CORISMトップニュース・トピックス一覧ルノー > ルノー ルーテシア RSに限定...

ルノー ルーテシア RSに限定車「ルノー・スポール コンプリート」

はてなブックマークに追加Googleブックマークに追加Yahoo!ブックマークに登録
【ルノー】2010/12/10
ルノー ルーテシア ルノー スポール(RS) 限定車「ルノー・スポール コンプリート」[限定30台/ボディカラー:ジョン シリウスM(特別色)]

よりスポーティな「シャシーカップ」を採用

ルノー ルーテシア ルノー スポール(RS) 限定車「ルノー・スポール コンプリート」[限定30台] R.S.モニター
様々な車両情報や走行情報をリアルタイムで表示する「R.S.モニター」
 ルノー ジャポンは、ルノー ルーテシアのホットバージョン「ルノー・スポール(RS)」に、よりスポーティな味付けを加えた特別仕様車「ルーテシア ルノー・スポール コンプリート」を、12月9日より全国17店舗のルノー・スポール スペシャリストディーラーのみで限定30台が発売される。
 通常、日本仕様のルーテシア ルノー・スポールの足回りは「シャシースポール」を採用しているが、今回の限定車ルノー・スポール コンプリートには、本国ではオプション扱いの「シャシーカップ」と呼ばれる強化版が装備される。9月に発売された限定車「ルーテシア ルノースポール エディション リミテ ヴァンタン」 に次ぐ採用となった。
 シャシーカップは、サーキットなど本格的なスポーツ走行向けに強化されたセッティングで、ダンパーの減衰力を15%、フロントスプリングレートを23%、リアスプリングレートを30%と強化。重心を7mm低下させ、ロール剛性を5.5%強化させたほか、ステアリングの回転数も、ロック・トゥ・ロックでシャシースポールの2.8回転から2.5回転へと変更させるなど、かなり手が加わっている。さらに今回の限定車「ルノー・スポール コンプリート」には、リアにダウンフォースを加え走行安定性やハンドリング性能を高めるカーボン製のリアディフューザーを加えた。
 装備面では、専用17インチブラックアロイホイールやブレンボ製レッドキャリパー、携帯音楽プレーヤーなどの接続に便利なUSB・AUXコネクター、Bluetooth対応ラジオ、さらに様々な車輌情報や走行情報をリアルタイムに表示するR.S.モニターを特別装備する。

 走行性能を高め、装備も充実させたルノー ルーテシア R.Sの限定車「ルノー・スポール コンプリート」の価格は364.0万円[消費税込み]。365,000円(取り付け費別:ルノー・スポール スペシャリストディーラーなどで取り扱い)する高価なカーボン製のリアディフューザーも含まれているせいか、通常のルノー スポールに比べ65.0万円高となる。なおボディカラーはグリ マカハ メタリック(グレー)と特別色(+15.0万円)ジョン シリウス メタリック(黄色)の2色が用意される。
ルノー ルーテシア ルノー スポール(RS) 限定車「ルノー・スポール コンプリート」[限定30台] リアビュー 画像
ダウンフォースを発生させるエアロパーツ「カーボン製リアディフューザー」を標準装備する。F1マシンを想わせるFIA公認レース用(つまりホンモノ!)のLEDレインライト(英LIFELINE製)も装備。これはリアフォグランプとして機能する。

【関連記事】

(レポート:CORISM編集部

【オススメ記事】