CORISMトップタグ > フリード

タグ
: フリード

記事数: 14件
前 | 1 | 2 |
【動画・画像追加】新型ホンダ フリード/フリード+(プラス)新車情報・購入ガイド
フリードスパイク...

【動画・画像追加】新型ホンダ フリード/フリード+(プラス)新車情報・購入ガイド
フリードスパイクはフリード+(プラス)へ車名変更! ハイブリッドの燃費は27.2㎞/Lとクラストップレベル。歩行者検知式自動ブレーキ「ホンダセンシング」を用意するも、全車標準装備化ならず

記事の目次 フリード/フリード+販売好調! ただし、ハイブリッド車が低迷か? 成長するコンパクトミニバンマーケットに、このクラスのパイオニアである2代目フリードがついに投入! 平日はママが運転!だから、運転のしやすさや使い勝手を大幅アップ! 5.2mという最小回転半径で高い機動性をアピール! ライバル車の一部グレードは、大型ミニバン並みの5.8m スライドドアのレールを分かり...
【ホンダ】2016/12/12
2016-17 日本カー・オブ・ザ・イヤー決定!
今年のナンバー1は「スバル インプレッサ」! 受...

2016-17 日本カー・オブ・ザ・イヤー決定!
今年のナンバー1は「スバル インプレッサ」! 受賞理由、受賞の秘密も公開!?

『各賞激戦!厳しい戦いを勝ち抜いた6台がコレだ!!』 一般社団法人 日本カー・オブ・ザ・イヤーは、2016年12月9日に行われた最終選考会で第37回 2016-2017 日本カー・オブ・ザ・イヤーに「スバル インプレッサ」を選出した。  また、各賞は ・インポート・カー・オブ・ザ・イヤー「アウディA4シリーズ」 ・イノベーション部門賞 「日産セレナ」 ...
【イベント・モーターショー】2016/12/10
2016-17 日本カー・オブ・ザ・イヤー 10ベストカー決定!
今年のベスト10は、このクルマ!

2016-17 日本カー・オブ・ザ・イヤー 10ベストカー決定!
今年のベスト10は、このクルマ!

『まさかの輸入車6台に対して、国産車4台! 』  日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会は、2016-2017 日本カー・オブ・ザ・イヤーを決定する第一次選考会を開催。全35台のノミネート車の中から、最終選考会に進む上位10台の「10ベストカー」を選出した。  この10台の中から、2016年12月9日(金)に2016-2017 日本カー・オブ・ザ・イヤーが決定...
【event】2016/11/08
ホンダ フリード(FREED)/フリードスパイク新車情報・購入ガイド
ライバル「新型トヨタ シエン...

ホンダ フリード(FREED)/フリードスパイク新車情報・購入ガイド
ライバル「新型トヨタ シエンタ」が登場前に、お買い得な特別仕様車プレミアムエディションを追加し勝負!

『豪華装備をプラスしながら、買い得な価格設定とした特別仕様車プレミアムエディション』  ホンダはコンパクトなボディサイズでありながら、7人乗りを可能にした「フリード」「フリードスパイク」に、特別仕様車「プレミアムエディション」を設定し発売を開始した。  ホンダ フリードは、2008年にコンパクトミニバンとしてデビュー。フィットをベースとし、全長4,215㎜と...
【ホンダ】2015/06/19
ホンダ フリード/フリードスパイク新車情報・購入ガイド
軽い意匠変更と装備をグレードアップしながら...

ホンダ フリード/フリードスパイク新車情報・購入ガイド
軽い意匠変更と装備をグレードアップしながら、価格アップを抑えたお買い得モデルへ

『ベースのフィットがフルモデルチェンジした以上、あえて今フリードを買うべきなのか判断は難しい』  ホンダは、コンパクトカーのフリードをマイナーチェンジし発売を開始した。  ホンダ フリードは、2008年5月にデビュー。日本で使いやすいボディサイズでありながら、デビュー当時は8人乗りまで用意され、ミニバン的要素をもった3列シート車。また、荷室スペースにゆとりを...
【ホンダ】2014/05/03
ホンダ フリード/フリードスパイク新車情報
まさかの10kg車重増しで、エコカー減税奪取!

ホンダ フリード/フリードスパイク新車情報
まさかの10kg車重増しで、エコカー減税奪取!

『ガソリン車はお買い得感無し、ハイブリッド車は装備充実で価格据え置き!』  ホンダは、フリード/フリード スパイクを一部改良し発売を開始した。  ホンダ フリードは、コンパクトなボディに6/7人が乗車できるミニバンタイプ。フリード スパイクは、フリードをベースとしながら、5人乗りとすることで積載性を向上させたモデルだ。価格は高価だが、小さなボディを最大限に生...
【ホンダ】2012/12/03
インパクト重視の強面エアロ発売【新型ホンダ フリード/フリードスパイク用 無限エアロパーツ他】

インパクト重視の強面エアロ発売【新型ホンダ フリード/フリードスパイク用 無限エアロパーツ他】

 ホンダ専門のアフターパーツメーカーである無限から、新型ホンダ フリード/フリードスパイク用エアロパーツなどが発売された。今回発売されたフリード/フリードスパイク用パーツは、エアロパーツを中心に、ローダウンサスペンションやホイール、マフラー、ブレーキ関連など様々だ。  フリード/フリードスパイクは、コンパクトミニバンとして、独自のジャンルを築いたホンダのヒット作。無限は、そんなフリード/フリ...
【ホンダ】2012/01/05
【新車・中古車購入術】安全性重視のクルマ選び! 買ってはいけない? or  買っていい! オススメ5...

【新車・中古車購入術】安全性重視のクルマ選び! 買ってはいけない? or  買っていい! オススメ5ナンバーミニバン[ホンダ編]

『目玉の素晴らしい最新装備が選べないグレードがある』  競争の厳しいミニバン市場。とりわけ熾烈なのが5ナンバークラスだ。今や4台に1台がミニバンという時代。そのなかでも特に販売ボリュームの大きい5ナンバークラスのミニバンは、自動車メーカーにとって非常に重要なモデル。ドル箱といっていい。  ところがだ。妙なことになっている。このクラス、各メーカーとも力を入れている...
【生活・文化】2011/02/03
ホンダ、コンパクトミニバン「フリード」を一部改良

ホンダ、コンパクトミニバン「フリード」を一部改良

『CVT改良に加え、ECONモードを全車標準装備』  ホンダは4日、コンパクトミニバン「フリード」を一部改良し、発売した。  今回の一部改良では、CVTのフリクション低減などの改良で、10・15モード燃費で従来モデル+0.6km/Lの17.0km/Lを達成するとともに、エンジンやトランスミッション、エアコンなどを燃費優先に制御する「ECONモード」を新たに装備す...
【ホンダ】2010/11/04
【ホンダ 新型 フリード スパイク 試乗評価】徹底的に遊ぶ&使い倒す!

【ホンダ 新型 フリード スパイク 試乗評価】徹底的に遊ぶ&使い倒す!

『使える便利なカーゴルームは、大人二人の車中泊も可能』  ホンダ フリードスパイクは、人気のコンパクトミニバン、フリードの3列目シートをラゲッジルームとして活用した「遊べるコンパクトカー」と評価していい。 フリードスパイクの最大の特徴は、高い機能性を備えた反転フロアボードだ。樹脂とアルミで成形されたこの反転フロアボードは、リヤシートを折り畳んだときに、荷室との段...
【ホンダ】2010/09/05
前 | 1 | 2 |