CORISMトップレビュー一覧 > クライスラー

レビュー一覧 【クライスラー】

記事数: 8件
ジープ レネゲード試乗記・評価
4WDとFF。明確に違う2つの個性をもつコンパクトSUV

ジープ レネゲード試乗記・評価
4WDとFF。明確に違う2つの個性をもつコンパクトSUV

ジープ レネゲード試乗記・評価の目次 無骨なジープのイメージを上手く料理したカジュアル系ジープがレネゲード 平凡のように感じるパワーユニット&ミッションだったが、実は絶妙? 2.4L+9速ATでAWDのトレイルホーク 4WDが必要のない都会派には、軽快感ある1.4LターボのFFがお勧め ジープ レネゲード価格 ジープ レネゲード燃費、スペックなど <お勧め記事> ...
【クライスラー】2016/06/23
クライスラー ジープ チェロキー試乗記・評価
洗練されたデザインからは想像できない悪路走破性

クライスラー ジープ チェロキー試乗記・評価
洗練されたデザインからは想像できない悪路走破性

『前衛的なデザインとオフローダー性能を見事に融合! しかし、一部では大味なアメリカンな部分も・・・』  ジープの基幹車種であるチェロキーがフルモデルチェンジを受けた。内外装のデザインを一新し、パワートレーンや4WDシステムを新しくするなど、相当に意欲的なクルマに仕上げられた。  新型ジープ チェロキーの外観デザインは、これがチェロキーかと思うくらいに斬新だ。...
【クライスラー】2014/12/15
ジープ グランドチェロキー試乗評価
もう武骨とは言わせない!?オシャレになったジープの長男坊登場!

ジープ グランドチェロキー試乗評価
もう武骨とは言わせない!?オシャレになったジープの長男坊登場!

『非関税障壁をものともせず、かつて日本で大人気となったアメリカ車は?』  ちょっと固い話になりますが、今アメリカと日本の間で争点となっているのがTPP、環太平洋パートナーシップ協定。特に豚肉の関税と、自動車の非関税障壁が問題となりなかなか折り合いがつかないとか。んっ?自動車の非関税障壁?なんか昔聞いたような・・・。  かつては、フェンダーミラーや速度100k...
【クライスラー】2014/05/10
クライスラー300試乗評価
デカイのに安い! 価値ある全長5メートル超の最安値セダン

クライスラー300試乗評価
デカイのに安い! 価値ある全長5メートル超の最安値セダン

『価格以上のクオリティを感じる数少ない輸入車』  4年半ぶりにのモデルチェンジとなり新型となったクライスラー300。先代の300Cは、大きなボディにイカツイ顔の組み合わせで、多くのファンを作りだした。新型となったクライスラー300は、先代モデルのプラットフォームをキャリーオーバー。3050mmというホイールベースはそのままだが、ボディは少し大きくなり全長5,070...
【クライスラー】2013/02/18
クライスラー イプシロン試乗評価
万人受けはしないが、趣味のクルマなら高評価なイプシロン!

クライスラー イプシロン試乗評価
万人受けはしないが、趣味のクルマなら高評価なイプシロン!

『個性的なデザイン&クオリティは、文句なし!』  自動車メーカー間の合併やOEMやらが頻繁に行われるようになったとはいえ、複雑なクルマがクライスラー・イプシロンだ。  複雑にするのは、メーカーに対するイメージが多分に影響している。クライスラーは、アメリカを代表するメーカーだが、小さいクルマ作りは得意ではない。イプシロンは、元々ランチアで現在も欧州では、このモ...
【クライスラー】2013/01/30
ジープなのにFFのワケとは? 戦略的価格と割り切ったグレード【Jeep Compass(ジープ・コン...

ジープなのにFFのワケとは? 戦略的価格と割り切ったグレード【Jeep Compass(ジープ・コンパス)試乗評価】

『ジープなのにFF(前輪駆動)車の謎とは?』  ジープって言えば、4WDだゼェ。ワイルドだろぅ。そんなイメージは、もう古いらしい。ジープブランドに新たに加わったコンパスは、FF車(前輪駆動車)のみの設定だ。クライスラーによると、ジープに必要なのはタフなオフロード車としてのイメージであって、4WD機能ではないそうだ。ジープユーザーの多くが、4WD機能は必要ないと答え...
【クライスラー】2012/05/05
【クライスラー ジープ 新型 グランドチェロキー 試乗評価】過去のイメージを捨て去り洗練の極みに

【クライスラー ジープ 新型 グランドチェロキー 試乗評価】過去のイメージを捨て去り洗練の極みに

『しかしその変身っぷりに、昔を知る中年世代は戸惑いも隠せない』  私がまだ20歳代だった頃、ジープ・グランドチェロキーといえば、まさに憧れだった。サーフボードを載せ海辺の駐車場にグランドチェロキーを停め、カーゴルームからゴールデンレトリバーが出てくるのだ。無骨なSUVにカジュアルでカッコいいライフスタイルは、まさにアメリカ西海岸である。そんな憧れも、私の経済力では...
【クライスラー】2011/03/26
【ダッジ JC 試乗評価】セダン・ミニバン・SUVのいいとこ取り! 新クロスオーバーカー「ダッジ J...

【ダッジ JC 試乗評価】セダン・ミニバン・SUVのいいとこ取り! 新クロスオーバーカー「ダッジ JC」って結局どんなクルマ!?

『さまざまなクルマの魅力を詰め込んだ新クロスオーバーカー』  世界中の自動車メーカーが力を入れているのがクロスオーバータイプのクルマ。いろいろなタイプのクルマの良いところを取り入れて、さまざまな魅力を合わせ持つのがクロスオーバータイプだ。今回、クライスラーがダッジブランド車として発売したダッジ JCは、セダン、SUV、ミニバンの3種類のクルマの魅力を取り入れたクロ...
【クライスラー】2009/02/25