動車! その評価は? [CORISM]

はてなブックマークに追加 Googleブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
2018/02/17

クルマにはそれほど興味なし。一般的な20歳代女性が電気自動車を初体験!

日産リーフ
■日産リーフに試乗した一般女性のプロフィール

堀田琴美さん 24歳 会社員
クルマの使い方:生活の足
所有車:スズキ ワゴンR、スズキ ラパン

 堀田さんは、都内で働くOL。そのため、現在はクルマを所有していない。ただ以前、実家(鹿児島県)に住んでいた時には、積極的にクルマを使っていた。主に生活の足として使用。クルマにもそれほど詳しくない一般的な20歳代女性だ。

■評価1 初めての電気自動車 「静かなので、ドライブが楽しくなりそう」が第一印象

日産リーフ
 正直、電気自動車ってどんなものなのか想像もできないくらいでした。まず、運転席に座っても、どうしていいのやら(笑)。電源をONにして、シフトレバーをDに入れて・・・。そんなとき、ふと気が付いたのですが、エンジンが無いのでとても静かなんですね。走り出しても静かなのにも驚きました。キュイーンという音が遠くでかすかに聞こえるくらいで、私が今まで乗ってきたクルマの中で一番静かです。オーディオの音とかもクリアに聞こえるし、前席や後席の人との話も聞きやすいので、ドライブが楽しくなりそうですね。

 静粛性と同じくらい驚いたのが、力強い加速力でした。320Nmという最大トルクがあると説明されましたが、何が何だか・・・。とにかく、アクセルペダルをグッと踏み込むと、その瞬間ドーンと加速し行くので、体がシートに張り付けられる感じがしました。

 私ではアクセルの半分も踏み込むことができなかたので、取材に来た男性スタッフの横に乗り、思い切りアクセルを踏んでもらった加速を体感しました。もう、頭がゴンと後ろに引っ張られるような加速で、とにかく速いっていう印象でした。私の経験には無い加速力でした。電気自動車って速いんですね。

日産リーフ
日産リーフ
日産リーフ

■評価2 「400㎞の航続距離は十分! 1日100㎞以上走ることなんて、滅多にないので」

日産リーフ
 私には航続距離400㎞ということが、長いとか短いとかサッパリ分かりません。私がクルマを使っていた頃は、毎日の移動がメインだったので、1日数十キロ走る程度でした。どこかへドライブに行くって言っても、1日100km以上走るようなことはあまりなかったです。そうした使い方を考えると、400㎞も走れるのなら十分なのかなぁと思います。

 私が驚いたのは、電気代でした。http://ev.nissan.co.jp/LEAF/RUNNINGC…  で、500㎞/月走行するとした場合、電気代は2,000円弱。思わず「安い!」って心の中で叫んじゃいました。これは、軽自動車と比べてもかなりリーズナブルなように感じます。電気自動車って、お財布に優しいのですね。車両価格は違いますけど・・・。

日産リーフ
日産リーフ
日産リーフ

■評価3 「私が駐車するよりか、確実で早い!」 プロパイロットパーキングに感動!

 自動駐車機能のプロパイロットパーキングは、とても便利ですね。ボタンひとつで簡単に操作できるっていうのも分かりやすくてよいと思います。

 自分でクルマを運転しているとき、やはり苦手意識があるのがやっぱりバックでの駐車です。何回やっても上手くできないっていうか・・・。そんな駐車を自動でやってくれるって聞いて、ビックリしました。あまりにクルマに興味がないせいか、こうした情報に疎いということもありますが、クルマのテクノロジーは凄いレベルになっているのですね。

 実際に何度か試してみました。操作そのものは、分かりやすくて簡単でした。バックでの駐車は苦手とはいえ、できないわけではないのですが、さすがに縦列駐車は無理って感じだったのでとても頼もしく思いました。

 また、リーフは充電口がボンネットの先にあります。そのため、充電するためには、前向きで駐車しなくてはなりません。こうした時にも便利な前向き駐車機能があるのもうれしいですね。

 駐車するスピードは、外から見ていると、ややゆっくりな印象でした。ただ、車内で自ら操作してみると、それほど遅く感じませんでした。よくよく考えてみたら、自分で運転して駐車するときもこんな感じでゆっくりなんですよね。駐車、苦手なので。逆にこれ以上、クルマが早く動いたら、少し怖いと感じるかもしれません。

 同乗していた男性スタッフは「自分でやった方が早い」と言っていましたが、何度も切り返して駐車する私より、正確で確実に駐車してくれるので私には必須の装備だと感じました。もし、これからクルマを買うときには、こうした装備があるクルマを積極的に選びたいと思います。

日産リーフ

プロパイロットパーキングは、3ステップのスイッチ操作で、ステアリング、アクセル、ブレーキ、シフト、さらにパーキングブレーキまで、すべてを自動制御する自動駐車機能。4つの高解像度カメラと12個のソナー情報を組み合わせ、車両周辺の状況を検知。その検知した情報をもとにアクセル、ブレーキ、ステアリング、シフトを連動させて安全かつ正確に自動駐車を行う。

日産リーフ

一般的なバックでの駐車だけでなく、前向き駐車や縦列駐車なども可能。駐車の方法は、ナビ画面から選択するだけで簡単。

日産リーフ

駐車スペースをナビ画面上で選択後は、プロパイロットパーキングのスイッチを駐車完了するまで押し続ける。スイッチから指を離せばクルマは停止。再び押せば自動駐車機能を再開する。周辺に人や障害物がある場合、自動停止もするので安心だ。

■評価4 「乗り心地も良く、後席からの視界もよいのだけど・・・」

日産リーフ

初めて急速充電にもチャレンジしてみました。充電コネクタをカチっとはめて、充電器の読み取り機部分に専用の充電カードをかざすだけでOKなので、とても簡単でした。ガソリン入れるくらい簡単です。

 乗り心地が良いのもリーフの魅力だと思います。前席と後席、両方に座りましたが、どちらも乗り心地は快適でした。静粛性が高いこともあり、リラックスできる空間だと思います。

 また、後席の方が前席よりやや高いのか、後席に座っていても前方がよく見えて、開放感がありました。ただ、そのためなのか、頭上のスペースが少ないようで、背の高い人だと少し気になるかもしれません。

 デザイン的に気に入ったのは、フロントグリルです。深みのある青色で、光が当たると微妙にキラキラと光っているのは女子好みだと思います。

日産リーフ価格

■日産リーフ価格
・S 3,150,360円
・X 3,513,240円
・G 3,990,600円

日産リーフ燃費、ボディサイズ、燃費などのスペック

代表グレード 日産リーフ G
ボディサイズ[mm](全長×全幅×全高) 4480x1790x1540mm
ホイールベース[mm] 2700mm
車両重量[kg] 1520kg
総電力量[kWh] 40kWh
最高出力[kw/rpm] 110kW(150ps)/3283~9795rpm
最大トルク[N・m/rpm] 320N・m//0~3283rpm
JC08モード交流電力量消費率[Wh/km] 120Wh/km
JC08モード一充電走行距離 400km
定員[人] 5人
消費税込価格[円] 3,990,600円
発売日 2017/10/2
レポート 編集部
写真 編集部

コメント