CORISMトップニュース・トピックス一覧 > ホンダ

ニュース・トピックス一覧 【ホンダ】

記事数: 199件
| 1 | 2 | ... | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | ... | 19 | 20 |
ホンダ フィットEV新車情報
日本ナンバー1電費を実現した電気自動車、8月下旬に発売開始!

ホンダ フィットEV新車情報
日本ナンバー1電費を実現した電気自動車、8月下旬に発売開始!

『2012年は各社入り乱れてのEV戦争勃発?』  ホンダは、2012年8月下旬に発売を開始する「ホンダ フィットEV」のJC08モード交流電力量消費率(電費)で106Wh/km、一充電走行距離で225kmという、電気自動車として日本最高の電費性能の認可を取得したと発表した。  この電費は、日産リーフが124Wh/kmと200km。三菱アイ・ミーブが110Wh...
【ホンダ】2012/07/24
ホンダN BOX +(エヌボックス プラス)新車情報
軽自動車でも、一家のファーストカーになる! ...

ホンダN BOX +(エヌボックス プラス)新車情報
軽自動車でも、一家のファーストカーになる! クラスの枠を超えたスペースユーティリティ性能

『ホンダN BOX(エヌボックス)/N BOX+(エヌボックスプラス)情報リンク集』  ホンダN BOXに対し、さらに広い居住空間を持つクルマとして仕上げられたのがN BOX+だ。いろいろ積める、ラクラク乗せられる、伸び伸び泊まれるが基本コンセプト。  ベースのN BOXに対しての違いは、後席のシートを少し前に配置することで、後部に大きなラゲッジスペースを作...
【ホンダ】2012/07/14
今度はサーキットでホンダVSホンダのハイブリッド戦争勃発!
MUGEN CR-Z GT、ついに走行...

今度はサーキットでホンダVSホンダのハイブリッド戦争勃発!
MUGEN CR-Z GT、ついに走行テスト開始!

『2.8L V6ツインターボエンジンとレーシングハイブリッドシステムを搭載したCR-Z』  ホンダは、SUPER GTシリーズ GT300クラスに参戦を開始するTEAM無限への技術サポートとして、「MUGEN CR-Z GT」用に開発した2.8L V6ツインターボエンジンとレーシングハイブリッドシステムを供給し、実走テストを開始する。  ホンダのレーシン...
【ホンダ】2012/07/08
ホンダ エリシオン プレステージ新車情報
価格勝負になってきたホンダの最上級ミニバンが一部改良

ホンダ エリシオン プレステージ新車情報
価格勝負になってきたホンダの最上級ミニバンが一部改良

『苦しい戦いが続くホンダ エリシオン。2.4Lよりも3.5Lがお買い得? 』  ホンダは、ミニバンライナップ上の最上級車種である「エリシオン プレステージ」を一部改良し、装備の充実を図り発売を開始した。  ホンダ エリシオンは、人気車種となっているトヨタ ヴェルファイア/アルファードや日産エルグランドとライバル関係にある車種。しかし、最近の販売台数は、ライバ...
【ホンダ】2012/07/06
ホンダ フィット シャトル/フィット シャトル ハイブリッド新車情報
ライバル、カローラ・フィール...

ホンダ フィット シャトル/フィット シャトル ハイブリッド新車情報
ライバル、カローラ・フィールダーを意識? 装備を一部変更し、買い得感をアップ!

『価格重視なら、カローラ・フィールダーより、フィットシャトル?』  ホンダは、「フィット シャトル」と「フィット シャトル ハイブリッド」を一部改良し、装備の充実を図り発売を開始した。  ホンダ フィットシャトルとシャトルハイブリッドは、フィットをベースとしたワゴンモデル。コンパクトなボディサイズながら、大容量の荷室をもつ。フィットと同様にハイブリッドモデル...
【ホンダ】2012/07/03
【ホンダ フィットEV新車情報】
今、最も長く走ることができる電気自動車

【ホンダ フィットEV新車情報】
今、最も長く走ることができる電気自動車

『高効率のホンダ フィットEV。今、最も長く走れる電気自動車だ』  ホンダは、20112年夏発売予定の「フィットEV」が米国環境保護庁(EPA)から、交流電力消費率(電費)29kWh/100マイル、ガソリン等価換算燃費で118MPGeという、電気自動車として米国最高の電費性能の認可を取得したことを発表した。 フィットEVは、高効率な電動パワートレインと2...
【ホンダ】2012/06/12
【ホンダ フィット/フィット ハイブリッド新車情報】多少、燃費を捨てても勝負できる実力派

【ホンダ フィット/フィット ハイブリッド新車情報】多少、燃費を捨てても勝負できる実力派

『新型ホンダ フィットハイブリッド試乗評価』 ■新ハイブリッドシステムに、リチウムイオン電池、電動サーボ式のブレーキなど最新技術が満載の新型ホンダ フィットハイブリッドの全容を解明! ■新型ホンダ フィットハイブリッド新車試乗評価トヨタ アクアを超えた世界最高燃費36.4km/Lを誇るスポーツハイブリッドi-DCDの実力を評価する! ■さらに、走りの質感が...
【ホンダ】2012/05/25
ホンダ スーパーカブ新車情報【ホンダの原点、中国で生産することの喪失感】

ホンダ スーパーカブ新車情報【ホンダの原点、中国で生産することの喪失感】

『中国生産により、従来モデルより48,300円安く販売』  ホンダは、「スーパーカブ50」をフルモデルチェンジし、5月25日(金)に発売する。  ホンダスーパーカブは、1958年から発売され長い歴史を持った超ロングセラーモデル。さらに、あまりに頑丈で経済的だったことにより160ヶ国以上で販売され支持されてきた。まさに、ホンダの原点ともいえるモデルだ。 ...
【ホンダ】2012/05/17
【クルマよりパーソナルモビリティへ転換?】ホンダUNI-CUB(ユニカブ)

【クルマよりパーソナルモビリティへ転換?】ホンダUNI-CUB(ユニカブ)

『ホンダ自らクルマ離れを誘発? それでも、未知の乗り物への期待は大きい!』  ホンダは、人との調和を目指し、人の歩行のような全方位への自由自在な動きと、両足の間に収まるコンパクトなサイズを両立した新たなパーソナルモビリティー「UNI-CUB」(ユニカブ)を発表。 2009年に公開したパーソナルモビリティー「U3-X」をベースに進化したUNI-CUBは、ホ...
【ホンダ】2012/05/15
東風ホンダ初! シビックベースの中国開発モデル登場【ホンダCIIMO新車情報 】

東風ホンダ初! シビックベースの中国開発モデル登場【ホンダCIIMO新車情報 】

『中国戦略の狼煙モデルともいえるホンダCIIMO』  ホンダの中国における四輪車生産販売合弁会社である東風本田汽車有限公司(以下、東風ホンダ)は、東風ホンダ初の自主開発車「CIIMO(中国語名:思銘)」を発表した。CIIMOは8代目「シビック」をベースに、東風ホンダ研究開発センターが中国市場向けに開発したミドルクラスセダン。  1.8Lエンジンを搭載し、ミッ...
【ホンダ】2012/04/23
| 1 | 2 | ... | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | ... | 19 | 20 |